メールマガジンバックナンバー

vol.29 リスクマネージメントノウハウその11 公正証書契約のリスクをマスターする!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

『借金30億からの逆転!洲山(しゅうざん)レポート』 発行部数19,737部

 事業再生・復活請負人 洲山 vol.29 2005年12月28日号

『ピンチをチャンスに変える』鉄則!
「リスクマネージメント ノウハウその11
 公正証書契約のリスクをマスターする号!」

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

事業再生・復活請負人 洲山です。

お蔭様で、まぐまぐ読者ランキング総合157位 コンサル部門 第2位です!

今回は、

「リスクマネージメント(危機管理) ノウハウその11
 公正証書契約のリスクをマスターする号!!」
 の特集です。

洲山のクライアントから、緊急のTELがありました。

   公証人役場から特別送達が届きました!
  「債務承認履行契約公正証書」 となっており、

   第5条に甲及び連帯保証人は、
   本契約に基づく一定額の金銭債務を履行しないときは
   直ちに強制執行に服する旨陳述した。

  とあります!

との内容でしたので、その意味するところをレクチャーしました。

これは、強制執行認諾文言と言われており、
強烈な武器を債権者が持っていることです。

それは、裁判を起こして勝訴判決を取らなくても

強制執行=差押(さしおさえ)が出来ちゃう 恐怖の武器ですね

差押とは、

サラリーマンなら預金・給与差押
商売人なら預金・売掛金等の差押

スンゴイプレッシャーがかけられちゃいますネン!!!

今回の相手は、三○電△クレジット であり、単なるリース契約であり
契約日には、公正証書契約にするとかの説明は無かった???

また、委任状に押印した覚えも無い???

との由でありましたので、?????

三○電△クレジット 確認しましたところ
契約書の一式に入っており、当時の担当者が説明をしたはずだとか???

当方は、

悪質な商工ローン会社のような事をされるのですか?
一流企業としてのコンプライアンスが問われるのでは???

との抗議を行いましたが、覆すのは困難が予想されます(怒!)

かかる巧妙な手口に騙されないように良い子の皆様は、
十分注意しましょう!!!

実印が必要な契約で、印鑑証明を提出するのは  厳重注意! 厳重注意!!

物を現金で買ったり、お金を貸すのに印鑑証明は必要ありませんから
借金したり、リースで借りたりするときのみ印鑑証明が必要ですからね!

普通のリース会社は、強制執行認諾付の公正証書契約を要求しませんから
かかる債権者にとって都合の良い契約を要求されるリース会社との契約は、

よ~く考えよお~????

事業経営は何が起こるかわかりません!

大地震? 大雪による被害? 台風による被害? 列車事故?

どんな大事故が発生して 2ヶ月間の売上げが無くなるか
だあ~れも分からないのです!

2ヶ月の売上が無くなって、リース料が延滞すれば
すぐ差押のリスクがある契約を、それでもなさいますか???

リスクマネージメントとは、
そんなときでもつぶれない会社経営を考えることです。

+——————————————————————–+
* 会社再生は症状が軽い初期段階ならほぼ100%再生可能です!
* 末期がんに近い重症なら、会社再生は無理でも事業再生なら復活可能です!
 (重症とは、商工ローンからの借入がある状態で、
  末期とは商工ローン借入3社以上です)
 (会社再生とは今の会社で再生することです)
 (事業再生とは今の会社のままでは再生不可能でも、
  会社分割・新会社への営業権譲渡・M&A等により事業としての再生です)
* 不渡り事故が半年間に二回起こると、銀行取引停止=事実上の倒産ですが
  洲山なら再生・復活可能です!
+——————————————————————–+

洲山の尊敬するネットビジネスの師匠!!

たった4年で0から立上げ年収を億にした、
あの石田健さんの「稼ぎの思考」DVDが遂に完成です!!

様々な勉強会やセミナー等に参加していますが
これは文句無しに『最高傑作』の内容です。

世の中にはナポレオンヒル、ポールJマイヤー、カーネギー等
素晴らしい成功哲学が数々ありますが、

このDVDで石田さんが理路整然と、
かつ熱く語られている内容はまさしく
「ネット時代の成功哲学」と呼ぶに相応しい内容です!

特に
●石田さんがなぜ、「資金」も「人脈」も無い状態からたった数年で、
「億」を超える年収を成しとげることが出来たのか?
●何も無いところから、英語・家庭教師・ネットビジネス・会員ビジネスと
 全てを0から立上げ、短期間にどの事業も莫大な利益を上げる事業に
 育てあげることができたのか?
●昨年末・5人の募集から始まった会員ビジネスが、
 一年の間に千人を超えるまでに成長し、圧倒的な支持を得ているのか?
●石田さんが、何を考えどのようにほぼ自動的に収入を得ることができる
「稼ぎの構造」を立ち上げていっているのか?
●なぜ今石田さんが、アフィリエイト、ブログに注力しているのか?

