メールマガジンバックナンバー

vol.384 年度末ならではの住宅ローン金利ダウンの秘策 特集号

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
『喜望大地・会長:洲山・事業再生・事業承継・M&Aコラム』
vol.384 2016年3月18日号 発行部数22,137部

『地獄に仏』の「悩める社長の救世主レポート」

今回のテーマは、「年度末ならではの住宅ローン金利ダウンの秘策 特集号」
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

永遠に存続発展する『富士山経営』を提唱推進し、
『地獄に仏』と感謝され、社長と企業の成長をサポートする
洲山(しゅうざん)です。

ファクタリング被害の社長からの救済SOSが殺到しています。
目先の資金調達に走ると蟻地獄のように脱出困難となり、
塗炭の苦しみが待ち受けています(-.-)   
⇒ 続きは、編集後記で、

洲山セミナーのお知らせです。
事業承継・事業再生・M&Aをお考えの経営者にお勧めです。

日時:3月23日(水)15:00~17:00
場所:JR線『大阪駅』中央北口徒歩6分
大阪市北区芝田2-8-7 喜望大地会議室

日時:3月24日(木)15:00~17:00
場所:JR品川駅高輪口徒歩3分
東京都港区高輪3-25-22高輪カネオビル8F
喜望大地東京本部会議室

さて、本号は東京本社・常務執行役員であり、
住宅ローン金利ダウンアドバイザーとして人気の坂本利秋が、
「年度末ならではの住宅ローン金利ダウンの秘策を開陳します」

住宅ローン中のみなさんに朗報です。

3月末までならば借換せずとも住宅ローン金利引下げの可能性が大です。
所要時間はたった15分、書類を集める必要もなく、
借換手数料はもちろん不要で0.4%!の引下げができました。

たった15分で家計の見直しが出来るかもしれません、
借換えは面倒とか、手数料負けしてしまうという方は
急いでチャレンジしてください。

以下、実録です。

1.ネット銀行の住宅ローン(借換)を仮審査申し込み(所要時間10分)

2.即時に仮審査合格メール届く

3.住宅ローン銀行と電話やり取り(所要時間5分)
 「○×銀行で今よりも0.8%も低い金利で審査通りました。
  でも給与もカードも全部御行を利用しているので
  できれば借り換えたくないので
  金利を引き下げてもらえませんか?(直球勝負です)」
 『少々お待ちください。
 (10秒程度何かを検索している音)
  異例ではございますが、今回に限り対応させて戴きます。
  金利は○×銀行には及びませんが
  現キャンペーン金利までは対応致します。
  いかがでしょうか?』
 「ありがとうございます!」
   
以上です。ほんとにこんなにあっさりと終わりました。

各行決算時の住宅ローン残高の目標(もう着地予想)が設定されているので、
土壇場での他行への借換えは困りますよね。

4月以降も交渉可能だとは思いますが、3月中の方が交渉力がありますので、
今月がおすすめです。

私たち喜望大地のコンサルタントは、
いかなる逆境もあきらめず、不撓不屈の精神で頑張る社長を応援します。

お気軽に、フリーダイヤル0120-59-8686 へお電話ください。

創業11周年謝恩の「初回面談無料」をご活用下さい。

このメールを1名でも多くのオーナーがご覧になり、
笑顔と勇気を与え続ける事が私たちの願いです。

『さあ、前を向いて一緒に明るく! 元気に!! 前向きに!!!
前進しましょう!』

いかなる問題も喜望大地の洲山チームが解決出来る可能性がありますから、
ご相談はお気軽に!

