メールマガジンバックナンバー

vol.129 スコアボード見ながら経営しましょう!前期の月次決算は、○勝△敗でっか?

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
『借金30億からの逆転!洲山(しゅうざん)レポート』
         vol.129 2010年6月4日号      発行部数24,911部
「社長に笑顔とパワーを伝授する」喜望大地経営
モットー  「明るく!  元気に!!   前向きに!!!」

今回のテーマは
「スコアボード見ながら経営しましょう!
 前期の月次決算は、○勝△敗でっか?」
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

企業の七転び八起きをサポートするスマイルダルマ・洲山です。

本号は、セミナーでもお話をするテーマの一つですが、
スコアボードを見ながら経営しましょう!
具体的には、決算は12カ月の月次決算の積み重ねです。 

すなわち、月次決算の経常利益が黒字か?   赤字か?
を毎月把握してまっか?

その数字は、月末〆後、翌月2週間以内に把握してまっか?

出来れば月末〆後1週間以内に把握したいものです。

一番良いのは、月末〆後、翌日の1日には把握できればベストです。

そうしないと正しい現状認識をして、
目標とのギャップ対策がスピーディに出来ません。

そして、決算を迎えた折に大相撲の星取表の用に、
黒字は○ 赤字は△、○を勝ち △を負けとした場合、

何勝何敗でっか?

12勝0敗
11勝1敗
10勝2敗
9勝3敗
8勝4敗
7勝5敗
6勝6敗
5勝7敗
4勝8敗
3勝9敗
2勝10敗
1勝11敗
0勝12敗

の何れでっか?

来期は、何勝何敗を目指しますか?

赤字の要因は、何でっか?

季節要因がある業種は、赤字対策が出来て、トントンまで改善すると、
決算では見違えるような黒字の好業績となります。

黒字化は、粗利をUPする ⇒ 売上UP
変動費=仕入・外注費のダウン
販管費=経費の削減

しかありません。

地道な毎日の積み重ねが勝負です。

どう手を打てば良いのか分からない社長には、

只今、「5周年謝恩無料経営相談」を実施しています。
東京・大阪の執行役員が丁寧にご相談を承ります。

お気軽に ⇒  0120-59-8686 までご連絡ください。

さて、資金ショートの可能性があり、将来不安な社長には、
一人悩まずに、お気軽にご相談ください。

事業再生に関して、
30億の負債を乗り越えた経験と約300社の事業再生に成功した洲山が、
如何なるご相談にも即決でご回答する面談をお勧めします。

面談は、有料でして、初回面談特典で、31,500円
洲山の著書を読んでいただいた方には、読者特典20,000円です。

また、事業再生スキーム説明する洲山のセミナーを
毎月大阪と東京で開催していますので、
転ばぬ先の杖として、ご参加頂ければ幸いです。
いかなるご質問もお答えする、Q&Aタイムも用意しています。

洲山が講師を務める「資金調達・経営改革セミナー」です。

最新の事業再生ノウハウを開陳するセミナーですから、
お気軽にご参加下さい。

危機を乗り越え、

明るく!  元気に!!   前向きに!!!
楽しい人生を過ごしましょう!!!!!

「捨てる神あれば、拾う神あり!」

ご相談はお気軽に!

───────────────────────────────────

■洲山セミナー
私、洲山が30億円の負債を抱えて破綻のピンチを乗り越えた実践的な
事業再生ノウハウ、「資金調達・経営改革セミナー」です。

日時:平成22年6月9日(水)16:00~17:45
場所:JR線『大阪駅』中央北口徒歩3分
   大阪市北区芝田2-4-4 日生ビル新館3F OBS会議室

日時:平成22年6月10日(木)16:00~17:45
場所:JR線『東京駅』八重洲北口徒歩2分
   東京都中央区八重洲1-7-4矢満登ビル5F  ルノアール会議室

主催:喜望大地経営株式会社
   大阪オフィス TEL:06-6372-1313 担当:松原・阿部
   東京オフィス TEL:03-5204-1313 担当:大伴・鳥倉

講師:社長に笑顔とパワーを伝授するスマイルダルマ・洲山(しゅうざん)

テーマ:「資金調達・経営改革セミナー」

───────────────────────────────────

■オリジナル小冊子『事業再生7つの鉄則』無料プレゼント中!

30億701万5千円の負債を乗り越えた、洲山自身が体験し、学んだ、
経営危機を乗り越えるために必須の7つの鉄則!

ご希望の方に無料プレゼント中です。

───────────────────────────────────

■洲山処女作『銀行にカネは返すな!』発売中!(三刷21,000部)

資金繰りが心配で夜眠れない社長に
安心して、熟睡できる物の見方・考え方・ノウハウ満載です。
あなたの会社を再生する方法は無限にあります。
倒産、破産の地獄を見る前にお読みください。
机上の空論は一切ありません!

───────────────────────────────────

■編集後記

最後までお読みいただきおおきに!
今朝は、新大阪6:00発の始発のぞみ号にて東京出張し、5件の会議と
六本木飲食業の現地調査をして、21:20発の最終便のぞみにて帰阪予定。
お陰様で充実した毎日を過ごしています。

また、お陰様で5周年を迎えた謝恩の無料経営相談を東京・大阪にて
執行役員が承り、好評です。お気軽にご相談ください。

ご希望は、お気軽に 0120-59-8686まで

これからも、毎日の仕事に喜びを感じ、将来に望みを持ち、
大地に根を生やした企業育成に邁進します。

事業再生に関しての問い合わせに関しては、
事業再生を志す方のメール相談を洲山もしくは、
執行役員が秘密厳守で承ります

事業再生・借金問題・負債問題に関してはお気軽にご相談下さい。

執筆、取材、講演等を受け付けております。
お気軽にどうぞ。
 ⇒ 大阪本部オフィス:TEL(06)6372-1313 阿部事務局長宛

───────────────────────────────────
○知人・友人への転送や回覧は自由です。その際必ず全文を改変せずに転送し
て下さい。
○転載・引用の際には必ず出典を明記して下さい。
○読者投稿を本メルマガでご紹介させて頂くことがあります。その際著作権は
本メルマガ発行者に属するものとしますので、ご了承の上でご投稿下さい。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

全国24時間受付

無料相談はこちらから

お気軽にご相談ください

 

関連記事

  1. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.304 銀行から“経営者保証に関するガイドライン”の説明…
  2. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.83 ICHIROに学ぶ、目標設定こそ、事業再生の鉄則!…
  3. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.42 事業再生の絶対条件とは何ぞや?
  4. 洲山メールマガジンバックナンバー 号外 アマゾンランク:会社経営1位 総合15位に躍進出来ました!…
  5. 神崎和也メールマガジンバックナンバー vol.467 『融資取引』 特集号
  6. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.428 推奨図書『周りが自然に助けてくれる人の仕事術』 …
  7. 神崎和也メールマガジンバックナンバー vol.228 生活保護の闇に迫る、社会派コラム「どうせただやか…
  8. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.116 こうなったら会社はたたみなさい!に学ぶ 特集号
PAGE TOP