等、ネットビジネスの収益モデルを
どのような考え方、物事の見方、捉え方をして成り立たせているのかが、
込められた作品です。

■ 石田健!ネットビジネスの本質!”稼ぎの構造”を築け!

 【お得】 12月末までは特別価格になっていますのでお得ですよ。

───────────────────────────────────

■洲山お勧めBOOK

洲山の大先輩にあたる 田崎達磨 先生の本が発売されました!!

全国で500社以上の会社を救済され、
何万通のメール相談にて救済された人は数知れず。

その実践に裏打ちされたノウハウを結集された本です。

『返済苦100%%解決法「住宅ローンで死ぬな!」』

・本の内容

 住宅ローン返済を苦にした自殺が多くを占めるといわれる
 毎年全国3万人超の自殺者、1000万人ともいわれる住宅ローン破綻予備軍。
 給料があがらないことが当たり前となった日本で、
 住宅ローンの返済苦に苦しむ人々を救済する一冊が登場。

・目次

 第1章 自殺すら招くローン破綻の悲惨な実例
 (解決策を知らないために起こる悲惨な事例
 「ゆとりローン」は「命とりローン」 ほか)
 第2章 あなたの破綻危険度チェック
 (ローン破綻の予兆にあなたは気付いているはず
  破綻危険度チェックリスト ほか)
 第3章 大丈夫!こうすればあなたは絶対救われる!
  ―住宅ローン解決実例集
 (サービサーと交渉せよ!個人版民事再生法を活用せよ! ほか)
 第4章 法のカラクリを知っていれば、何も怖くない!
 (競売か?任意売却か? 注目されてきた任意売却のメリット ほか)
 第5章 「家」ではなく「家族」を守れ!
 (「マイホーム」ではなく「バンカーズホーム」
  サラリーマンよ!住宅を買うな! ほか)

田崎達磨先生は、NPO法人全国事業再生実務家機構(略称ZZZ)理事長としても
活躍されています!

───────────────────────────────────

■サイト更新のお知らせ

洲山の主催する『喜望大地経営研究会』のホームページを更新しました!

『洲山お勧めのクレジット・ローンサービス』と題して、
洲山がお勧めする、低金利で信用のおける企業のサービスをまとめました。

もちろん、ご利用は計画的に!

───────────────────────────────────

■オリジナル小冊子
『夜逃げせずに復活する7つの鉄則』無料プレゼント中!

30億701万円5千円の負債から、洲山自身が体験し、学んだ、
経営危機を乗り越えるために必須の7つの鉄則!

毎月先着50名様に無料プレゼント中です。

───────────────────────────────────

■洲山お勧めノウハウ紹介

リスケノウハウ無料レポート

事業再生・復活請負人洲山が、リスケサポートサービスを開始しました。

リスケとは、
銀行に対して借入金の返済条件を変更して緩和いただくことですが
それには、銀行本部が納得する経営改善計画書を作成しての交渉が必要です。

ご相談は、お気軽に。

───────────────────────────────────

■編集後記

最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました。

倒産に関しての問い合わせが多いので、
専用サイト(倒産SOS.vc)構築準備中のために、
ただいま、倒産の危機に陥りて困っている方のメール相談を
洲山が秘密厳守で承ります

借金問題・負債問題に関してはお気軽にご相談下さい

───────────────────────────────────

○知人・友人への転送や回覧は自由です。その際必ず全文を改変せずに転送し
 て下さい。
○転載・引用の際には必ず出典を明記して下さい。
○読者投稿を本メルマガでご紹介させて頂くことがあります。その際著作権は
 本メルマガ発行者に属するものとしますので、ご了承の上でご投稿下さい。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

全国24時間受付

無料相談はこちらから

お気軽にご相談ください

 

関連記事

  1. 宮内正一メールマガジンバックナンバー vol.214 不渡り=倒産ではありません 特集号
  2. 神崎和也メールマガジンバックナンバー vol.289 『目標の立て方』は、かくあるべし 特集号
  3. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.87 洲山流事業再生三原則発表! 特集号
  4. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.114 崖っぷち企業を再生する跳び箱理論とは何ぞや? V…
  5. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.215 二重ローン問題解決の為に二重行政で挑む??矛盾の…
  6. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.421 クライアント様にエールを送る! 特集号
  7. 宮内正一メールマガジンバックナンバー vol.343 最近数字にお疲れ気味…そんな時には古典もいいよね…
  8. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.117 1通のメールで事業再生成功した事例!に学ぶ 特集…
PAGE TOP