メールマガジンバックナンバー

vol.97 人生は、逆転できる!栢野克己先生セミナー 特集号

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
『借金30億からの逆転!洲山(しゅうざん)レポート』  発行部数18,861部
                       vol.97 2008年8月7日号

「社長に笑顔とパワーを伝授する」喜望大地経営研究会
モットー  「明るく!  元気に!!   前向きに!!!」

「人生は、逆転できる!栢野克己先生セミナー特集号」

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ターンアラウンド・エキスパート(事業再生家)の 洲山(しゅうざん)です。

ターンアラウンドとは、方向転換=「事業再生」の意味であり、
洲山流に解説すると、
「このままの方向で進むと絶望の滝壺に落ちるのを
方向転換して、破綻の崖から安全な方向に方向転換すること」
を見事に表現している言葉だと思います!

本号は、

「人生は、逆転できる!栢野克己先生セミナー特集号」

です。

───────────────────────────────────
事業再生のコンサルタントとして3年7ヶ月経過して、止血から外科手術まで
事業再生のたくさんの成功例がありますが、
真の再生は、やはり売上が上がり、利益が上がり、そしてお金が残る事です。

行き当たりばったりや、思いつき経営では、一時の成功は得られても、
長期間に亘る成功は困難です。

朝から深夜まで、長時間労働を厭わず働き詰めでも儲からず、
「働けど働けどなおわが暮らし楽にならざりじっと手を見る」の
石川啄木の世界から脱出を目指すには、戦略が必要です。

◆◆ セミナー開催のお知らせ ◆◆ ———————————–

来る9月6日に、日本一過激な小企業コンサル・講演家、
栢野克己(カヤノカツミ)先生をお招きし、
弊社主催の経営戦略セミナーを開催します。

そのテーマは、「人生は逆転できる!」
サブテーマ「ランチェスター弱者必勝の戦略」です。

■栢野克己先生プロフィール
福岡県立城南高校+小倉西高校は裏口入学・立命館大学卒。
新卒入社のヤマハ発動機を9ヶ月でノイローゼ退社、
バイトのリクルートは3年弱で正社員試験落第。
失意と復讐を誓い、大阪のIBMリースへ転職するが、
またも仕事失敗+ウツ+婚約破棄+自殺未遂で退社。
東京へ逃げ、半年失業後チラシ宅配ベンチャーへ転職。
しかし、そこも詐欺的FC会社でまたも転職に失敗。
もはや「同級生に勝つには独立しかない」と決意し、
様々なセミナーや交流会に参加後に「無料職業相談業」で起業。
しかし、半年で金がなくなり、
出版社:ビジネス社でテープ起こしのバイトをするも先の人生が見えない。
そんな92年実家が他人の連帯保証1億円かぶり博多へUターン。
6度目の転職で広告代理店へ。
同時にビジネス交流会「九州ベンチャー大学」立ち上げ。
95年、借金返済のため2度目の起業。
97年完済するも実家失い親は自殺。2002年〜今までの人生への復讐スタート。

SMIは、(株)やずや先代社長の紹介でオークス1億円倶楽部参加後、
まさかの採用。
「本を出版する」「講演をする」など、
当時は大ホラと思われる夢を書き、次々と実現させる。

日本一過激な小企業コンサル・講演家。著書「小さな会社
★儲けのルール」&「逆転バカ社長:天職発見の人生マニュアル」は
中小企業向け経営本ではこの10年でベストセラーNO1。
アマゾン<中小企業経営>ジャンルで6年300週第1位。
中国・韓国・タイでも出版。
零細起業☆人生逆転の事例講演・執筆・勉強会主催
(株)インタークロス代表取締役。
主催のセミナー交流会「九州ベンチャー大学」や「やる気会」
「早朝マーケ会」「個別相談会」は16年1000回を越え、累計で約1万人参加。
年間講演約100回+勉強会100回が自主ノルマ。
2006年〜2007年に家族で1年間の世界一周を実現!
10年後は1/3をアジアで講演する。

———————————————————————-

9月6日、当日の講師は会社経営で借金で辛酸を舐めた2人が務めます。

2人は机上の学問だけの評論家やコンサルタントではありません。

実際に自分たちが体験し、実践してきたことをお伝えいたします。

したがって、私たちが発する言葉は

時に耳障りの良いものではないかもしれません。

辛辣に感じられることも有るかと思います。

しかし、その言葉にはウソ偽りの無い本物であることをお誓いいたします。

そしてなにより、社長に笑顔とパワーを伝授することをお約束いたします。

●喜望大地経営研究会逆転セミナー
「人生は逆転できる!!人生の成功は夢×戦略×感謝しかない!」

 〜栢野克己/カヤノカツミ先生講演会〜

日時 9月6日 土曜日 14:00〜18:00

場所 喜望大地経営研究会 大阪本部
    大阪市北区芝田2−4−4 日生ビル新館4F
TEL 06-6372-1313  FAX 06-6372-2777
    (JR大阪駅中央北口徒歩3分)

