メールマガジンバックナンバー

vol.66 資金ショートを乗り越える心構えのいろは 特集号

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
借金30億からの逆転!洲山(しゅうざん)レポート』   発行部数14,886部
                      vol.66 2006年10月13日号

社長に笑顔とパワーを伝授する喜望大地経営研究会
モットー  「明るく!  元気に!!   前向きに!!!」

本号のテーマは、
「資金ショートを乗り越える心構えの いろは 特集号」
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ターンアラウンド・エキスパート(事業再生家)の 洲山です。

ターンアラウンドとは、方向転換=「事業再生」の意味であり、
洲山流に解説すると、
「このままの方向で進むと倒産の谷底に落ちるのを
方向転換して、倒産の崖から安全な方向に転換すること」

を見事に表現している言葉だと思います!

本号は、

「資金ショートを乗り越える心構えの いろは 特集号」
です。

資金繰りが苦しくなり、資金が回らなくなったら、食事が喉を通らなくなり、
夜が来ても、安心して熟睡できなくなります!

ここで、安易な商工ローンやクレジットカードのキャッシング・ローンにて、
乗り越えようとする結果は、多重債務者の仲間入りや金利に追われて、
毎月金利ばかり支払って元金が一向に減らない
金利を貢(みつぐ)君になってしまいます!

その上に、両親や親戚・友人に、借金の連帯保証人になって貰うと
その結末は、かなりの確立で迷惑をおかけする結果になります(悲!)

すなわち、「金利を主債務者から回収し、元本は連帯保証人から回収する」
ビジネスモデルにドンピシャで当たり!になる例があまりにも多いです(辛!)

○○社長が、緊急相談SOSにて来られました。
内容をお聞きすると、売上大幅ダウンで一銭も無い危機的状況であり
どうして良いか分からず、不安で不安で情緒不安定との由

事前に3万円の相談料が用意できない位逼迫しているとの事でしたが、
相談料は、現状を打破する投資として考えられれば、
乗り越えられることを説明し、納得されて面談にお越しいただきました。
結果、道が開けることを確信されて笑顔で、帰られました(嬉!)

資金ショートを乗り越える心構えの いろは の 「い」 は、
「借金から逃げない勇気を持つ」事です!

即ち、お金が無いことを隠さずに、正直に説明して、
待っていただけるようにお願いすることです!

無理をして、高利で借りまくることは、倒産への高速道路に乗る行為です!

資金ショートを乗り越える心構えの いろは の 「ろ」 は、
プライオリティー(優先順位)を考えて、実行することです。

100万円しかないのに、支払うべき債務が300万円もあれば、
全ては支払い出来ません。
では、どこを先に支払うか?  
この選択を間違うと、一気に信用不安が広がり、収拾がつかなくなります!

資金ショートを乗り越える心構えの いろは の 「は」 は、
「明るく!  元気に!!  前向きに!!!」
笑顔で死に物狂いで、仕事に集中することです!

経営悪化の最大要因は、社長が資金繰りに追われて、
前向きな営業活動が出来ないことです!

規模の大小でなく、毎月少しでも黒字で、
キャッシュが残る経営が、立派な経営です。

資金ショートを乗り越える秘術ノウハウは、
笑顔とパワーを伝授する洲山にお任せください!

いかなる問題も洲山が解決できない問題はアリマセンから、
ご相談はお気軽に!

商工ローンからの借入があろうと、手形が不渡りのピンチでも、
借金が30億円超えてても、競売のピンチでも大丈夫です!

智慧とパワーと交渉力で乗り越えられない大波は有りませんから

「捨てる神あれば、拾う神あり!」

ご相談はお気軽に!

───────────────────────────────────

■洲山お勧め書籍

三浦 紀夫著
『倒産社長、復活列伝』

日本ではきわめて難しいといわれている倒産社長の再起。
みごと再起を果たすことに成功した人たちは、
どうやって困難を乗り越えたのか。
元・倒産社長である著者が、
12人の波瀾の人生をたどりながら再起の条件を探る。

───────────────────────────────────

■オリジナル小冊子『事業再生7つの鉄則』無料プレゼント中!

30億701万5千円の負債を乗り越えた、洲山自身が体験し、学んだ、
経営危機を乗り越えるために必須の7つの鉄則!

ご希望の方に無料プレゼント中です。

───────────────────────────────────

■洲山秘伝ノウハウ(本)開陳のお知らせ!

借金30億円のピンチを乗り越えた洲山ノウハウ完成のお知らせ

倒産・破産せずに事業再生・復活する秘術を悩む社長に開陳した
(夜が眠れない借金問題が1日で解決!  安心して熟睡できます!)

「借金30億からの逆転!事業再生7つの鉄則」   が完成しました!

借金問題・負債問題にお悩みの社長にお勧めの秘術です。

───────────────────────────────────

■編集後記

最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました。
今、新幹線やまびこに乗り、東北地方に向かっています。

事業再生に関しての問い合わせが多いので、
専用サイト(事業再生SOS.vc)構築準備中のために、
ただいま、事業再生を志す方のメール相談を洲山が秘密厳守で承ります

事業再生・借金問題・負債問題に関してはお気軽にご相談下さい。

───────────────────────────────────

○知人・友人への転送や回覧は自由です。その際必ず全文を改変せずに転送し
 て下さい。
○転載・引用の際には必ず出典を明記して下さい。
○読者投稿を本メルマガでご紹介させて頂くことがあります。その際著作権は
本メルマガ発行者に属するものとしますので、ご了承の上でご投稿下さい。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

関連記事

  1. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.55 ABC理論のいろは ⇒ 事業再生実現への第一歩スタ…
  2. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.80 小林正観先生の七つの言葉(祝福神)に学ぶ! 特集号…
  3. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.241 風雲急を呼ぶ『尖閣諸島』 特集号
  4. 宮内正一メールマガジンバックナンバー vol.125 銀行はコワい?
  5. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.37 リスクマネージメントノウハウその18 倒産社長の告…
  6. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.206 正月は、3Q6S・整理・整頓からスタートしましょ…
  7. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.179 国難による経営危機に対する対策 特集号
  8. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.90 2008年を光り輝く喜望の年になることを祈って! …
PAGE TOP