メールマガジンバックナンバー

vol.324 さぁ中小企業の皆さん、便乗値上げの時がやってきたぜ! 特集号

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
『喜望大地・会長:洲山・事業再生・事業承継・M&Aコラム』
vol.324 2014年11月7日号 発行部数23,576部

「永遠に存続成長する『富士山経営レポート』」

今回のテーマは、
「さぁ中小企業の皆さん、便乗値上げの時がやってきたぜ! 特集号」
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

永遠に存続発展する『富士山経営』を提唱推進し、
『地獄に仏』と感謝され、社長と企業の成長をサポートする
パートナーの洲山(しゅうざん)です。

ナビットさんのセミナーに洲山が登壇します。

日程:2014年11月13日(木)14:00-16:00(13:40受付開始)

 場所:(株)ナビット3F 会議室
    東京都千代田区神田神保町3-10-2 共立ビル3F

 最寄駅:神保町駅A2出口より水道橋西通りをJR水道橋方面へ徒歩1分
     都営新宿線・神保町駅A2出口より徒歩約1分
都営三田線・神保町駅A3出口より徒歩約3分
東京メトロ半蔵門線・神保町駅A2出口より徒歩約1分
東京メトロ半蔵門線/東西線/都営新宿線九段下駅5出口より徒歩約4分
JR水道橋駅西口より徒歩約7分 

 定員:10名

 参加料金:5,000円(事前登録制)
◆「借金があっても「事業承継」出来る『富士山経営戦略』
  ~借金30億から生還した男が語る永遠に存続成長する8つの鉄則~」

企業とは、倒産する確率がいかに高いか知っていますか?

講師が、事業経営時代に借金30億を招いた要因とその危機を如何にして
乗り越えたのか、体験に基づいた経営危機を乗り越える実話を
ストーリー展開し、類似体験をします。

成長発展の具体的なメゾットである
『富士山経営戦略』の奥義をご紹介いたします。

1.講師の実話から経営危機を乗り越える、類似体験をする
2.転ばぬ先の杖として「リスクマネージメント」を学ぶ
3.永遠に存続発展する『富士山経営』のポリシーを学ぶ
4.成長発展の具体的なメゾットである『富士山経営戦略』の奥義を伝授

ご参加をお待ちします。(^^♪

本号は、大阪オフィス常務執行役員神崎和也の、トレンドコラムです。
『さぁ中小企業の皆さん、便乗値上げの時がやってきたぜ!』

10月最終週から、円安が止まりません。
『黒田バズーカ 第二弾!』ですって。

10月31日 午後2時 日銀 ○○会議で発表された追加緩和策、
マネタリーべースの増額目標を80兆円に拡大すると発表した途端、
あああっと言う間に日経平均は 700円以上上昇し、
円はええっーと言う間に、
ものの30分で2円以上安くなってしまいました。

これは本当にすごい事ですよ、、、、、
FXをしている人ならわかりますが、
ほんの数分で1円以上動くとえらい事です。

Sポジションの人達はロスカットの嵐で息も絶え絶えでしょうし、
Lポジションを保持し、何も知らずに仕事をしていた人は
夕方確認したときにビックリしたと思います。

株を信用で売買していた人も同様でしょう。
売っていた人は地獄です。 
幸い私自身は超ウルトラスーパースペシャルLLLLLLLポジションを
持っていましたので、
数年間はボーナス『0』でも凌げる位儲かりましたが、、、、、

個人的にはクロちゃんに感謝。 
多分、Oさんはまた数千万儲けたんでしょうね。

そんな事はさておき、
もうこのトレンドを止めることは誰にもできないでしょう。
ドルベースで見た原油価格はこの2か月で30%程度下落しているのですが、
この円安で吸収されてしまい、ガソリンは依然150円を超えたままです。

本来なら110円以下になっているはずなのに、、、、、
それ以外にも小麦、砂糖はいうに及ばず、
ありとあらゆる原材料を輸入に頼っている日本の企業は、
この辺でもう悪足掻きは止めましょう。

具体的には、改善、改革もいいですけど、
無理編に無理と書くようなコスト削減策はもうよしましょう。
どんどん売価に転嫁していけばいいんです。

原材料費だけではなく、電気代、ガス代、
その他の販管費が上昇していくのを人件費率の削減で
コントロールするのはもう止めましょう。
原材料費が10%上がるのだったら、売価も10%上げて、
ついでに給料も10%上げればいいんです。

せっかく我らがクロちゃんが80兆円もばら撒いてくれるんだから、
皆でバンバン使ってあげましょうよ。
企業も設備投資とか研究開発もいいですけど、
従業員のやる気を出すためにも給料をジャンジャンバリバリ、
上げていきましょうよ。(関西に本社のあるのコンサル会社も含む。)

便乗値上げ大賛成。 今しかチャンスはありません。
どんな屁理屈を捏ねてでもいいから、売価を上げていきましょう。
牛丼が500円になろうが、ハンバーガーが300円になろうが、
100円均一ショップが無くなってもいいじゃないですか。

そもそも安すぎるから皆が勘違いしだしたんですよ。
昔のまともな背広(あえてスーツと言わない。)は
月給の2か月分位したものですし、
革靴一足買うのにもいろいろな店を見て歩き、思い悩み、
結局大丸、高島屋には手が届かず、
大国町の『トミヤマ』に行ったものです。