参加費 3,000円

定 員  30名

一部 14:00〜15:00 喜望大地経営研究会 洲山会長
「事業成功5つのキーワード」

二部 15;20〜18:00 栢野先生講演
「人生は逆転できる!!人生の成功は夢×戦略×感謝しかない!」

三部 18:30〜20:30 交流会(希望者のみ 会費5,000円)

危機を乗り越え、

明るく!  元気に!!   前向きに!!!
楽しい人生を過ごしましょう!!!!!

───────────────────────────────────

さて、どんな困難な状況でも、
経営者が再生の決意ある限り必ず道は拓けます!

洲山のミッション(使命)は、
中小企業の経営者に笑顔と元気と勇気を与えることですから
何らかの原因で落ちこんだり、
パワーダウンしてる場合はお気軽に相談下さい。

なかなか、他人には相談できない借金・負債の問題でお悩みの方も、
お気軽にご相談ください。
洲山のノウハウ・知識・交渉力プラス色んなネットワークパワーで、
あらゆる課題が乗り越えられます。

いかなる問題も洲山が解決できない問題はありませんから、
ご相談はお気軽に!

商工ローンからの借入があろうと、手形が不渡りのピンチでも、
借金が30億円超えてても、競売のピンチでも大丈夫です!

智慧とパワーと交渉力で乗り越えられない大波は有りませんから

「捨てる神あれば、拾う神あり!」

ご相談はお気軽に!

───────────────────────────────────
■オリジナル小冊子『事業再生7つの鉄則』無料プレゼント中!

30億701万5千円の負債を乗り越えた、洲山自身が体験し、学んだ、
経営危機を乗り越えるために必須の7つの鉄則!

ご希望の方に無料プレゼント中です。

───────────────────────────────────

■洲山秘伝ノウハウ(本)開陳のお知らせ!

借金30億円のピンチを乗り越えた洲山ノウハウ完成のお知らせ

窮境企業が、事業再生・復活する秘術を悩む社長に開陳した
(夜が眠れない借金問題が1日で解決!  安心して熟睡できます!)

「借金30億からの逆転!事業再生7つの鉄則」   が完成しました!

借金問題・負債問題にお悩みの社長にお勧めの秘術です。
洲山との90分間面談特典つきです。

───────────────────────────────────

■編集後記

最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました。

大阪駅から徒歩3分の大阪本部を開設して1年半経過しました。
事業再生家として、3年8ヶ月目を迎えて、真の再生は、
やはり売上を上げて、利益を上げて且つ毎月キャッシュが残ること
であることから、「経営戦略」の重要性をひしひしと感じます。
それも大手企業の経営戦略ではなく、弱者の必勝戦略です。
今般「弱者の経営戦略」にフォーカスしたセミナーを開催します。
多数のご参加を心より、お待ちします!
これからも、喜びと望みを持ち、大地に根を生やした企業育成に邁進します。

事業再生を志す方のメール相談を洲山が秘密厳守で承ります

事業再生・借金問題・負債問題に関してはお気軽にご相談下さい。

執筆、取材、講演等を受け付けております。
お気軽にどうぞ。

───────────────────────────────────
○知人・友人への転送や回覧は自由です。その際必ず全文を改変せずに転送し
 て下さい。
○転載・引用の際には必ず出典を明記して下さい。
○読者投稿を本メルマガでご紹介させて頂くことがあります。その際著作権は
 本メルマガ発行者に属するものとしますので、ご了承の上でご投稿下さい。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

関連記事

  1. 石井博メールマガジンバックナンバー vol.154 製造業の皆様、会議は建設的ですか?part2 特…
  2. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.255 金融円滑化法終了対策=『実力利益』をUP 特集号…
  3. 宮内正一メールマガジンバックナンバー vol.180 なぜ社員は社長の言う事を聞かないのでしょうか? …
  4. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.326 大事な不動産を守り活用する法 特集号
  5. 宮内正一メールマガジンバックナンバー vol.157 預金解約のススメ 特集号
  6. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.143 返済猶予法案の現状 特集号
  7. 宮内正一メールマガジンバックナンバー vol.214 不渡り=倒産ではありません 特集号
  8. 宮内正一メールマガジンバックナンバー vol.431 久しぶりに見たよ!『超男前の銀行員!』 特集号
PAGE TOP