メールマガジンバックナンバー

vol.122 お陰様で、喜望大地経営は満5歳の誕生日を迎えました! 特集号

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
『借金30億からの逆転!洲山(しゅうざん)レポート』
         vol.122 2010年1月13日号      発行部数27,095部

「社長に笑顔とパワーを伝授する」喜望大地経営
モットー  「明るく!  元気に!!   前向きに!!!」

「お陰様で、喜望大地経営は満5歳の誕生日を迎えました! 特集号」

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

ターンアラウンド・エキスパートのプロとして、
社長に笑顔とパワーを伝授する事業再生家・洲山です。

ターンアラウンドとは、方向転換=「事業再生」の意味であり、
洲山流に解説すると、

「このままの方向で進むと絶望の滝壺に落ちるのを
方向転換して、破綻の崖から安全な方向に方向転換すること」
を見事に表現している言葉だと思います!

本号は、

「お陰様で、喜望大地経営は満5歳の誕生日を迎えました! 特集号」

です。

頌春

光り輝く新年を寿ぎ謹んでお祝い申し上げます。

平成17年元旦に創業しました我が社は、
お陰様で本年正月を持って満5歳の誕生日を迎える事が出来ました。

プロ野球の野村監督が、このんで使われる言葉に、
「石の上にも3年、風雪5年」と言われるフレーズがあります。

我が社も、神戸市栄町通りにあるマンションの一室からスタートし、
同年8月に大阪市北区西天満3丁目に移転しました。

その後、遠隔地からの面談・相談に便利な
大阪駅中央北口徒歩3分の現在地に移転しました
当初東京方面からのご相談は、
丸ノ内ホテルのクラブラウンジにて面談をしていました。

その後次第にクライアントが増え、面談依頼も増加した事より、
平成19年11月に、
東京駅八重洲北口から徒歩2分の現在地に東京オフィスを開設しました。

5年間に約300社の事業再生の成功実績が出来、
「社長に笑顔とパワーを伝授する!」活動を通じて地域経済の発展に貢献し、
明るい豊かな社会を創造する  
経営理念に賛同する志の高いコンサルメンバー7名と共に、
北は、北海道から南は九州・沖縄まで
全国区で地域経済の発展に寄与するべく、活動をしています。

1月5日には、ささやかな5周年を祝う新年会を千年の都、
京都にて開催しました。

そして、クライアントの事業再生・ご発展を祈願し、
九頭龍大社の初詣をしました。

本大社は、日本電産の永守社長が駆け出しのころ、
倒産の危機に瀕して万策尽きかけた折に、
知人の紹介で、京都市八瀬にある、九頭竜大社にお参りしました。
されば、来年の節分まで頑張れば、運勢が変わるとのお告げがあり、
何とか持ちこたえたところ、本当にIBMからの大口注文があり、
起死回生のドラマと伝説由来の、縁起の良い大社です。

永守社長の寄進された、まだ新しい鳥居がありました。

永守社長は、現役社長の中では、洲山の最も尊敬する経営者でして、
リーマンショックで、トヨタ自動車はじめ、
パナソニック等日本を代表するビッグネームが大赤字の中、
数少ない黒字を維持された、経営手腕は見事です。

特に、従業員の雇用が本丸との明確な経営方針があり、
リーマンショックにおいて、受注が消滅する未曽有の経営危機に際しても、
雇用を守る為に、賃金カットをいち早く取り入れ、
一気に経営改革に立ち向かい、
売上が半分になっても、黒字実現できる経営体質をアッと言うまに構築し、
売上が、元に回復すれば、
利益は倍増出来る強固な経営構造を実現されました。

そして、構造改革が実現するや否や、賃金カットは、元に戻し、
賃金カット分は、次回ボーナスにプラスして、
社員の努力に報いる事を発表されてます。

誠に立派であり、経営者の鑑ですね!

新しい年の始まりに、創業の精神を思い起こし、
次の10周年に向けて、更に力をつけて、
世の中にお役にたてるコンサルタントとしての活躍を誓いました。

本年も宜しゅうに!

事業再生に関して、
30億の負債を乗り越えた経験と約300社の事業再生に成功した洲山が、
如何なるご相談にも即決でご回答する面談をお勧めします。

面談は、有料で、初回面談特典で、31,500円
洲山の著書を読んでいただいた方には、読者特典20,000円です。

有料面談の前に、お気軽にご相談いただける無料相談を
TEL・メールにて、承っています。
お気軽に ⇒  0120-59-8686 にご相談ください。 
所定の相談フォームにご記入いただいて、
経営コンサルタントが相談に応じています。 

また、事業再生スキームを説明する洲山のセミナーを
毎月大阪と東京で開催していますので、
転ばぬ先の杖として、ご参加頂ければ幸いです。
いかなるご質問もお答えする、Q&Aタイムも用意しています。

  
洲山が講師を務める「資金調達・経営改善セミナー」 です。

最新の事業再生ノウハウを開陳するセミナーですから、
お気軽にご参加下さい。

危機を乗り越え、

明るく!  元気に!!   前向きに!!!
楽しい人生を過ごしましょう!!!!!

さて、どんな困難な状況でも、
経営者が再生の決意ある限り必ず道は拓けます!

