韓国でドラマ「JIN 仁」盗作騒動

韓国放送局同士がバトル
韓国テレビ界で、日本でもドラマ化された漫画「JIN-仁」の盗作騒動が持ち上がっている。今年8月にSBS(ソウル放送)で放送される予定のドラマ「神医」の設定がそっくり同じとして、他の制作会社が疑惑を提起したもの。
タイムスリップした医師が……
盗作疑惑を提起したのは、韓国のドラマ制作会社「クロスピクチャーズ」と「イギムプロダクション」。

2社は日本側から正式に版権を取得して、「タイムスリップDr.JIN」を制作している。同ドラマは今年上半期から放送予定。

1860年李氏朝鮮時代にタイムスリップした現代の医師が、その医療技術を駆使して活躍するというもの。

一方の「神医」は日本の平安時代にあたる高麗時代にやはり現代の医師がタイムスリップし、魯国の公主を救う物語。

「タイムスリップDr.JIN」の主人公が男性医師なのに対し、こちらは女性医師が主人公だが、ドラマの基本設定は酷似している。

法廷闘争で放送停止も
「神医」は主演女優キム・ヒソン6年ぶりのカムバック作品であり、同じく男性主人公を演じるイ・ミンホにとっては、初の時代劇ということもあり、話題を集めている。

「タイムスリップDr.JIN」の制作サイドは、顧問弁護士を通じて状況を憂う内容証明を送付。

「神医」側からの回答がないため、放送停止を求めて法廷に提訴することもありうるという。

▼外部リンク

◆JIN
http://www.tbs.co.jp/jin-final/

元記事

情報提供元:リファイドニュース

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

関連記事

政治家のオンライン広告をクリエイティブに アメリカ
東京のホームレスの30%以上が精神障害か(日)
中国:デジタル社会に負けないぞ!新書もレンタルする本屋
Facebook上グループから政治資金集め団体誕生 アメリカ・マサチューセッツ州
期間限定MiFiレンタルキャンペーン開始
  • 弊社会長・洲山による、負債30億の苦境を乗り越えた経験と方法をはじめとする、これからの経営に関する様々なノウハウを皆さんにお伝えいたします。
  • お問い合わせご相談はこちら

  • 0120-59-8686
    受付時間:平日 9:00~18:00
  • メールでのお問い合わせ・ご相談
    年中無休/24時間受け付け