メールマガジンバックナンバー

vol.387 人材紹介会社活用についての特別ノウハウ 特集号

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
『喜望大地・会長:洲山・事業再生・事業承継・M&Aコラム』
vol.387 2016年4月15日号 発行部数22,137部

「永遠に存続成長する『富士山経営戦略レポート』」

今回のテーマは、「人材紹介会社活用についての特別ノウハウ 特集号」
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

永遠に存続発展する『富士山経営』を提唱推進し、
『地獄に仏』と感謝され、社長と企業の成長をサポートする
洲山(しゅうざん)です。

人の問題は、
企業発展の最重要課題ですね。

⇒ 続きは、編集後記で、

洲山セミナーのお知らせです。
事業承継・事業再生・M&Aをお考えの経営者にお勧めです。

日時:4月19日(火)15:00~17:00
場所:JR線『大阪駅』中央北口徒歩6分
大阪市北区芝田2-8-7 喜望大地会議室

日時:4月21日(木)15:00~17:00
場所:JR品川駅高輪口徒歩3分
東京都港区高輪3-25-22高輪カネオビル8F
喜望大地東京本部会議室

さて、本号は東京本部の・常務執行役員・坂本利秋が、
「人材紹介会社活用についての特別ノウハウ」を
テーマに、熱く語ります。

中小企業の採用の現場では社員からの紹介、ネット求人媒体、
新聞、ハローワーク等が一般的かと思いますが、
若干名のハイスペック人材採用では
人材紹介会社に依頼することもあるでしょう。
(他ルートと比較すると、成果報酬とはいえ手数料は高いのですが。。。)

今回は人材紹介会社との裏技的な付き合い方を披露致します。

求人を依頼したものの「そもそも応募が無い」、
「応募があったけれど望む人材ではなかった」
という経験があるでしょう。

求職者目線での転職プロセスから改善点を探りましょう。

1.求職者が紹介会社に登録する。
2.紹介会社のキャリアアドバイザー(以下CA)が求職者と面談し希望を聞く
3.CAが求人DBを検索し条件に合う企業を求職者に紹介
4.求職者と求人企業が面談し内定を出す
5.求職者がCAに相談(条件アップの可能性は?、内定数社のうちどこが良い?)
6.求職者が入社意思表示

結論からいうと3,5に大きな改善点があります。(他にもあるでしょうが。)
CAが求職者へ与える影響の大きさを逆手にとって、
CAを当社のファンにしてしまう作戦です。
これができれば当社を優先的に推してくれるでしょう。

続いてCA目線で考えます。

1.営業職なので自身の売上が大事
(高年収企業が好き。年収×手数料率≒売上だから)

2.お客様である求職者からのクレームが無い企業を好む
(書類審査が厳しい、対応が遅い、面談態度が悪い、求人票が嘘だらけ、
つぶれそうな会社は絶対に紹介できない。)

1の年収水準は簡単に変えられませんが、2は比較的簡単にできますよね。
しかし2でも電話で紹介会社に伝えるだけでは不十分です。
私たちが普段話をしている方はCAではなく、企業側の担当だからです。

情報の流れはこんな感じ。
求職者-【CA(求職者側担当)-企業側担当】-求人企業

やっと結論です。
CAに求人会社である当社が直接説明する機会を設ければ良いのです。
事実、十数年前に小職自身が数十人のCAの前でプレゼンを行い、
翌週になると一気に面談者が増えました。

つい先日も支援先の社長と2名で某人材紹介会社を訪問し、
CA目線を意識した資料とプレゼンをCAに行い非常に好感触でした。

こんなに良い会社だと自信を持って言えるのに、
なぜ紹介会社は紹介してくれないんだ!
という中小企業経営者は一度トライしましょう。

紹介会社への依頼方法等でご支援が必要であれば、
いつでも連絡下さい。サポートさせて頂きます。

私たち喜望大地のコンサルタントは、
いかなる逆境もあきらめず、不撓不屈の精神で頑張る社長を応援します。

お気軽に、フリーダイヤル0120-59-8686 へお電話ください。

創業11周年謝恩の「初回面談無料」をご活用下さい。

このメールを1名でも多くのオーナーがご覧になり、
笑顔と勇気を与え続ける事が私たちの願いです。

『さあ、前を向いて一緒に明るく! 元気に!! 前向きに!!!
前進しましょう!』

いかなる問題も喜望大地の洲山チームが解決出来る可能性がありますから、
ご相談はお気軽に!

