喜多洲山の記事一覧

広瀬すず主演映画『チア☆ダン』に学ぶ

  • 2017年04月14日 執筆者:喜多洲山

さて、本号は、 洲山が最近観て、感動した映画『チア☆ダン』に学ぶ、 でっかい夢を目指して、日々努力すれば実現する 実話のサクセスストーリーを熱く語ります。 いやあ、感動しました(^^♪ 8割笑いころげ(もっと読む

春日大社での初詣と海賊と呼ばれた男』を熱く語ります

  • 2017年01月13日 執筆者:喜多洲山

さて、本号は、 新年号として、洲山がお勧めの映画をご披露します。 本映画を鑑賞すると、少々の困難な状況で、弱音を吐かなくなります。 勇気と元気を貰えます。 その映画は、 洲山の尊敬する出光佐三翁を主人(もっと読む

ビリギャルを育成した坪田先生に学ぶ

  • 2016年11月16日 執筆者:喜多洲山

りそな銀行の朝食会に参加して、 学年ビリの成績不良学生であるギャルを、 現役で慶應大学に進学する事に成功された塾の先生として、 一躍有名になった坪田信貴先生の講演を拝聴しました(^O^) 偏差値30の(もっと読む

倒産破産危機から復活し、本店新築の木村社長物語完結編

  • 2016年05月31日 執筆者:喜多洲山

さて、本号は洲山が手掛けた創業100年企業の再生物語を 「倒産破産危機から復活し、本店新築の木村社長物語完結編」 と題して、復活ノウハウを開陳します。 平成22年12月12日に現地調査して、洲山の見立(もっと読む

平成27年有難うございました

  • 2016年01月20日 執筆者:喜多洲山

今年も読者の皆さまはじめ、大変多くの方にお世話になりましたこと、 心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました! 今年度、創業10周年を迎え、記念事業として、 八重洲にありました東京オフィスを(もっと読む

ヤミ金対策

  • 2015年11月25日 執筆者:喜多洲山

ヤミ金とは、「闇金」と書きますが、 やはり漢字のほうが、迫力が伝わりますね。 大昔は、「トイチ」と言い、10日間の金利が1割のことを指していました。 即ち、10日で1割なので、1ヶ月は、3割であり、年(もっと読む

49期連続黒字の滋賀ダイハツの後継者育成に学ぶIV

  • 2015年09月24日 執筆者:喜多洲山

「人は財産」教育を全ての業務に優先し人材を育成 「人は企業を支える鍵」という観点から、 教育を全ての業務に優先し人財を育成、新入社員研修にはじまり、 配属後もさまざまなフォローアップ研修を実施、 一流(もっと読む

49期連続黒字の滋賀ダイハツの後継者育成に学ぶIII

  • 2015年09月17日 執筆者:喜多洲山

後継者育成の要諦 後藤昌幸オーナーがご自身の息子3名の事業承継に関しての方針は、 3人を同じ組織で使うのは、争いの元となると考えて、実施されました。 長男を滋賀ダイハツの後継者として、3つのミッション(もっと読む

49期連続黒字の滋賀ダイハツの後継者育成に学ぶII

  • 2015年09月16日 執筆者:喜多洲山

分社経営とマネージメントゲーム(MG)で、経営者育成 組織づくりの基本は、全てをフラットにすることを重要視し、 次の名言を残しています。 「社員はすべて利口であり、社員に任せた方がうまくいく という考(もっと読む

49期連続黒字の滋賀ダイハツの後継者育成に学ぶ

  • 2015年09月15日 執筆者:喜多洲山

滋賀県の自動車販売会社に、滋賀ダイハツ販売があります。 昭和29年4月に初代の後藤昌弘氏が創業しましたが、 昭和38年経営危機になり、株式をメーカーのダイハツ工業に譲渡して、 子会社となる事で資金支援(もっと読む

大阪観光局理事長溝畑宏氏の大分での奇跡に学ぶ

  • 2015年07月21日 執筆者:喜多洲山

さて、 本号は、洲山が経済界倶楽部の例会で出会った大阪観光局理事長・ 溝口宏様の人生に地方創生や逆境・ハンディキャップを跳ね返す パワーを学びましたから、そのエッセンスを披露します。 テーマは、「関西(もっと読む