洲山のミッション(使命)は、
中小企業の経営者に笑顔と元気と勇気を与えることですから
何らかの原因で落ちこんだり、
パワーダウンしてる場合はお気軽に相談下さい。

なかなか、他人には相談できない借金・負債の問題でお悩みの方も、
お気軽にご相談ください。
洲山のノウハウ・知識・交渉力プラスいろいろなネットワークパワーで、
あらゆる課題が乗り越えられます。

いかなる問題も洲山が解決できない問題はありませんから、
ご相談はお気軽に!

商工ローンからの借入があろうと、手形が不渡りのピンチでも、
借金が30億円超えてても、競売のピンチでも大丈夫です!

智慧とパワーと交渉力で乗り越えられない大波は有りませんから

「捨てる神あれば、拾う神あり!」

ご相談はお気軽に!

───────────────────────────────────

■洲山セミナー
私、洲山が30億円の負債を抱えて破綻のピンチを乗り越えた実践的な
事業再生ノウハウ、「資金調達・経営改善セミナー」です。

日時:平成22年1月19日(火)18:30~20:00
場所:JR線『大阪駅』中央北口徒歩3分
   大阪市北区芝田2-4-4 日生ビル新館3F OBS会議室

日時:平成22年1月21日(木)18:30~20:00
場所:JR線『東京駅』八重洲北口徒歩2分
   東京都中央区八重洲1-7-4矢満登ビル3F  ルノアール会議室

主催:喜望大地経営株式会社 TEL:06-6372-1313 
   担当:松原・阿部

講師:社長に笑顔とパワーを伝授する事業再生家・洲山(しゅうざん)

テーマ:「資金調達・経営改善セミナー」

───────────────────────────────────

■オリジナル小冊子『事業再生7つの鉄則』無料プレゼント中!

30億701万5千円の負債を乗り越えた、洲山自身が体験し、学んだ、
経営危機を乗り越えるために必須の7つの鉄則!

ご希望の方に無料プレゼント中です。

───────────────────────────────────
■菅原美千子著 「共感」で人を動かす -ロジックだけでは思いは伝わらない

洲山の友人の菅原美千子さんが処女作を出版しました。

菅原さんは、TV局のアナウンサーとして、
フジテレビ系列のアナウンサーコンテストで1位を獲得した経歴を持ち、
現在は企業のリーダー対象のコミュニケーショントレーニングや
経営者に対するスピーチコンサルティングを実施しています。
本書は、脳科学から人の感情を解き明かし、ストーリーの重要さその具体的な作り方
を始め、実に分かりやすく解説され、同時に即実践で使える本となっています。
リーダーとして、また対外的な折衝の場面でも活用できる本です。
1年の計は元旦にあり、と言われますが今年1年を充実した年にするのにお勧めです!

さて、では菅原美千子さんからのメッセージです。

この本には、人の心をぐっと掴み、動かすために必要不可欠な
「共感」を生みだすコミュニケーションの方法がたくさん詰まっています。

効果的なストーリーの作り方や有効活用の方法、会話反射神経の鍛え方、
発声法など、アナウンサー時代から私が実際に使っている実践法が満載です!

人を動かす立場にあるすべてのビジネスパーソンに、ぜひ読んでいただきたい1冊です。
2010年のスタートダッシュのために、お仕事にもプライベートにもお役立てください。

「共感」で人を動かす話し方  (日本実業出版社)

※特典満載のアマゾンキャンペーンは1月13日(水)と1月14日(木)の二日間のみです。
 
───────────────────────────────────

■洲山処女作『銀行にカネは返すな!』発売中!(三刷21,000部)

何らかの事情で、資金繰りが苦しい社長にお勧め書籍です。
銀行への借金返済で夜も眠れない社長に朗報です。
あなたの会社を再生する方法は無限にあります。
倒産、破産の地獄を見る前にお読みください。
机上の空論は一切ありません!

───────────────────────────────────

■編集後記

最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました。
今回は、5周年記念として、過ぎし日を振り返り、
新年の抱負の一端を披露させていただきました。

これからも、喜びと望みを持ち、大地に根を生やした企業サポートに邁進します。

事業再生に関しての問い合わせに関しては、
事業再生を志す方のメール相談を洲山が秘密厳守で承ります

事業再生・借金問題・負債問題に関してはお気軽にご相談下さい。

執筆、取材、講演等を受け付けております。
お気軽にどうぞ。
⇒ 大阪本部オフィス:TEL(06)6372-1313 事務局長宛

───────────────────────────────────
○知人・友人への転送や回覧は自由です。その際必ず全文を改変せずに転送し
 て下さい。
○転載・引用の際には必ず出典を明記して下さい。
○読者投稿を本メルマガでご紹介させて頂くことがあります。その際著作権は
 本メルマガ発行者に属するものとしますので、ご了承の上でご投稿下さい。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

関連記事

  1. 神崎和也メールマガジンバックナンバー vol.328 もうはまだなり、まだはもうなり。 特集号
  2. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.378 会社売却で絶対後悔しない極意公開 特集号
  3. 宮内正一メールマガジンバックナンバー vol.315 事業経営における『失敗学』を考える 特集号
  4. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.260 3月末の円滑化法期限切れが目の前に迫っています …
  5. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.195 IT化は、進んでいますか? 特集号
  6. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.63 無担保借入金で、資金ショートを救う!ノウハウ 特集…
  7. 石井博メールマガジンバックナンバー vol.165 製造業の皆様、決めたことは、きちっと、ルール通り…
  8. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.27  リスクマネージメントノウハウその9 会社が倒産し…
PAGE TOP