お電話のご相談は⇒ 0120-59-8686 (経営変革のゴングはハローハロー)

───────────────────────────────────

■喜望大地 2030年ビジョン 2030.03.02.創業25周年記念式典

延3万社を救い、延自立型経営者10万人の育成、延100万人の雇用を守る

───────────────────────────────────

■洲山セミナー「借金があっても事業承継」
『富士山経営戦略』セミナー・永遠に存続成長するコツを伝授」

洲山が30億円の負債を抱えて破綻のピンチを乗り越えた実践的な
事業再生・事業承継ノウハウ、「借金があっても事業承継セミナー」

悩める社長の救世主として、笑顔と勇気を与え続けるセミナーです。

会費:3,000円 参加特典:(洲山著「借金があっても事業承継」+
「あなたの会社をお救いします」プレゼント)+
個別無料相談タイムを用意しています。

日時:4月19日(火)15:00~17:00
場所:JR線『大阪駅』中央北口徒歩6分
大阪市北区芝田2-8-7 喜望大地会議室

日時:4月21日(木)15:00~17:00
場所:JR品川駅高輪口徒歩3分
東京都港区高輪3-25-22高輪カネオビル8F
喜望大地東京本部会議室

問合せ先:大阪本社 TEL:06-6372-1313 担当:吉田
フリーコール:0120-69-8888

───────────────────────────────────

■オリジナル小冊子『事業再生7つの鉄則』無料プレゼント中!

30億の負債を乗り越えた、洲山自身が体験し、学んだ、
経営危機を乗り越えるために必須の7つの鉄則!
───────────────────────────────────

著書のお知らせ:

■過剰債務があっても事業承継できるノウハウ満載

洲山著「社長最後の大仕事ー借金があっても事業承継」
⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4478027439/

■倒産寸前の会社を復活させる秘策満載!

洲山著 「事業再生家─会社が蘇った奇跡の物語」
http://www.amazon.co.jp/dp/4883384489/

■洲山著 幻冬舎新書版 経営状態をよくしたい社長にお薦めです。

「あなたの会社をお救いしますー事業再生総合病院」
http://www.amazon.co.jp/dp/4344020987/

■宮内正一著 リスケジュール=借入金の返済条件変更を学びたい方に

「小さな会社のための正しい『リスケ』の進め方」
http://www.amazon.co.jp/dp/4495593412/

───────────────────────────────────

■編集後記

成長企業の特徴は、意欲ある優秀な人材獲得に、費用と時間をかけて、
最優先で取り組み、その結果どんどん人が育ち、
企業の力がパワーアップして、企業の魅力が増すから
益々、優秀な人材を集めやすくなり、更に成長するのですね。

新人でも、中途採用でも、新しいメンバーが増えていくのは、
良いことですね。
ベクトルの合う意欲溢れるメンバーが、増え続ける企業を目指します。

事業承継・事業再生を志す方のメール相談を洲山が秘密厳守で承ります。

事業再生・M&A・事業承継に関してはお気軽にご相談下さい。

⇒ 0120-69-8888

執筆、取材、講演等を受け付けております。
お気軽にどうぞ。

⇒ 大阪本社:TEL(06)6372-1313 阿部事務局長宛

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

関連記事

  1. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.81 感動レストランカッシータに学ぶ! 特集号
  2. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.47 木村剛情報満載! 金融・経済レポート『フィナ ンシ…
  3. 石井博メールマガジンバックナンバー vol.229 製造業の皆様、設備管理は実施されていますか? 特…
  4. 石井博メールマガジンバックナンバー vol.350 製造業の皆様、問題解決の8つのステップ (STE…
  5. 洲山メールマガジンバックナンバー 号外 ダイヤモンド社主催でセミナーをします
  6. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.367 乃木将軍&高輪ランチレポート 特集号
  7. 宮内正一メールマガジンバックナンバー vol.439 金融庁の銀行貸付金返済方針の未来予測 特集号
  8. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.446 磯部塗装株式会社の磯部社長がなんと無料面談の告知…
PAGE TOP