メールマガジンバックナンバー

vol.344 YouTubeマーケティングのススメ 特集号

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
『喜望大地・会長:洲山・事業再生・事業承継・M&Aコラム』
vol.344 2015年5月12日号 発行部数22,756部

「永遠に存続成長する『富士山経営レポート』」

今回のテーマは、「YouTubeマーケティングのススメ 特集号」
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

永遠に存続発展する『富士山経営』を提唱推進し、
『地獄に仏』と感謝され、社長と企業の成長をサポートする
パートナーの洲山(しゅうざん)です。

ゴールデンウィークの最大のテーマは、
風雪に耐え、艱難辛苦を乗越えて結婚40周年ルビー婚を迎えた
糟糠の妻への感謝とお祝いでした

⇒  続きは、編集後記で、

後継者に恵まれない方は、廃業ではなく、
M&Aを考えるべきであり、6月2日(火)15:00~17:00東京八重洲で、
喜望大地東京オフィス常務執行役員の坂本利秋が
「だれも教えてくれない会社売却、生涯一度の売却で失敗しない秘訣とは?」
をテーマに、分かりやすくご説明しますので、ご参加下さい。
参加費:喜望大地10周年謝恩価格1,000円

赤字企業をV字回復コンサルタントの喜望大地東京オフィス
常務執行役員石井博が、『V字回復の奇跡』メソッドを
熱く語るセミナーを6月9日(火)15:00~17:00東京八重洲で
開催しますので、ご参加下さい。
参加費:喜望大地10周年謝恩価格1,000円

日時:5月22日(金)15:00~17:00
場所:JR東京駅八重洲北口徒歩2分
東京都中央区八重洲1-4-20 東京八重洲ビル8F
喜望大地東京オフィス会議室

日時:5月26日(火)15:00~17:00
場所:JR線『大阪駅』中央北口徒歩5分
大阪市北区芝田2-8-7 喜望大地会議室

さて、
本号は、東京オフィス常務執行役員坂本利秋が、
YouTubeマーケティングのススメをテーマに、熱く語ります。

前回紹介した中小企業向け地図上での商圏分析サービスの
Terra Map(マップマーケティング社)はやはり優れもの。

お客様に紹介した所、小職の訪問日に合わせTerra Mapの無料デモを手配。
デモで2時間も盛り上がり「新規出店の分析にぴったりだ、
この機能でこの価格は安い、買いだ」とお客様が即決。
後日、見積もりを戴いた上正式で契約ですが、
代理店のF社さんお値引きお願いしますよ!

既にお客様2社で導入決定です。ほんとに代理店任せて戴けないですかね(笑)

中小企業の事業再生の前半が経費削減とするならば、
後半が粗利増加になります。
典型的な再生失敗のパターンは、
経費削減で縮小均衡を狙うも、一向に均衡しないので、
もう一段階経費を削減、ますます粗利が減少、
いつまでも均衡しないという悪循環にはまり
最後は資金繰り破たんするというものです。

ということで再生過程にある中小企業にこそ、
廉価は営業促進ツールが必要な訳です。
Terra Mapの機能を考えれば、初期38万円(税抜)は充分に安いです。

えっ安くない?そんなに払えない?

という企業様へ朗報です。

Youtubeを使いましょう!!無料ですよね。
簡単なWEBサイトはありますか? ある。
スマホはお持ちですか?持っている。
ならば十分対応可能です。

国内では90%のユーザーが
google(yahooのエンジンもgoogle)を使っていますが、
Googleが買収したYou tube情報を検索ランクで相当重視しているようです。
簡単に言えば「お金使わずYou tube使ってgoogleで上位表示され、
新規顧客をザックザック獲得しちゃいましょう」作戦の紹介です。

実例として「自動旋盤 中古」と検索してください。
売上高何百億円の専門商社がヒットするのかなと思いきや、
なにやら自宅らしき場所で話をしている女性の動画?え、なんで??

いやあ、この動画こそがノウハウの塊なんです。

件名、文字数、コメント、投稿頻度、BGM、大量リンク、
不自然な動き等が成否を決めるキーワードになるんです。

ある基本的なルールをきちんと守ってやっていけば、
数か月以内に効果が実感できるでしょう。
逆にある線を超えてしまうと、浜田アウト~になります。

どこかでgoogle側での改定があるかもしれませんが、
少なくとも今ならば費用、時間かけずにやれます。
スマホさえあればできるんですよ、やらないと損でしょう。

メルマガでは詳細を説明しきれませんので
「経費削減は極限までやったけれども、新規顧客が不足している。
どうにかしたいけど、まったく方法が見つからない!」
という方がいらっしゃいましたら、是非、無料面談をご利用ください。

当社は経費削減のプロではありません、再生に必要な経費削減も、
粗利益の改善も、M&Aもできるワンストップの
プロフェッショナルサービスを提供します。

私たち喜望大地のコンサルタントは、
いかなる逆境もあきらめず、不撓不屈の精神で頑張る社長を応援します。

お気軽に、フリーダイヤル0120-59-8686 へお電話ください。

10周年謝恩の「初回面談無料」をご活用下さい。

このメールを1名でも多くのオーナーがご覧になり、
笑顔と勇気を与え続ける事が私たちの願いです。

『さあ、前を向いて一緒に明るく! 元気に!! 前向きに!!!
前進しましょう!』

いかなる問題も喜望大地の洲山チームが解決出来る可能性がありますから、
ご相談はお気軽に!

