メールマガジンバックナンバー

vol.284 製造業の皆様、ECRSの原則をご理解されていますか? 特集号

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
『喜望大地・会長:洲山事業再生総合病院・『富士山経営レポート』
         vol.284 2013年10月11日号    発行部数23,576部
「借金30億円からの逆転コラム」

今回のテーマは、
「製造業の皆様、ECRSの原則をご理解されていますか? 特集号」
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

永遠に存続発展する『富士山経営』を提唱し、推進する
「社長に笑顔と勇気を与え続ける!」を旗印に、
悩める社長の救世主として、活動している事業再生家・洲山です。

富士山経営には、「経営戦略」が必要であり、
11月2日大阪にて、洲山が実行委員長を務めて開催する
ランチェスター法則100周年記念セミナーが、大変お勧めです。

新たに、資金ショート問題を可決する
資金繰り対策専門のHPが出来ました
⇒ http://cash-sos.jp/

本号は、製造業のV字回復請負人として活躍している
東京オフィス所属の上席執行役員・認定事業再生士(CTP)石井博が、熱く語る
『製造業の皆様、ECRSの原則をご理解されていますか?』です。

前回のメルマガでは、
マネジメント層がどの様に製造現場のグループ長の方々に働きかけ、
グループ長が担当する自ラインを管理(QCD管理)していくか、
について小職の見解をご紹介させていただきました。

今回は、グループ長の方々に自ラインにて、
いかに作業員の方々を巻き込み、改善・改革していただくか
についてご紹介させていただきます。

先日、新規ご契約を頂戴した製造メーカー様にお伺いしたところ、
現場の方々に対してマネジメント層から
『原価低減(コストダウン)の考え方』なる資料が配布されており、
その中に作業改善の着眼点として『ECRSの原則』
についてご説明をされておりました。

以前メルマガでも数度、『5S』『トヨタ生産方式7つのムダとり』
『見える化』等の改善・改革の方法について
ご紹介させていただきましたが、
『ECRS』も同様に生産の合理化を狙いとした手法ですが、
工程、作業、動作を対象とした分析に対する改善の指針です。

『ECRS』とは、
1.Eliminate(排除)
2.Combine(結合)
3.Rearrange(交換)
4.Simplify(簡素化)

の頭文字をとった改善の原則です。

1.Eliminate(排除)とは、
その工程自体、作業自体、動作自体をなくすことができないか、
という観点から改善・改革する方法です。

2.Combine(結合)とは、
なくせないのであれば、結合させることはできないのか、
という観点から改善・改革する方法です。

3.Rearrange(交換)とは、
なくせない、一緒にできない、となると、
次は順序の変更をして作業効率を向上させることはできないか、
という観点から改善・改革する方法です。

4.Simplify(簡素化)とは、
なくせない、一緒にできない、順序の変更はできない、となると、
最後に少しでも簡素化できないか、
という観点から改善・改革する方法です。

上述した様に、『ECRS』の改善は、
1.Eliminate(排除)、
2.Combine(結合)、
3.Rearrange(交換)、
4.Simplify(簡素化)の順番に検討することが、
検討し易いと言われております。

中小中堅企業になると、マネジメント層の方々が、
実際に現場に入る(作業に従事する)ことも少なくなると思われます。
『ECRS』の改善ができるのは、やはり現場の方々ではないでしょうか。
作業に従事していることで発見できることが沢山あると思われます。

そうなると、現場のグループ長の方々が、
いかに自ラインの作業員の方々を巻き込み、
現場にて改善・改革していくことが、
強い現場をつくり上げていくことになるのではないでしょうか。

小職でよろしければいつでもご支援させていただきます。

私たち喜望大地のコンサルタントは、
いかなる逆境もあきらめず、不撓不屈の精神で頑張る社長を応援します。

お気軽に、フリーダイヤル0120-59-8686 へお電話ください。

8周年謝恩の「初回面談無料」をご活用下さい。

このメールを1名でも多くのオーナーがご覧になり、
笑顔と勇気を与え続ける事が私たちの願いです。

『さあ、前を向いて一緒に明るく! 元気に!! 前向きに!!!
 前進しましょう!』

いかなる問題も喜望大地の洲山チームが解決出来る可能性がありますから、
ご相談はお気軽に!

