メールマガジンバックナンバー

vol.362 49期連続黒字の滋賀ダイハツの後継者育成に学ぶIII 特集号

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
『喜望大地・会長:洲山・事業再生・事業承継・M&Aコラム』
vol.362  2015年9月11日号 発行部数22,756部

「永遠に存続成長する『富士山経営レポート』」

今回のテーマは、
「49期連続黒字の滋賀ダイハツの後継者育成に学ぶIII 特集号」
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

永遠に存続発展する『富士山経営』を提唱推進し、
『地獄に仏』と感謝され、社長と企業の成長をサポートする
パートナーの洲山(しゅうざん)です。

かつて大雨の床上浸水にあい、
倉庫が浸水して、七輪がおしゃかになり、口コミ効果を実感した経験

⇒ 続きは、編集後記

今月は、名古屋でも洲山セミナーを開催します。
「借金があっても事業承継─永遠に存続成長するコツを伝授」

洲山が30億円の負債を抱えて破綻のピンチを乗り越えた実践的な
事業再生・事業承継ノウハウと10年間で800社のサポートをした
エッセンスの詰まったセミナーです

会費は、創業10周年謝恩価格のお一人様1,000円で、
参加特典:洲山著書2冊プレゼント)+個別無料相談タイムありです。

日時:9月17日(木)14:00~16:00
場所:ウインクあいち
JR名古屋駅徒歩5分

日時:9月25日(金)15:00~17:00
場所:JR線『大阪駅』中央北口徒歩6分
大阪市北区芝田2-8-7 喜望大地会議室

日時:9月18日(金)15:00~17:00
場所:JR品川駅高輪口徒歩3分
東京都港区高輪3-25-22高輪カネオビル8F
喜望大地東京本部会議室

さて、本号は、洲山が尊敬する偉大な経営者である
滋賀ダイハツオーナーの後藤昌幸先生に学ぶ、
後継者育成のコツと事業承継成功の秘訣IIIを語ります。

題して、49期連続黒字の滋賀ダイハツの後継者育成に学ぶIII

後継者育成の要諦
後藤昌幸オーナーがご自身の息子3名の事業承継に関しての方針は、
3人を同じ組織で使うのは、争いの元となると考えて、実施されました。

長男を滋賀ダイハツの後継者として、3つのミッションを与えました。
1.まず、販売会社なので販売で実績を上げる事。
 1年目は、メーカーでの全国の新人賞を受賞
 2年目は、メーカーでの優秀セールスマン賞を受賞
 3年目は、滋賀ダイハツ販売で、最高新車販売台数を記録
 セールスマンとしては大成功。周囲も認める。

2.次は支店長に(管理職としてやれるか)
 部門で成果をあげられるか、人を使えるか、
 人を教え、企画が出来るか。
 業績の悪い支店を3年間でNo.1の収益を上げる支店に成功した。

3.倒産寸前会社の社長に(経営者としての資質があるか)
 倒産寸前の長浜ダイハツの出向社長を命じ、再建を任せた。
 片道1時間半なので、通勤可能だが、
 家族で会社近くの借家に移住した。
 毎朝6時半に出社し、会社内外をピカピカに磨き上げた。
 お客様・代理店を毎日20~30件訪問し、感心されて売上増。
 経営方針を大きく書き、会社や工場に張り巡らした。
 1か月も赤字のない体質に変え、2年間で赤字を一掃し、
 後継者の地位を確立した。

ステップを踏んで後継者に就いたため、社員たちは当然のことと認識。
後継者は、無理に息子だからとやらせるとうまくいかない。

平成5年、創業40周年記念式典で社長に就任。
後藤昌幸会長は、しばらく見守り、その後辞任して、全てを任せた。

平成26年3月期の業績は、年商196億円・当期利益2.6億円・
正社員数350名・年間最優秀販売会社に送られる、
ダイハツ「総合表彰」を3年連続で受賞すると、
「特別栄誉賞」が授与されます。

以下、次号に続きます。

私たち喜望大地のコンサルタントは、
いかなる逆境もあきらめず、不撓不屈の精神で頑張る社長を応援します。

お気軽に、フリーダイヤル0120-59-8686 へお電話ください。

10周年謝恩の「初回面談無料」をご活用下さい。

このメールを1名でも多くのオーナーがご覧になり、
笑顔と勇気を与え続ける事が私たちの願いです。

『さあ、前を向いて一緒に明るく! 元気に!! 前向きに!!!
前進しましょう!』

いかなる問題も喜望大地の洲山チームが解決出来る可能性がありますから、
ご相談はお気軽に!