お電話のご相談は⇒ 0120-59-8686 (経営変革のゴングはハローハロー)

───────────────────────────────────

■喜望大地 2030年ビジョン 2030.03.02.創業25周年記念式典

延3万社を救い、延自立型経営者10万人の育成、延100万人の雇用を守る

結果を出したい、と願い、努力しています。

───────────────────────────────────

■洲山セミナー「借金があっても事業承継」
『富士山経営』セミナー・永遠に存続成長するコツを伝授」

洲山が30億円の負債を抱えて破綻のピンチを乗り越えた実践的な
事業再生・事業承継ノウハウ、「借金があっても事業承継セミナー」
です

悩める社長の救世主として、笑顔と勇気を与え続けるセミナーです。

会費:1,000円 参加特典:(洲山著「借金があっても事業承継」+
「事業再生家」プレゼント)+個別無料相談タイムを用意しています。
また、1社2名までご参加OKです。

日時:5月26日(火)15:00~17:00
場所:JR線『大阪駅』中央北口徒歩5分
大阪市北区芝田2-8-7 喜望大地会議室

日時:5月22日(金)15:00~17:00
場所:JR東京駅八重洲北口徒歩2分
東京都中央区八重洲1-4-20 東京八重洲ビル8F
喜望大地東京オフィス会議室

問合せ先:大阪本部オフィス TEL:06-6372-1313 担当:吉田
フリーコール:0120-69-8888

───────────────────────────────────

■オリジナル小冊子『事業再生7つの鉄則』無料プレゼント中!

30億の負債を乗り越えた、洲山自身が体験し、学んだ、
経営危機を乗り越えるために必須の7つの鉄則!

───────────────────────────────────

著書のお知らせ:

■過剰債務があっても事業承継できるノウハウ満載

洲山著「社長最後の大仕事ー借金があっても事業承継」
⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4478027439/

■倒産寸前の会社を復活させる秘策満載!

洲山著 「事業再生家─会社が蘇った奇跡の物語」
http://www.amazon.co.jp/dp/4883384489/

■洲山著 幻冬舎新書版 経営状態をよくしたい社長にお薦めです。

「あなたの会社をお救いしますー事業再生総合病院」
http://www.amazon.co.jp/dp/4344020987/

■宮内正一著 リスケジュール=借入金の返済条件変更を学びたい方に

「小さな会社のための正しい『リスケ』の進め方」
http://www.amazon.co.jp/dp/4495593412/

───────────────────────────────────

■編集後記

最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました。

ゴールデンウイークの最大のテーマは、結婚40周年ルビー婚でした。

昭和50年5月4日に結婚式をしてから早40年が経ち、
その間には、年商1億円のローカル繁盛店の1贈答品店から、
35拠点年商50億円まで拡大するも、負債30億円の破たん状態になり、
組織再編とM&Aで再生はしたものの、経営責任を取り無職になるまで30年、
自身の挫折体験と事業再生成功体験をベースに事業再生家となり、
喜望大地を創業してから10年が経ち、合わせて40年間風雪に耐え、
艱難辛苦を乗越えてルビー婚を迎える事が出来ました。

次女ファミリーと淡路島の国生み伝説の『伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)』
をお参りし、ホテルニュー淡路で温泉と美味しい食事を堪能しました。

翌日は、淡路花博会場で、綺麗な花を鑑賞後、実家に帰り、
ファミリー全員がお祝いしてくれました!(^^)!

事業承継・事業再生を志す方のメール相談を洲山が秘密厳守で承ります

事業再生・M&A・事業承継に関してはお気軽にご相談下さい。

⇒ 0120-59-8686

執筆、取材、講演等を受け付けております。
お気軽にどうぞ。

⇒ 大阪本部オフィス:TEL(06)6372-1313 阿部事務局長宛

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

関連記事

  1. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.11 『ピンチをチャンスに変える』鉄則!「自分の信用情報…
  2. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.120 逆行を乗り越える意識改革を稲盛和夫 京セラ名誉会…
  3. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.79 決断と実行で、手形不渡危機を乗り越える! 特集号
  4. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.143 返済猶予法案の現状 特集号
  5. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.28 リスクマネージメントノウハウその10 会社が倒産寸…
  6. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.384 年度末ならではの住宅ローン金利ダウンの秘策 特集…
  7. 神崎和也メールマガジンバックナンバー vol.164 ジーとザー、一字違いで大違い!FCビジネスに気を…
  8. 神崎和也メールマガジンバックナンバー vol.253 あぁ、、、人とはいかに小さきものなのか! Xma…
PAGE TOP