メールマガジンバックナンバー

vol.337 製造業問題解決の8つのステップ!STEP5:対策計画を立てる 特集号

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
『喜望大地・会長:洲山・事業再生・事業承継・M&Aコラム』
vol.337 2015年3月11日号 発行部数22,756部

「永遠に存続成長する『富士山経営レポート』」

今回のテーマは、
「製造業問題解決の8つのステップ!STEP5:対策計画を立てる 特集号」
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

永遠に存続発展する『富士山経営』を提唱推進し、
『地獄に仏』と感謝され、社長と企業の成長をサポートする
パートナーの洲山(しゅうざん)です。

靴下プレゼントの博多区中洲の感動レストランについては、
⇒  編集後記で、

そろそろ事業再生と事業承継を準備したい社長には、
喜望大地創業10周年謝恩セミナーにご参加下さい。

洲山セミナー「借金があっても事業承継・
永遠に存続成長するコツを伝授」今月は、久し振りに名古屋開催もあります。

洲山が30億円の負債を抱えて破綻のピンチを乗り越えた実践的な
事業再生・事業承継ノウハウ、「借金があっても事業承継セミナー」
です

悩める社長の救世主として、笑顔と勇気を与え続けるセミナーです。

10周年感謝会費:1,000円 参加特典:(洲山著「借金があっても事業承継」+
「事業再生家」プレゼント)+個別無料相談タイムを用意しています。

日時:3月18日(水)14:00~16:00
場所:JR線『名古屋駅』徒歩2分
名古屋市中村区名駅4丁目8番12号 菱信ビル2F 204号室

日時:3月24日(火)15:00~17:00
場所:JR線『大阪駅』中央北口徒歩5分
大阪市北区芝田2-8-7 喜望大地会議室

日時:3月26日(木)15:00~17:00
場所:JR東京駅八重洲北口徒歩2分
東京都中央区八重洲1-4-20 東京八重洲ビル8F
喜望大地東京オフィス会議室

本号は、東京オフィスの常務執行役員であり、
製造業V字回復コンサルタントの石井博が熱く語ります。

今回のテーマは、
『製造業の皆様、問題解決の8つのステップ(STEP5:対策計画を立てる)』 です。

前回のメルマガでは、『トヨタの問題解決(著者:(株)OJTソリューションズ)』
という興味深い書籍に記載されていたトヨタ従業員の方々が、
問題解決をするための考え方には8つのステップがあり、
『STEP4:真因を考え抜く』 ためには、問題が起きている本当の原因(真因)
を徹底的に追求する。三現主義で 『なぜ』 を繰り返すのが基本である旨、
ご報告させていただきました。

今回のメルマガは、『STEP5:対策計画を立てる』 です。
真因を特定したら、どうすれば真因をなくすことができるか、
を徹底的に考え抜くことが必要となります。
真因とは1つとはかぎらないので、
真因ごとにできるだけたくさんの対応策を洗い出すことが重要となります。

対応策を検討するには下記のような10の視点で
トヨタ従業員の方々は取り組まれています。

1.排除:やめてしまったらどうか。
2.正反:反対にしたらどうか。
3.拡大と縮小:大きくしたらどうか、小さくしたらどうか。
4.結合と分散:結んだり、分けたりしたらどうか。
5.集約と分離:まとめてみる、分解してみる。
6.付加と削除:付け加えてみる、取り去ってみる。
7.順序と入れ替え:順序を組み立て直したらどうか、作業手順を入れ替える。
8.共通の差異:違った点を活かしてみる。
9.充足と代替:ほかに使えるか、他のモノに替えたらどうか。
10.平行と直列:同時に行ったらどうか、順次行ったらどうか。

対応策を検討したら、
次にそれぞれの対応策を評価して取り組む対応策を絞り込んでいきます。
絞り込むためには、下記5つの視点で取り組まれています。

1.効果:真因をなくすことができるか、
 目標を達成することができるか。
2.実現可能性:無理なく対策を実行できるか、
 他の部署や組織を巻き込む必要があるか。
3.コスト・工数:どれほどの費用や時間がかかるか、
 何人でやれば納期に間に合うか。
4.リスク:対策を実行する階段でリスクはあるか。
5.自己成長:この対策を実行することを通じて、
 自分自身が成長できるか。

対応策を絞り込んだら、次は優先順位を決める必要があります。
優先順位をつける際には、安全、品質、コスト、難易度、効果、
といった切り口で評価する必要があります。

あとは、現実的な対応策から手をつけ、実行するのみです。
まずは、現実的に自分たちができる対応策から
はじめることが大切だと小職は思います。

小職でよろしければいつでもご支援させていただきます。

私たち喜望大地のコンサルタントは、
いかなる逆境もあきらめず、不撓不屈の精神で頑張る社長を応援します。

お気軽に、フリーダイヤル0120-59-8686 へお電話ください。

10周年謝恩の「初回面談無料」をご活用下さい。

このメールを1名でも多くのオーナーがご覧になり、
笑顔と勇気を与え続ける事が私たちの願いです。

『さあ、前を向いて一緒に明るく! 元気に!! 前向きに!!!
前進しましょう!』

いかなる問題も喜望大地の洲山チームが解決出来る可能性がありますから、
ご相談はお気軽に! ⇒ https://gmmi.jp/service/flow.html

お電話のご相談は⇒ 0120-59-8686 (経営変革のゴングはハローハロー)