お電話のご相談は⇒ 0120-59-8686 (経営変革のゴングはハローハロー)

───────────────────────────────────

■喜望大地 2030年ビジョン 2030.03.02.創業25周年記念式典

延3万社を救い、延自立型経営者10万人の育成、延100万人の雇用を守る

結果を出したい、と願い、努力しています。

───────────────────────────────────

■洲山セミナー「借金があっても事業承継」
『富士山経営』セミナー・永遠に存続成長するコツを伝授」

洲山が30億円の負債を抱えて破綻のピンチを乗り越えた実践的な
事業再生・事業承継ノウハウ、「借金があっても事業承継セミナー」
です

悩める社長の救世主として、笑顔と勇気を与え続けるセミナーです。

会費:1,000円 参加特典:(洲山著「借金があっても事業承継」+
「事業再生家」プレゼント)+個別無料相談タイムを用意しています。

日時:9月17日(木)14:00~16:00
場所:ウインクあいち
JR名古屋駅徒歩5分

日時:9月25日(金)15:00~17:00
場所:JR線『大阪駅』中央北口徒歩6分
大阪市北区芝田2-8-7 喜望大地会議室

日時:9月18日(金)15:00~17:00
場所:JR品川駅高輪口徒歩3分
東京都港区高輪3-25-22高輪カネオビル8F
喜望大地東京本部会議室

問合せ先:大阪本部オフィス TEL:06-6372-1313 担当:吉田
フリーコール:0120-69-8888

───────────────────────────────────

■オリジナル小冊子『事業再生7つの鉄則』無料プレゼント中!

30億の負債を乗り越えた、洲山自身が体験し、学んだ、
経営危機を乗り越えるために必須の7つの鉄則!

───────────────────────────────────

著書のお知らせ:

■過剰債務があっても事業承継できるノウハウ満載

洲山著「社長最後の大仕事ー借金があっても事業承継」
⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4478027439/

■倒産寸前の会社を復活させる秘策満載!

洲山著 「事業再生家─会社が蘇った奇跡の物語」
http://www.amazon.co.jp/dp/4883384489/

■洲山著 幻冬舎新書版 経営状態をよくしたい社長にお薦めです。

「あなたの会社をお救いしますー事業再生総合病院」
http://www.amazon.co.jp/dp/4344020987/

■宮内正一著 リスケジュール=借入金の返済条件変更を学びたい方に

「小さな会社のための正しい『リスケ』の進め方」
http://www.amazon.co.jp/dp/4495593412/

───────────────────────────────────

■編集後記

最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました。

その昔、大雨で倉庫が床上浸水になりました。
当時は、陶器の卸小売業が本業でした。元々水の出る地域なので
道路よりd、1.5メートルも地上げして建築していたのに、
その時の大雨は、想定外の雨量で、床上浸水が1メートルにもなり、
当時のメイン商品が濡れて商品価値がなくなり、処分に困りました。
そこで、隣のおばさんに、「水に使って売り物にならないから、
良かったら、ただで差し上げます。」と話しました。
結果、口コミでご近所から200人ぐらいが殺到して、
その日の内に在庫が捌けました。
結論:口コミの効果はスゴイ!  と実感しました(^^)/

事業承継・事業再生を志す方のメール相談を洲山が秘密厳守で承ります

事業再生・M&A・事業承継に関してはお気軽にご相談下さい。

⇒ 0120-59-8686

執筆、取材、講演等を受け付けております。
お気軽にどうぞ。

⇒ 大阪本部オフィス:TEL(06)6372-1313 阿部事務局長宛

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

関連記事

  1. 石井博メールマガジンバックナンバー vol.341 製造業の皆様、問題解決の8つのステップ(STEP…
  2. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.469 会社売却支援で選ばれる理由 特集号
  3. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.374 平成27年有難うございました 特集号
  4. 石井博メールマガジンバックナンバー vol.423 製造業の皆様、在庫管理は実施されていますか? 特…
  5. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.117 1通のメールで事業再生成功した事例!に学ぶ 特集…
  6. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.108 富めるときも、貧しきときも、これを愛しーーー! …
  7. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.473 出版目前で決意を新たに 特集号
  8. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.172 がんばろう日本! 特集号
PAGE TOP