破産覚悟から事業承継し、5千万円の純資産確保と不動産業開始した奇跡の物語

  • 2015年04月08日 執筆者:喜多洲山

破産覚悟の相談 昨年の春に、九州地方の人口8万人のローカル都市で工具卸の 社長の長男さんから電話相談がありました。 元気だった80歳の父が、急におかしくなり、父の症状も心配だし、 両親が経営している会(もっと読む

起死回生の逆転を成功させる経営戦略の学び方

  • 2013年10月17日 執筆者:喜多洲山

雲中の飛龍と称される山田方谷は、幕末における政治家、 陽明学者であり教育者です。 財政破綻に陥り多額の借金に苦しんでいた備中松山藩 (現在の岡山県高梁市)において、財政再建を見事成し遂げ、 大きな足(もっと読む

一番になって儲かる方法を伝授します

  • 2013年09月06日 執筆者:喜多洲山

はじめに、 会社経営とは、固定給なしのフルコミッション方式であり、 経営不振を救う政府も銀行もないのが原則なのです。 経営の学校がなく、各種セミナーや本もほとんどが、 大企業向けであり、中小企業向けの(もっと読む

金融円滑化法終了対策=『実力利益』をUP

  • 2013年01月21日 執筆者:喜多洲山

金融円滑化法(返済猶予法=銀行の元金棚上げ支援)が、 本年3月末にて終了する事より、出口戦略が大きく取り上がられています。 現状は、推定40万社が金融円滑化法によるリスケジュール(リスケ)による 返済(もっと読む

札幌の建設業の再生ストーリー MBOと事業承継

  • 2012年06月21日 執筆者:喜多洲山

札幌に本社がある建設業の2代目予定者であるK常務から、 事業再生の依頼がありました。 札幌では、老舗の建設業で御尊父の社長は、70歳。 脇を固める営業担当専務65歳・経理担当専務65歳 年商20億円・(もっと読む

破産するのは、ちょっと待った!社長があきらめない限り、会社は再生、復活できます。

  • 2012年04月06日 執筆者:喜多洲山

ここ最近の話題として、社内役員会での「破産」を決議した後に、 諦めきれずに、洲山に相談されて、再生の道を歩みだした企業が立て続けに 2社ありました。(驚!) 両社とも、破産のレベルではなくて、洲山の目(もっと読む

大阪維新の会を率いる橋下徹を斬る

  • 2012年02月24日 執筆者:喜多洲山

「橋下徹」とかけて、「織田信長」と解く、 その心は、ビジョナリーリーダーとして、「破壊と創造の変革者」 織田信長は、中世から、近世の扉をこじ開けた英雄です。 橋下徹も、閉塞感漂う、現代から新しい時代の(もっと読む

正月は、3Q6S・整理・整頓からスタートしましょう!

  • 2012年01月11日 執筆者:喜多洲山

頌春 本年もよろしくお願いします。 昨年は、年末にご相談が殺到して、慌ただしく歳末を迎えました。 12月29日に帰省して、30日も郷里の経営相談ありました。 新年は、正月に孫娘と氏神様に初詣に行き、新(もっと読む

事業再生史上の英雄『山田方谷』先生に学ぶ

  • 2011年07月14日 執筆者:喜多洲山

事業再生の歴史上に燦然と輝く業績を残した英雄に、 山田方谷先生がいらっしゃいます。、 方谷(ほうこく)先生は、1805年(文化2年)に生まれ、 1877年(明治10年)まで幕末の時代を73年間を 備中(もっと読む

  • 弊社会長・洲山による、負債30億の苦境を乗り越えた経験と方法をはじめとする、これからの経営に関する様々なノウハウを皆さんにお伝えいたします。
  • お問い合わせご相談はこちら

  • 0120-59-8686
    受付時間:平日 9:00~18:00
  • メールでのお問い合わせ・ご相談
    年中無休/24時間受け付け