───────────────────────────────────

■喜望大地 2030年ビジョン 2030.03.02.創業25周年記念式典

延3万社を救い、延自立型経営者10万人の育成、延100万人の雇用を守る

結果を出したい、と願い、努力しています。

───────────────────────────────────

■洲山セミナー「借金があっても事業承継」
『富士山経営』セミナー・永遠に存続成長するコツを伝授」

https://gmmi.jp/seminars/

洲山が30億円の負債を抱えて破綻のピンチを乗り越えた実践的な
事業再生・事業承継ノウハウ、「借金があっても事業承継セミナー」
です

悩める社長の救世主として、笑顔と勇気を与え続けるセミナーです。

会費:1,000円 参加特典:(洲山著「借金があっても事業承継」+
「事業再生家」プレゼント)+個別無料相談タイムを用意しています。
また、1社2名までご参加OKです。

日時:3月18日(水)14:00~16:00
場所:JR線『名古屋駅』
名古屋市中村区名駅4丁目8番12号 菱信ビル2F 204号室
(各線名古屋駅より徒歩2分)

日時:3月24日(火)15:00~17:00
場所:JR線『大阪駅』中央北口徒歩5分
大阪市北区芝田2-8-7 喜望大地会議室

日時:3月26日(木)15:00~17:00
場所:JR東京駅八重洲北口徒歩2分
東京都中央区八重洲1-4-20 東京八重洲ビル8F
喜望大地東京オフィス会議室

問合せ先:大阪本部オフィス TEL:06-6372-1313 担当:吉田
フリーコール:0120-69-8888

───────────────────────────────────

■オリジナル小冊子『事業再生7つの鉄則』無料プレゼント中!

30億の負債を乗り越えた、洲山自身が体験し、学んだ、
経営危機を乗り越えるために必須の7つの鉄則!

⇒ https://gmmi.jp/7_ironclad/index.html

───────────────────────────────────

■過剰債務があっても事業承継できるのノウハウ満載

洲山著「社長最後の大仕事ー借金があっても事業承継」
⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4478027439/

■倒産寸前の会社を復活させる秘策満載!

洲山著 「事業再生家─会社が蘇った奇跡の物語」
⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4883384489/

■洲山著 幻冬舎新書版 経営状態をよくしたい社長にお薦めです。

「あなたの会社をお救いしますー事業再生総合病院」
⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4344020987

■宮内正一著 リスケジュール=借入金の返済条件変更を学びたい方に

「小さな会社のための正しい『リスケ』の進め方」
⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4495593412/

───────────────────────────────────

■編集後記

最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました。

ちょっとした気配りが感動を呼び、口コミが広がります。
その良きお手本が、福岡市博多区中洲にありました。
割烹川田さんの元気がとりえ山下さみ子女将です。
温かい足元のホットカーペットと裸足になる気持ちよさと、
替えの靴下無料プレゼントやお品書きにはお客様名が記載されており、
元気な女将の挨拶があり、美味しい料理の数々~
現物を披露します(^^♪

⇒ https://www.facebook.com/gmminet 

読者の皆様も口コミを呼ぶサービスを考えましょう。

事業承継・事業再生を志す方のメール相談を洲山が秘密厳守で承ります

⇒ https://gmmi.jp/service/flow.html 

事業再生・M&A・事業承継に関してはお気軽にご相談下さい。

⇒ 0120-59-8686

執筆、取材、講演等を受け付けております。
お気軽にどうぞ。

⇒ 大阪本部オフィス:TEL(06)6372-1313 阿部事務局長宛

メルマガ登録は、⇒ https://gmmi.jp/mail_magazine/index.html

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

関連記事

  1. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.246 社会保険料延滞問題のソリューション実態調査レポー…
  2. 宮内正一メールマガジンバックナンバー vol.174 小さな会社のための正しいリスケの進め方 特集号
  3. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.48 大災害に対する備えは? サアどうする? 対策号
  4. 宮内正一メールマガジンバックナンバー vol.237 生活の再生には自宅を守るがイチバン!不動産の競売…
  5. 洲山メールマガジンバックナンバー 号外 資金繰りの悩みから解放される方法~洲山が語る資金調達と事業…
  6. 神崎和也メールマガジンバックナンバー vol.430 Next to aisle 特集号
  7. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.3  『ピンチをチャンスに変える』鉄則! 「自分の城は自…
  8. 宮内正一メールマガジンバックナンバー vol.327 そろそろ保証人から外してよ大作戦の巻~(^^)/…
PAGE TOP