メールマガジンバックナンバー

vol.56 闇金の傾向と対策 ⇒ 警察は 頼りになるの巻 特集号

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

『借金30億からの逆転!洲山(しゅうざん)レポート』 発行部数15,934部

ターンアラウンド・エキスパート(事業再生家)洲山 vol.56 2006年7月19日号

「闇金の傾向と対策 ⇒ 警察は頼りになるの巻 特集号」

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ターンアラウンド・エキスパート(事業再生家)の 洲山です。

ターンアラウンドとは、方向転換=「事業再生」の意味であり、
洲山流に解説すると、
「このままの方向で進むと倒産の谷底に落ちるのを
方向転換して、倒産の崖から安全な方向に転換すること」

を見事に表現している言葉だと思います!

本号は、
「闇金の傾向と対策 ⇒ 警察は頼りになるの巻 特集号」
です。

とある社長より、6月26日に DMが来た金融業者から250万円借りたが、
金利が45万円で、手数料が5万円 を差し引きされて
実際の受取が200万しかなく
7月10日に 金利50万円   7月18日に元金と金利で228万円 を
支払わないといけないが、なんか金利が高い気がするのですが?

と相談がありました。

ところで社長、何か契約の書類はありますか? 
とお聞きすると
な~んも貰っていないし、コピーも取っていない。
 
と言う驚きの回答があり、

しかもやたらと書類に印鑑を押しまくって帰ったが、控えが一切無い???

しかも日付が白地の小切手 250万円も担保に取られた(怖い!)

社長、それは闇金ですよ!!!  と言いながら、

洲山が、電卓を叩いて、ヤミ金の言い値で支払えば、ナナント、

アット驚く、663%の金利であり、
200万円借りて年間利息が 1,327万円ですぅぅぅ!

次に

DMを見せてもらって、
喜望大地経営研究会のホームページ(HP)のお勧めリンク集の

登録貸金業者情報検索にて検索すると

案の定、該当なし   であり、東京都に照会すると

「その番号は抹消してるので、その番号でのチラシなら、闇金ですね!」

やっぱりね!!!

そこで、ではどうやって小切手と白地に押しまくった書類を奪回するか?

大阪府警のHPを見ると、実に分かりやすく解説されてあり

⇒   http://www.police.pref.osaka.jp/05bouhan/yamikin/index.html

「ちょっと待ちなはれ!  そのお金、借りて大丈夫でっか?」

と分かりやすい漫画で、強調して  ヤミ金追放  をアピールされてます。

ヤミ金の手口・形態から、取立ての手口、
ヤミ金被害防止7箇条、ヤミ金撃退5則
まで、載っています。

ヤミ金融被害防止7箇条
その1
電話一本での「即日融資」や極端に金利が低い業者には注意すること。

その2
融資を受けるなら、店舗を構えた業者を選ぶこと。

その3
ダイレクトメールによる勧誘は要注意、
行政機関で貸金業登録の有無を確かめること。

その4
NTT電話番号案内で、
業者の電話番号が登録されていることを確認すること。

その5
契約時に、家族・友人等の勤務先や連絡先を
執拗に聞いてくる業者には注意すること。

その6
借用時に返済口座を教えない業者や、
同口座が個人名義である場合には注意すること。

その7
ヤミ金融と思われる業者から、
貸付け勧誘を受けたことがある携帯電話や貸付けの振込を受けた銀行口座は、
速やかに番号変更や解約をすること。

ヤミ金撃退5則
1.借りない
ヤミ金融には、絶対手を出してはいけません。

2.支払わない
もし、ヤミ金融業者からお金を借りていた場合でも、
法定の金利以上を支払う必要はありません。

3.逃げない
電話による取立てなどから決して逃げてはいけません。
逃げれば逃げるほど追いかけてきます。

そして、取立範囲も近隣居住者や親戚へと広がっていきます。
毅然とした態度で対応することです。

4.隠さない
お金を借りていることを身内に内緒にしておくと
「○○にばらしてもいいのか。」などと脅し文句の絶好の材料
となってしまいます。

家族には全てを打ち明け、家族ぐるみで対応することです。

5.あきらめない
必ず解決できます。あきらめず粘り

しかも、{ひとり悩まず、まず相談}

として、相談先のホットラインとして、

悪質商法110番 ⇒ 06-6941-4592

が掲載されています。

早速、TELすると親切な相談員の警察官が応対いただき、
所轄の警察に連絡いただきましたので、
その社長に警察に出向いていただき、相談しました。

そして、当日は警察の全面的協力の下、無事解決しました!

手取りの元金相当分である、200万円の支払いのみで
金利は免除いただき、和解成立です!

その昔、警察はヤミ金事件にも、借りた金を支払わないほうが悪いとか
民事不介入なんて事を言って、相手にしてくれない
なんていう話を聞いたこともありますが?

八尾のヤミ金心中事件が社会問題になったこともあり、
大阪府警の対応は完璧でした!