こらっ!マクドナルド。吉野家。ニトリ。青山。
君たちの罪は非常に重い。
特にダイソーをはじめとする『ヒャッキン』企業群。
君たちのせいでどれだけのお店が潰れていったか
胸に手を当てて考えてみなさい。

誰もそんな安いものいらんねんって。
安いからって余分に買い、安いから大切にせず、
安いから壊れても当たり前、平気、気にもならない。

ゴミも増え、お金をかけずに生活ができるから給料が
上がらなくても文句も言わず、勤労意欲も徐々に低下していき、
適当に仕事をしておけば、それなりに暮らしていける、
結果的にそんな世の中になってしまいました。 

でも今からでも遅くない。

さぁ勇気をもって値上げをしよう。
便乗だって言われてもいいじゃないですか!
仕入値が上がれば、売値を上げればいいんです。
そして、ボーナスではなく基本給を上げていきましょうよ。
社長さん。えっ、自分の会社だけ上げたら潰れてしまうって?

大丈夫ですって。ほら、昔から言うじゃないですか。
『お給料、皆で上げれば怖くない。』 って

私たち喜望大地のコンサルタントは、
いかなる逆境もあきらめず、不撓不屈の精神で頑張る社長を応援します。

お気軽に、フリーダイヤル0120-59-8686 へお電話ください。

9周年謝恩の「初回面談無料」をご活用下さい。

このメールを1名でも多くのオーナーがご覧になり、
笑顔と勇気を与え続ける事が私たちの願いです。

『さあ、前を向いて一緒に明るく! 元気に!! 前向きに!!!
前進しましょう!』

いかなる問題も喜望大地の洲山チームが解決出来る可能性がありますから、
ご相談はお気軽に!

お電話のご相談は⇒ 0120-59-8686 (経営変革のゴングはハローハロー)

───────────────────────────────────

■喜望大地 2030年ビジョン 2030.03.02.創業25周年記念式典

延3万社を救い、延自立型経営者10万人の育成、延100万人の雇用を守る

結果を出したい、と願い、努力しています。

───────────────────────────────────

■洲山セミナー「ダントツNO.1作りの『富士山経営』セミナー
永遠に継続発展するコツを伝授」

洲山が30億円の負債を抱えて破綻のピンチを乗り越えた実践的な
事業再生ノウハウ、「資金調達・事業再生セミナー」です

悩める社長の救世主として、笑顔と勇気を与え続けるセミナーです。

会費:5,000円 参加特典:(洲山著「借金があっても事業承継」+
「事業再生家」プレゼント)+個別無料相談タイムを用意しています。
また、1社2名までご参加OKです。

日時:11月19日(水)15:00~17:00
場所:JR線『大阪駅』中央北口徒歩5分
大阪市北区芝田2-8-7 喜望大地会議室

日時:11月20日(木)15:00~17:00
場所:JR東京駅八重洲北口徒歩2分
東京都中央区八重洲1-4-20 東京八重洲ビル8F
喜望大地東京オフィス会議室

問合せ先:大阪本部オフィス TEL:06-6372-1313 担当:阿部
フリーコール:0120-69-8888

───────────────────────────────────

■オリジナル小冊子『事業再生7つの鉄則』無料プレゼント中!

30億の負債を乗り越えた、洲山自身が体験し、学んだ、
経営危機を乗り越えるために必須の7つの鉄則!
───────────────────────────────────

■過剰債務があっても事業承継できるノウハウ満載

洲山著「社長最後の大仕事ー借金があっても事業承継」
⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4478027439/

■倒産寸前の会社を復活させる秘策満載!

洲山著 「事業再生家─会社が蘇った奇跡の物語」
http://www.amazon.co.jp/dp/4883384489/

■洲山著 幻冬舎新書版 経営状態をよくしたい社長にお薦めです。

「あなたの会社をお救いしますー事業再生総合病院」
http://www.amazon.co.jp/dp/4344020987/

■宮内正一著 リスケジュール=借入金の返済条件変更を学びたい方に

「小さな会社のための正しい『リスケ』の進め方」
http://www.amazon.co.jp/dp/4495593412/

───────────────────────────────────

■編集後記

最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました。

ようやく、風邪が峠を超えて、だいぶん楽になりました。
しかし、わが人生を見つめ直す良ききっかけになりました。
残り人生を如何に有意義に生きるか を真剣に考えました。
今後の経営に活かします。
何といっても『健康第一』です。

事業承継・事業再生を志す方のメール相談を洲山が秘密厳守で承ります

事業再生・M&A・事業承継に関してはお気軽にご相談下さい。

⇒ 0120-59-8686

執筆、取材、講演等を受け付けております。
お気軽にどうぞ。

⇒ 大阪本部オフィス:TEL(06)6372-1313 阿部事務局長宛

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

関連記事

  1. 洲山メールマガジンバックナンバー vo l.44 消費者金融大手の過払い金関連費用は、ナ、ナント1…
  2. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.277 金融円滑化法の結果発表とおさらい 特集号
  3. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.150 ビジョナリーカンパニー3 衰退の5段階に学ぶ 特…
  4. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.347 坂本利秋が開催するM&Aセミナーのおし…
  5. 石井博メールマガジンバックナンバー vol.274 製造業の皆様、現場にてグループ長は作業に従事して…
  6. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.99 会計を学び、経営力を強化しよう! 特集号
  7. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.126 リース料の支払い猶予 特集号
  8. 神崎和也メールマガジンバックナンバー vol.222 えらいこっちゃ!自宅が競売になってしもた! 特集…
PAGE TOP