メールマガジンバックナンバー

vol.111 洲山流会社分割方式による事業再生スキーム! 特集号

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
『借金30億からの逆転!洲山(しゅうざん)レポート』  発行部数12,253部
                       vol.111 2009年3月23日号

「社長に笑顔とパワーを伝授する」喜望大地経営研究会
モットー  「明るく!  元気に!!   前向きに!!!」

「洲山流会社分割方式による事業再生スキーム!  特集号」

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ターンアラウンド・エキスパート(事業再生家)ブラックジャックこと
洲山(しゅうざん)です。

ターンアラウンドとは、方向転換=「事業再生」の意味であり、
洲山流に解説すると、
「このままの方向で進むと絶望の滝壺に落ちるのを
方向転換して、破綻の崖から安全な方向に方向転換すること」
を見事に表現している言葉だと思います!

本号は、

「洲山流会社分割方式による事業再生スキーム! 特集号」

です。

私が、年商41億円(グループ年商50億円)の
オーナー社長をしていた時代に、行け行けどんどんの暴走運転の結果、
負債30億円を抱えて破綻のピンチを迎えました。

少人数私募債の発行による資金調達8,000万円
リスケジュールによる返済猶予による資金繰り改善を
月次3,000万円〜5,000万円実現
東京簡易裁判所に特定調停を申立てて、
リース会社の未経過リース料月額1,000万円減額実現
手形ジャンプによる資金ショート回避作戦実行
仕入れ資金1億円弱の2年間分割決済実行
不採算店の撤退
不採算店のM&Aによる店舗売却
徹底したコスト削減

等、ありとあらゆる経営改善努力・資金繰り改善努力をしても
なお事業継続が困難となり、

資金ショートによる破綻の危機が現実化した、平成15年10月15日に

乾坤一擲の大勝負を賭けて、
「簡易会社分割」による事業再生を決断して、実行しました。

その結果、負債30億円を抱えたBAD(バッド)会社と
無借金のGOOD(グッド)会社に切り分けて、
事業再生が、実現しました。

お得意先様にご迷惑をおかけせずに取引が継続でき、
お取引先の95%には、ご迷惑をおかけせずに、
可能な限りの雇用を守れました。

その後最大の債権者であったM社 H社長に
分割新会社をお引受けいただきましたことより、
私自身は、事業再生が完結したことを見届けて、
経営責任を取り身を引きました。

齢(よわい)50歳を迎え、途方に暮れましたが、

年金を受給するまでは、10年〜15年かかり、新規事業するには、
「ひと・もの・かね」が、三拍子そろってありませんし、
何より一番大切な「信用」が、地に落ちています。

従って、「捨てる神あれば、拾う神あり!」  を信じて、

「身を捨ててこそ、浮かぶ瀬もあれ」
「人事を尽くして天命を待つ!」
「運を天に任せて!」

の心境で、「大ピンチは、大チャンス」と確信し、
プラス発想して、自分の地獄の入口から無事生還した
運の強さを世のため人のため貢献したいと願い、

「喜望大地経営研究会」を平成17年元旦に創業しました。

その後、全国で「洲山流会社分割方式による事業再生スキーム」に
磨きをかけて、実績を積み重ねました。

その「洲山流会社分割方式による再生スキーム」のセミナーを
東京にて開催できる運びとなりました。

日時:平成21年3月27日(金)18:30〜20:00
場所:TKP東京駅ビジネスセンター2号館(JR東京駅八重洲北口徒歩2分)
    東京都中央区八重洲1-5-3不二ビル
    TEL:03-3270-7551
主催:会社分割研究会
   (事務局:アーバンベネフィット担当:高橋・TEL03-5251-8822)
講師:事業再生ブラックジャック 洲山(しゅうざん)
テーマ:「会社分割を活用して不況を乗り切る!」

また、「100年に一度の金融恐慌時代をたくましく生き残る経営」を
テーマに、講演会開催

日時:平成21年3月25日(水)18:30〜21:30
場所:ハワイアンレストラン「MAHANA恵比寿店」
    東京都渋谷区恵比寿西1-7-3 ZAIN EBISU 2F
    TEL:03-6415-5506
主催:日本元気丸
講師:事業再生ブラックジャック 洲山(しゅうざん)

危機を乗り越え、

明るく!  元気に!!   前向きに!!!
楽しい人生を過ごしましょう!!!!!