お電話のご相談は⇒ 0120-59-8686 (経営変革のゴングはハローハロー)

───────────────────────────────────

■喜望大地 2030年ビジョン 2030.03.02.創業25周年記念式典

延3万社を救い、延自立型経営者10万人の育成、延100万人の雇用を守る

───────────────────────────────────

■洲山セミナー「借金があっても事業承継」
『富士山経営戦略』セミナー・永遠に存続成長するコツを伝授」

洲山が30億円の負債を抱えて破綻のピンチを乗り越えた実践的な
事業再生・事業承継ノウハウ、「借金があっても事業承継セミナー」
です

悩める社長の救世主として、笑顔と勇気を与え続けるセミナーです。

会費:3,000円 参加特典:(洲山著「借金があっても事業承継」+
「事業再生家」プレゼント)+個別無料相談タイムを用意しています。

日時:3月23日(水)15:00~17:00
場所:JR線『大阪駅』中央北口徒歩6分
大阪市北区芝田2-8-7 喜望大地会議室

日時:3月24日(木)15:00~17:00
場所:JR品川駅高輪口徒歩3分
東京都港区高輪3-25-22高輪カネオビル8F
喜望大地東京本部会議室

「一般社団法人社長の夢を実現する支援センター」は、
「赤字や倒産をゼロにしよう!」と言う強い使命・志のもと、
経営情報の発信や会員企業のビジネスマッチング・異業種交流の場の
提供を通じて、社長の夢の実現を支援致します。
入会金・会費すべて無料なので、お気軽にご参加下さい。

https://www.sipstool.com/nbckikakubu/anq/index.php?p=20160129143127

問合せ先:大阪本社 TEL:06-6372-1313 担当:吉田
フリーコール:0120-69-8888

───────────────────────────────────

■オリジナル小冊子『事業再生7つの鉄則』無料プレゼント中!

30億の負債を乗り越えた、洲山自身が体験し、学んだ、
経営危機を乗り越えるために必須の7つの鉄則!

───────────────────────────────────

著書のお知らせ:

■過剰債務があっても事業承継できるノウハウ満載

洲山著「社長最後の大仕事ー借金があっても事業承継」
⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4478027439/

■倒産寸前の会社を復活させる秘策満載!

洲山著 「事業再生家─会社が蘇った奇跡の物語」
http://www.amazon.co.jp/dp/4883384489/

■洲山著 幻冬舎新書版 経営状態をよくしたい社長にお薦めです。

「あなたの会社をお救いしますー事業再生総合病院」
http://www.amazon.co.jp/dp/4344020987/

■宮内正一著 リスケジュール=借入金の返済条件変更を学びたい方に

「小さな会社のための正しい『リスケ』の進め方」
http://www.amazon.co.jp/dp/4495593412/

───────────────────────────────────

■編集後記

最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました。

ファクタリング被害の多い例は、
来月末に入金される1,000万円が待てず、
銀行からの借入が出来ない会社が、
今月末の800万円を受取して資金繰りに使い
ファクタリング会社に200万円もの手数料を取られるケースです。

どう考えても、割が合わない話であり、長続きできません。

そこで、財務は毀損していても、事業が生きている会社が、
破綻になるのは、あまりにも勿体無いので、
投資家の力を借りながら、緊急レスキュー対応出来る体制を構築し、
悩める社長の救世主として、「地獄に仏と感謝」され、
「ピンチをチャンスに変える」経営サポートを推進する所存です(^^)
早めに、ご相談下さい。

事業承継・事業再生を志す方のメール相談を洲山が秘密厳守で承ります。

事業再生・M&A・事業承継に関してはお気軽にご相談下さい。

⇒ 0120-69-8888

執筆、取材、講演等を受け付けております。
お気軽にどうぞ。

⇒ 大阪本社:TEL(06)6372-1313 阿部事務局長宛

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

関連記事

  1. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.91 会社再建か? 事業再生か? の考察 特集号
  2. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.158 断捨離(だんしゃり)のススメ! 特集号
  3. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.4  『ピンチをチャンスに変える』鉄則! 「問題の先送り…
  4. 神崎和也メールマガジンバックナンバー vol.228 生活保護の闇に迫る、社会派コラム「どうせただやか…
  5. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.66 資金ショートを乗り越える心構えのいろは 特集号
  6. 神崎和也メールマガジンバックナンバー vol.332 ナニワのTV批評家かずやんより『銭の戦争』論評 …
  7. 洲山メールマガジンバックナンバー 号外 ダイヤモンド社主催でセミナーをします
  8. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.50 洲山の事業再生成功事例 特集号
PAGE TOP