メールマガジンバックナンバー

vol.12 『ピンチをチャンスに変える』鉄則!「底なしの借金地獄から脱出せよ!! 多重債務の整理ノウハウ開陳号」

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
『借金30億からの逆転!洲山(しゅうざん)レポート』 発行部数8,991部
事業再生・復活請負人 洲山 vol.12 2005年8月29日号
『ピンチをチャンスに変える』鉄則!
「底なしの借金地獄から脱出せよ!! 多重債務の整理ノウハウ開陳号」
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

事業再生・復活請負人 洲山です。

メルマガ読者が、8,000名突破しました(嬉しい!)

今回は、
「底なしの借金地獄から脱出せよ!! 多重債務の整理ノウハウ開陳号」
の特集です。

何らかの事情で、クレジットカードのキャッシング枠・ローン枠を使い切り
比較的金利の安い、銀行系の消費者金融を使い切り
消費者金融を3社以上借りまくっている方々は、
多重債務者と呼ばれます。

それは、返済のために借入をしなくては資金が回らず
金利ばかり負担がかかり、元金はさっぱり減らない?

毎月毎月資金繰りに追われ、生活が一向に楽になれない
「働けど働けどわが暮らし楽にならざり じっと手を見る」の世界です!

誰のために生きているのか?
何のために生きているのか?

日本が貧しい時代に、家計の消費支出に占める
飲食費の割合(生活水準を計る一つの目安になっています)
を分析するのに 「エンゲル係数」 がありましたが
元利金の支払の割合にて、 「多重債務係数」 が考えられますね。

世に言われる 「自転車操業」 で、借りなければ 即 家計は 破綻
永遠に支払の自転車を漕ぎ続けられる分けも無し、
たどり着く先は 自己破産 の危機 です

では、解決策はあるのか?

それがあるのでぇ~す!!!

孫子の兵法に曰く 「敵を知り己を知れば 100戦 危うからず」
消費者金融は、実は 法律違反をしています

「利息制限法」 と 「出資法」
の二つの法律が有りますが
原則は「利息制限法」ですから、
元金が10万円未満なら       年利20%まで
元金が10万円以上100万円未満なら 年利18%まで
元金が100万円以上なら      年利15%まで
なのです。

借りる側の任意での金利の支払い の理屈で 29.2% の出資法上限金利です?
したがって、公共の電波で 天下の一部上場企業が 法律違反のTV宣伝を??

何よりの結論は、話し合いで解決できない最後の決着の場である 裁判所 では
債権者の消費者金融が最後の手段として 提訴した場合は
29.2%の金利で契約していたはずなのに、訴状を見ると……?

何と 利息制限法に金利を引き直して
元利金を請求してくるでは あ~りませんか??

巷間言われる 警告に
「元利金で倍になるのに 住宅ローン=50年 サラ金=2年半」
と言われます!

それくらい 高金利は 大変なのですぅぅぅぅぅ !!!!!
そんな 多重債務者の SOS !!! に 強力な助っ人が現れました!!!

もと取り立屋、
今は更生?してファイナンシャルプランナー: 高島 吉成 氏
借金整理のノウハウは
1.借金の一本化
2.任意整理
3.特定調停
4.個人再生法
5.自己破産
の メリット デメリット について分かりやすく説明、
ノウハウを開陳されています。

クレジットカードのローンや、キャッシング・サラ金からの借り入れで
首が回らない人。

借りては返す……の自転車操業状態の人。
SOSの救命 e-book 誕生です。

もと取り立て屋のファイナンシャルプランナーだから言える!
「あなたの借金を整理して、勝ち組への収入獲得方法教えます!」

───────────────────────────────────
■洲山お勧め書籍
事業再生コンサルタントの大御所 中島寿一 先生著
『借金地獄から抜け出す合法的裏ワザ
――1億2,000万の借金もわずか50万で決着!』
───────────────────────────────────
■サイト更新のお知らせ
洲山の主催する『喜望大地経営研究会』のホームページを更新しました!
『洲山お勧めのクレジット・ローンサービス』と題して、
洲山がお勧めする、低金利で信用のおける企業のサービスをまとめました。
一度検討してみては?
もちろん、ご利用は計画的に!
───────────────────────────────────
■オリジナル小冊子
『夜逃げせずに復活する7つの鉄則』無料プレゼント中!
30億701万円5千円の負債から、洲山自身が体験し、学んだ、
経営危機を乗り越えるために必須の7つの鉄則!
毎月先着50名様に無料プレゼント中です。
───────────────────────────────────
■編集後記
最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました。

次回は、「借金一本化ノウハウ」についてのレポートです。
多重債務の解決作戦その一についてノウハウを開陳しますので、乞うご期待!

ところで、プロの仕事に感激したので一言。

一昨日、車の鍵が行方不明になり、探せども探せども見つからず??
車のディーラーに照会しても
「鍵を開けて、キー番号から作成するには1~2日必要」
で当てにならず、途方にくれていたら、
かかる事態に備えて入ってたJ社に依頼すると
提携先の「鍵の救急車」ロックアドバイザーが来た途端、
あっと言う間に鍵が開き、鍵もないのに 鍵穴から 鍵を作成しました!!!

正しく、プロの腕前でした!
スンゴイと感激しましたのでここに感謝をこめて。

借金問題・負債問題に関してはお気軽にご相談下さい
洲山が回答します
───────────────────────────────────
○知人・友人への転送や回覧は自由です。その際必ず全文を改変せずに転送し
 て下さい。
○転載・引用の際には必ず出典を明記して下さい。
○読者投稿を本メルマガでご紹介させて頂くことがあります。その際著作権は
 本メルマガ発行者に属するものとしますので、ご了承の上でご投稿下さい。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

全国24時間受付

無料相談はこちらから

お気軽にご相談ください

 

関連記事

  1. 宮内正一メールマガジンバックナンバー vol.180 なぜ社員は社長の言う事を聞かないのでしょうか? …
  2. 神崎和也メールマガジンバックナンバー vol.176 ABLを知っていれば、資金繰りは廻ります♪♪ 特…
  3. 洲山メールマガジンバックナンバー 号外 資金調達にはコツがあった!洲山が語る負債30億からの復活劇…
  4. 神崎和也メールマガジンバックナンバー vol.182 もしも、○○が売れたなら、、、、、 特集号
  5. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.66 資金ショートを乗り越える心構えのいろは 特集号
  6. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.152 経営者の金銭感覚 特集号
  7. 宮内正一メールマガジンバックナンバー vol.191 「銀行員から聞く最も嫌なコトバ」について 特集号…
  8. 宮内正一メールマガジンバックナンバー vol.256 宮内さん!!!事業再生ファンドゆうのがあるらしい…
PAGE TOP