さて、どんな困難な状況でも、
経営者が再生の決意ある限り必ず道は拓けます!

洲山のミッション(使命)は、
中小企業の経営者に笑顔と元気と勇気を与えることですから
何らかの原因で落ちこんだり、
パワーダウンしてる場合はお気軽に相談下さい。

なかなか、他人には相談できない借金・負債の問題でお悩みの方も、
お気軽にご相談ください。
洲山のノウハウ・知識・交渉力プラスいろいろなネットワークパワーで、
あらゆる課題が乗り越えられます。

いかなる問題も洲山が解決できない問題はありませんから、
ご相談はお気軽に!

商工ローンからの借入があろうと、手形が不渡りのピンチでも、
借金が30億円超えてても、競売のピンチでも大丈夫です!

智慧とパワーと交渉力で乗り越えられない大波は有りませんから

「捨てる神あれば、拾う神あり!」

ご相談はお気軽に!

───────────────────────────────────

■オリジナル小冊子『事業再生7つの鉄則』無料プレゼント中!

30億701万5千円の負債を乗り越えた、洲山自身が体験し、学んだ、
経営危機を乗り越えるために必須の7つの鉄則!

ご希望の方に無料プレゼント中です。

───────────────────────────────────

■洲山処女作『銀行にカネは返すな!』発売中!(三刷21,000部)

これから先、多くの企業が倒産する!?
銀行への借金返済で夜も眠れない社長に朗報です。
あなたの会社を再生する方法は無限にあります。
倒産、破産の地獄を見る前にお読みください。
机上の空論は一切ありません!

───────────────────────────────────

■編集後記

最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました。

年度末を迎え、何らかの事情で窮境状況にあるお会社にとって、
「洲山流会社分割方式による事業再生スキーム」は、「起死回生」の
可能性が高い、再生スキームです。
4月8日(水)18:30〜19:30には、大阪本部オフィス会議室でも開催致します。
これからも、喜びと望みを持ち、大地に根を生やした企業育成に邁進します。

事業再生に関しての問い合わせに関しては、
事業再生を志す方のメール相談を洲山が秘密厳守で承ります

事業再生・借金問題・負債問題に関してはお気軽にご相談下さい。

執筆、取材、講演等を受け付けております。
お気軽にどうぞ。  ⇒ 大阪本部オフィス:TEL(06)6372-1313 事務局長宛

───────────────────────────────────
○知人・友人への転送や回覧は自由です。その際必ず全文を改変せずに転送し
 て下さい。
○転載・引用の際には必ず出典を明記して下さい。
○読者投稿を本メルマガでご紹介させて頂くことがあります。その際著作権は
 本メルマガ発行者に属するものとしますので、ご了承の上でご投稿下さい。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

関連記事

  1. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.413 業務用エアコンの定期点検の義務化 特集号
  2. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.307 外国人労働者受け入れの機会を活かすには 特集号
  3. 宮内正一メールマガジンバックナンバー vol.125 銀行はコワい?
  4. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.72 手形不渡りのピンチをチャンスにする、起死回生作戦(…
  5. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.94 負債23億円のローカルホテル再生作戦!の実例 特集…
  6. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.285 起死回生の逆転を成功させる経営戦略の学び方 特集…
  7. 神崎和也メールマガジンバックナンバー vol.433 こんなCMに、、、大丈夫か、Power with…
  8. 洲山メールマガジンバックナンバー 号外 ひな祭りスペシャルのアマゾンキャンペーンのお知らせ
PAGE TOP