メールマガジンバックナンバー

vol.104 奇跡のM&Aによる、復活作戦成功!!! 特集号

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
『借金30億からの逆転!洲山(しゅうざん)レポート』  発行部数16,541部
                      vol.104  2008年11月20日号

「社長に笑顔とパワーを伝授する」喜望大地経営研究会
モットー  「明るく!  元気に!!   前向きに!!!」

「奇跡のM&Aによる、復活作戦成功!!!  特集号」

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

洲山大阪講演会のお知らせ
洲山処女作、
「銀行にカネは返すな!
−会計士・税理士では手に負えない会社を再生するテクニック」
の出版記念講演会を開催します。

とき:11/26(水)18:00〜20:00
ところ:阪急ターミナルビル17F ふじの間 出版記念講演会
会費:4,000円 「銀行にカネは返すな!」を購入していただいた方は
    読者特典として3,000円

著者洲山との交流会: 会費5,000円 20:15〜22:00

───────────────────────────────────

ターンアラウンド・エキスパート(事業再生家)の 洲山(しゅうざん)です。

ターンアラウンドとは、方向転換=「事業再生」の意味であり、
洲山流に解説すると、
「このままの方向で進むと絶望の滝壺に落ちるのを
方向転換して、破綻の崖から安全な方向に方向転換すること」
を見事に表現している言葉だと思います!

本号は、

「奇跡のM&Aによる、復活作戦成功!!!  特集号」

です。

■あきらめてはいけない!あなたの会社も必ず復活できます!

北海道のとある旅館復活物語です。

長年継続した旅館業を廃業する決意をした社長の物語です。

長引く不況の影響をまともに受けてしまい客数激減による売上ダウン
その結果は、当然ながら赤字経営に転落しました。

何とかしたいと思い考えられることは全て実行したものの効果なく
刀折れ、矢尽きてしまいました。

そこで親戚の紹介で洲山に相談がありました。

当初は、不動産の売却による債務弁済にて廃業を検討しました。

が、残念ながらも買い手がつかずに時がすぎていきました。

不動産競売のリスクが高まるも打つ手が無くあせりだしていました。

そんなギリギリのタイミングに洲山が現地訪問する時間が取れました。

訪問して、お話をお聞きすると、
ご近所で旅館を買ってもいいとのオファーがありながら、
資金調達で流れた話が出ました。

すなわち、価格面では合意したものの、
買主が高齢なために返済期間が3年条件でNGでした。

そこで、社長に洲山がお話を聞かせていただいて、
まとまるようなアドバイスをしたいと依頼。

幸いすぐに連絡がつき、すぐに来て頂きました。

その社長は、無借金経営の優良経営であり、5軒の経営をされていました。
最近も5年の腹積もりで買収した店舗を
3年で完済したすごい実績のある方です。

この旅館の買収金額の返済は、3年では無理だが5年ならばOK
しかし、銀行借り入れはNG
この連立方程式を洲山が解きました。

即ち、銀行借り入れではなく、
当事者間での分割決済によるM&A契約書締結案です。

基本的にOKいただけたので、
その場で株式売買契約書に特約条項つけて作成しOKが出ました。

旅館の債務を如何に弁済するかと
分割決済の資金管理条項もつけた契約書です。

ノートパソコンを持ち歩き、
各種契約書の雛形のデータベースが活用できました。

その前に、売主と買主の信頼関係が必要条件であり
契約に関わる相互のリスクをヘッジする立場の第三者として
洲山との信頼関係が十分条件であり、
必要条件と十分条件が構築できてはじめて、契約書の締結です。

洲山の3年11ヶ月のコンサル経験の中でも、奇跡的な復活劇でした(嬉!)

もしも、洲山アイデアがなかりせば、
借金は残り、その結果全ての不動産は競売事件に移行
買掛金が不払いで、長年の取引業者に迷惑をかける事態発生
税金が支払えず、
オーナーファミリーには負債が残り、明日の生活費に事欠く事態に

それが見事なターンアラウンド(事業再生)にて、
全ての負債を完済して老後の資金確保

究極の事業再生は、M&Aです!

危機を乗り越え、

明るく!  元気に!!   前向きに!!!
楽しい人生を過ごしましょう!!!!!

さて、どんな困難な状況でも、
経営者が再生の決意ある限り必ず道は拓けます!

洲山のミッション(使命)は、
中小企業の経営者に笑顔と元気と勇気を与えることですから
何らかの原因で落ちこんだり、
パワーダウンしてる場合はお気軽に相談下さい。

なかなか、他人には相談できない借金・負債の問題でお悩みの方も、
お気軽にご相談ください。
洲山のノウハウ・知識・交渉力プラスいろいろなネットワークパワーで、
あらゆる課題が乗り越えられます。

いかなる問題も洲山が解決できない問題はありませんから、
ご相談はお気軽に!

商工ローンからの借入があろうと、手形が不渡りのピンチでも、
借金が30億円超えてても、競売のピンチでも大丈夫です!

智慧とパワーと交渉力で乗り越えられない大波は有りませんから

「捨てる神あれば、拾う神あり!」

ご相談はお気軽に!

───────────────────────────────────
■オリジナル小冊子『事業再生7つの鉄則』無料プレゼント中!

30億701万5千円の負債を乗り越えた、洲山自身が体験し、学んだ、
経営危機を乗り越えるために必須の7つの鉄則!

ご希望の方に無料プレゼント中です。

───────────────────────────────────

■編集後記

最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました。

昨日は、難波駅から6:30発の近鉄特急に乗り、三重県の四日市に出勤。
四日市から桑名にかけて、9行に事業再生スキームの説明をしました。
豊橋に宿泊し、現地調査とオーナーファミリーへの再生スキーム説明会開催。
ひかり号にて東京に移動して、19時から緊急相談対応します。
出版効果で、新規面談が増え、救える企業が増加して喜んでいます。
洲山処女作の「銀行にカネは返すな!」は、各地の書店でも並んでいます。
たくさんの方に読まれて、笑顔とパワーを伝授できることを祈っています!
読者の方で読まれた方は、感想をいただけると嬉しいです。

これからも、喜びと望みを持ち、大地に根を生やした企業育成に邁進します。

事業再生に関しての問い合わせに関しては、
事業再生を志す方のメール相談を洲山が秘密厳守で承ります

事業再生・借金問題・負債問題に関してはお気軽にご相談下さい。

執筆、取材、講演等を受け付けております。
お気軽にどうぞ。

───────────────────────────────────
○知人・友人への転送や回覧は自由です。その際必ず全文を改変せずに転送し
 て下さい。
○転載・引用の際には必ず出典を明記して下さい。
○読者投稿を本メルマガでご紹介させて頂くことがあります。その際著作権は
 本メルマガ発行者に属するものとしますので、ご了承の上でご投稿下さい。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

関連記事

  1. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.120 逆行を乗り越える意識改革を稲盛和夫 京セラ名誉会…
  2. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.69 ビジネスモデルを再点検しましょう! 特集号
  3. 神崎和也メールマガジンバックナンバー vol.471 P生命保険 VS JRA 仁義なき戦い 特集号
  4. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.51 銀行の元金・利息のビジネス的意味の考察
  5. 宮内正一メールマガジンバックナンバー vol.416 中小零細企業の銀行取引防衛術の巻 特集号
  6. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.372 経営者向け 会社売却特別セミナー 特集号
  7. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.280 一番になって儲かる方法を伝授します 特集号
  8. 宮内正一メールマガジンバックナンバー vol.125 銀行はコワい?
PAGE TOP