八尾のヤミ金事件の犠牲者の方のご冥福をお祈りするとともに、
大阪府警に心より感謝申し上げます!

さて、洲山のミッション(使命)は、「社長に笑顔とパワーを伝授する!」

ですが、洲山が事業再生の丸秘ノウハウ話を披露するセミナーを、
7月21日東京渋谷にて開催します。

■セミナー予定内容

 1.資金ショート時のプライオリティー(優先順位)の考え方
 2.約束手形不渡り危機をどう乗り越えるか?
 3.銀行から融資を断られたときの乗り越える作戦
 4.連帯保証人対策
 5.自宅を死守して、事業再生する作戦
 6.社長のピンチを乗り越える心構え
 7.事業再生7つの鉄則

などなど、この知識があればいかなる事業再生方針を立案し、
実行すれば良いのかが分かります。

■対象者:経営者、中小企業~中堅企業のオーナーならびに経営幹部

■講 師:洲山(しゅうざん)/喜望大地経営研究会 会長
 https://gmmi.jp/profile.shtml

■開催日:2006年7月21日(金)14:00~16:30

■会 場:T’s BUSINESS TOWER (渋谷駅/宮益坂口徒歩2分)

■参加費:5,000円/先着26名様

 ●17時より希望者と交流会を開催します。参加費5,000円

さて、どんな困難な状況でも、
経営者が再生の決意ある限り必ず道は拓けます!

洲山のミッション(使命)は、
中小企業の経営者に笑顔と元気と勇気を与えることですから
何らかの原因で落ちこんだり、
パワーダウンしてる場合はお気軽に相談下さい。

いかなる問題も解決可能です!

商工ローンからの借入があろうと、手形が不渡りのピンチでも、
競売のピンチでも大丈夫です!

智慧とパワーと交渉力で乗り越えられない大波は有りませんから

「捨てる神あれば、拾う神あり!」

ご相談はお気軽に!

───────────────────────────────────

■オリジナル小冊子『事業再生7つの鉄則』無料プレゼント中!

30億701万円5千円の負債を乗り越えた、洲山自身が体験し、学んだ、
経営危機を乗り越えるために必須の7つの鉄則!

ご希望の方に無料プレゼント中です。

───────────────────────────────────

■洲山秘伝ノウハウ(本)開陳のお知らせ!

借金30億円のピンチを乗り越えた洲山ノウハウ完成のお知らせ

倒産・破産せずに事業再生・復活する秘術を悩む社長に開陳した
(夜が眠れない借金問題が1日で解決!  安心して熟睡できます!)

「借金30億からの逆転!事業再生7つの鉄則」   が完成しました!

借金問題・負債問題にお悩みの社長にお勧めの秘術です。

───────────────────────────────────

■編集後記

最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました。

ヤミ金に対する、警鐘と頼りになる警察の特集号でしたが
ひとり悩まず、相談する勇気のTELから道が拓けます!
もし、悩まれているならTELしましょう!

事業再生に関しての問い合わせが多いので、
専用サイト(事業再生SOS.vc)構築準備中のために、
ただいま、事業再生を志す方のメール相談を洲山が秘密厳守で承ります

事業再生・借金問題・負債問題に関してはお気軽にご相談下さい。

───────────────────────────────────

■メルマガ広告掲載のご案内

経営者層やそれに類する方を中心に16,000名近い読者を持つ当メルマガ
『借金30億からの逆転!洲山(しゅうざん)レポート』に、
広告を掲載しませんか?

事業再生やベンチャー企業、経営ノウハウなどに興味のある方に
大きくアピール可能です。

メルマガ広告掲載の詳細は ⇒ https://gmmi.jp/melad.shtml

───────────────────────────────────

○知人・友人への転送や回覧は自由です。その際必ず全文を改変せずに転送し
 て下さい。
○転載・引用の際には必ず出典を明記して下さい。
○読者投稿を本メルマガでご紹介させて頂くことがあります。その際著作権は
 本メルマガ発行者に属するものとしますので、ご了承の上でご投稿下さい。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

関連記事

  1. 宮内正一メールマガジンバックナンバー vol.468 残念な黒星( ;∀;)の巻 特集号
  2. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.473 出版目前で決意を新たに 特集号
  3. 石井博メールマガジンバックナンバー vol.211 製造業の皆様、変化点管理をされていますか? 特集…
  4. 石井博メールマガジンバックナンバー vol.189 製造業の皆様、商品・部品別EBITDA管理計表を…
  5. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.136 出口戦略は、出来てまっか?を考える 特集号
  6. 神崎和也メールマガジンバックナンバー vol.376 『私はおちゃめなクレーマー?』 その二 特集号
  7. 洲山メールマガジンバックナンバー 号外 「事業再生家――会社が蘇った奇跡の物語」出版記念セミナー
  8. 石井博メールマガジンバックナンバー vol.217 製造業の皆様、QCサークル(QC活動)を実施して…
PAGE TOP