お電話のご相談は⇒ 0120-59-8686 (経営変革のゴングはハローハロー)

───────────────────────────────────

■喜望大地 2030年ビジョン  2030.03.02.創業25周年記念式典

延3万社を救い、延自立型経営者10万人の育成、延100万人の雇用を守る

結果を出したい、と願い、努力しています。

───────────────────────────────────

■洲山セミナー「皇寿経営セミナー(永遠に継続発展するコツを伝授)」

私、洲山が30億円の負債を抱えて破綻のピンチを乗り越えた実践的な
事業再生ノウハウ、「資金調達・為替デリバティブ・事業再生セミナー」です

悩める社長の救世主として、笑顔と勇気を与え続けるセミナーです。

会費:5,000円 参加特典:(洲山著「事業再生家」+「事業再生総合病院」
プレゼント)+個別無料相談タイムを用意しています。
また、1社2名までご参加OKです。

日時:10月23日(水)14:00~16:00
場所:JR線『大阪駅』中央北口徒歩5分
   大阪市北区芝田2-8-7 喜望大地会議室

日時:10月22日(火)14:00~16:00
場所:JR東京駅八重洲北口徒歩2分
   東京都中央区八重洲1-4-20 東京八重洲ビル8F
   喜望大地東京オフィス会議室

問合せ先:大阪本部オフィス TEL:06-6372-1313 担当:阿部
            フリーコール:0120-59-8686

───────────────────────────────────

■オリジナル小冊子『事業再生7つの鉄則』無料プレゼント中!

30億の負債を乗り越えた、洲山自身が体験し、学んだ、
経営危機を乗り越えるために必須の7つの鉄則!

───────────────────────────────────

■倒産寸前の会社を復活させる秘策満載!

洲山著 「事業再生家─会社が蘇った奇跡の物語」
⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4883384489/

■洲山著 幻冬舎新書版 経営状態をよくしたい社長にお薦めです。

「あなたの会社をお救いしますー事業再生総合病院」
⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4344020987/

■島義夫教授・洲山共著 為替デリバティブ問題解決指南書

PHP刊「ハイリスク金融商品に騙されるな!」
⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4569804853/

■宮内正一著 リスケジュール=借入金の返済条件変更を学びたい方に

「小さな会社のための正しい『リスケ』の進め方」
⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4495593412/

───────────────────────────────────

■編集後記

最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました。

製造業の劇的ビフォーアフターの成果を生んだ
改革の流れを分かりやすくマンガにして、
石井コンサルタントのノウハウを解説したものを作成中です。
ご期待ください。
では、成功した社長の話を聞けるのは、11月2日大阪にて
しっかり学べますので、
是非、一緒に学びましょう。

事業再生に関しての問い合わせに関しては、
事業再生を志す方のメール相談を洲山が秘密厳守で承ります

事業再生・M&A・事業承継に関してはお気軽にご相談下さい。

⇒ 0120-59-8686

執筆、取材、講演等を受け付けております。
お気軽にどうぞ。

⇒ 大阪本部オフィス:TEL(06)6372-1313 阿部事務局長宛

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

関連記事

  1. 神崎和也メールマガジンバックナンバー vol.409 『税金のちょっとした大問題』を熱く語ります 特集…
  2. 宮内正一メールマガジンバックナンバー vol.237 生活の再生には自宅を守るがイチバン!不動産の競売…
  3. 石井博メールマガジンバックナンバー vol.245 製造業の皆様、内段取り・外段取りを実施しています…
  4. 神崎和也メールマガジンバックナンバー vol.403 『セブンカフェで見極めるカイゼン能力』を考察 特…
  5. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.213 自社商品は好きですか? 特集号
  6. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.335 集客ノウハウのヨコ展開コラボ作戦にて、解く 特集…
  7. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.53 借金30億からの逆転!~事業再生7つの鉄則~ 東京…
  8. 宮内正一メールマガジンバックナンバー vol.400 「会議の『成果』を厳しく追求」を分かりやすく解説…
PAGE TOP