メールマガジンバックナンバー

vol.410 『春日大社での初詣と海賊と呼ばれた男』を熱く語ります 特集号

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
「社長に笑顔と勇気を与え続ける!」悩める社長の救世主:洲山(しゅうざん)
vol.410 平成29年1月12日号 発行部数22,137部

「地獄に仏と感謝され、ピンチをチャンスに変える、洲山レポート」

今回のテーマは、
「『春日大社での初詣と海賊と呼ばれた男』を熱く語ります 特集号」
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

『地獄に仏』と感謝され、ピンチをチャンスに変える悩める社長の救世主
洲山(しゅうざん)です。

頌春

本年もよろしくお願いします。

新年を迎えるにあたり、式年造替されたばかりの世界遺産「春日大社」に
初詣に参り、クライアント様の弥栄を願いご祈祷をお願いしました。

⇒ 続きは、編集後記で、

さて、
洲山セミナーのお知らせです。
事業承継・事業再生・M&Aをお考えの経営者にお勧めです。
バージョンアップしたセミナー開催します。

日時:平成29年1月24日(火)15:00~17:00
場所:JR品川駅高輪口徒歩3分
東京都港区高輪3-25-22 高輪カネオビル8F
喜望大地東京本部会議室

日時:平成29年1月26日(木)15:00~17:00
場所:JR線『大阪駅』中央北口徒歩6分
大阪市北区芝田2-8-7 八木ビル3F
喜望大地本社会議室

さて、本号は、
新年号として、洲山がお勧めの映画をご披露します。

本映画を鑑賞すると、少々の困難な状況で、弱音を吐かなくなります。

勇気と元気を貰えます。

その映画は、
洲山の尊敬する出光佐三翁を主人公にした『海賊と呼ばれた男』です。

大空襲の焼夷弾にて、大火災が発生するインパクトあるシーンから始まり、
一面焼け野原の東京でのイントロダクション。

敗戦で自信を無くし、弱気な社員を集めて、
「愚痴を止めよ!」「下を向いとる暇は無い!」と檄を飛ばし、

一人も解雇せずに事業を再生し、
艱難辛苦を乗り越えて飛躍発展する様は、勇気と元気を貰えます。

何が何でもヤルゾの気概と信念が如何に大切かを教えてくれます。

出光興産は、経営統合問題で揺れていますが、
出光佐三翁ならば、如何なる経営判断をされるかを考えて意思決定されて、
今の時代に合った経営戦略にて、さらなる飛躍発展を祈念します(^O^)

素晴らしい映画ですd(^_^o)

また、女性の視点からの鑑賞レポートも記載します。

【泣きまくり。。(゚∀゚)】

出光興産創業者の出光佐三氏をモデルにした

主人公・国岡鐵造の…敗戦直後の再生から始まる物語。

映画『海賊と呼ばれた男。』を観てきました。

日本人として、
脈々と受け継がれてきたもの、歴史。
一人一人の人間の持つ生きる力、志、

生命の上に今というものがあることを改めて感謝。

個としての思い、苦悩や葛藤。
事業再生にかけた気力。気概。気迫。
他、
いろんな視点で観ると始終感じ入り…
とにかくあちこちで泣きどころ満載。
化粧崩れも途中から放棄。w

正しさとは何か?
そのようなことにも思いめぐらすような…
いい映画でした。

(出所:山本理沙さんFB)

私たち喜望大地のコンサルタントは、
いかなる逆境もあきらめず、不撓不屈の精神で頑張る社長を応援します。

お気軽に、フリーダイヤル0120-59-8686 へお電話ください。

創業11周年謝恩の「初回面談無料」をご活用下さい。

このメールを1名でも多くのオーナーがご覧になり、
笑顔と勇気を与え続ける事が私たちの願いです。

『さあ、前を向いて一緒に明るく! 元気に!! 前向きに!!!
前進しましょう!』

いかなる問題も喜望大地の洲山チームが解決出来る可能性がありますから、
ご相談はお気軽に!

お電話のご相談は⇒ 0120-59-8686 (経営変革のゴングはハローハロー)

───────────────────────────────────

■喜望大地 2030年ビジョン 2030.03.02.創業25周年記念式典

延3万社を救い、延自立型経営者10万人の育成、延100万人の雇用を守る

───────────────────────────────────

■洲山セミナー「借金があっても事業承継」
『富士山経営戦略』セミナー・永遠に存続成長するコツを伝授」

洲山が30億円の負債を抱えて破綻のピンチを乗り越えた実践的な
事業再生・事業承継ノウハウ、「借金があっても事業承継セミナー」

悩める社長の救世主として、笑顔と勇気を与え続けるセミナーです。

会費:3,000円 参加特典:(洲山著「借金があっても事業承継」+
「あなたの会社をお救いします」プレゼント)+
個別無料相談タイムを用意しています。

日時:平成29年1月24日(火)15:00~17:00
場所:JR品川駅高輪口徒歩3分
東京都港区高輪3-25-22 高輪カネオビル8F
喜望大地東京本部会議室

日時:平成29年1月26日(木)15:00~17:00
場所:JR線『大阪駅』中央北口徒歩6分
大阪市北区芝田2-8-7 八木ビル3F
喜望大地本社会議室

問合せ先:大阪本社 TEL:06-6372-1313 担当:吉田
フリーコール:0120-59-8686

───────────────────────────────────

■オリジナル小冊子『事業再生7つの鉄則』無料プレゼント中!

30億の負債を乗り越えた、洲山自身が体験し、学んだ、
経営危機を乗り越えるために必須の7つの鉄則!

───────────────────────────────────

著書のお知らせ:

■過剰債務があっても事業承継できるノウハウ満載

洲山著「社長最後の大仕事ー借金があっても事業承継」
⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4478027439/

■倒産寸前の会社を復活させる秘策満載!

洲山著 「事業再生家─会社が蘇った奇跡の物語」
http://www.amazon.co.jp/dp/4883384489/

■洲山著 幻冬舎新書版 経営状態をよくしたい社長にお薦めです。

「あなたの会社をお救いしますー事業再生総合病院」
http://www.amazon.co.jp/dp/4344020987/

■宮内正一著 リスケジュール=借入金の返済条件変更を学びたい方に

「小さな会社のための正しい『リスケ』の進め方」
http://www.amazon.co.jp/dp/4495593412/

───────────────────────────────────

■編集後記

最後までお読みいただき感謝します。

クライアント様の弥栄を願って、
式年造替の春日大社にて、ご祈祷をお願いしました。

世界文化遺産の広大な神域を散策して、
1,300年続き悠久の歴史と春日大社と共に生きる
地元の方々のご努力に想いを馳せました。感謝!

また、歴史的な建造物であり、美術館とも言える
貴重な絵画が展示されている奈良ホテルにて、
新年会を開催しました(^O^)

奈良ホテルの絵画は、1億越えから、数千万円級の
貴重な絵画が、しかもレプリカではなく現物があちらこちらに
さりげなく展示されており、アインシュタイン博士が弾かれた
ピアノ等貴重な「重要文化財」的な什器備品があちらこちらにあります。

本年もよろしくお願いいたします。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
次回またメルマガでお会いできるのを楽しみにしています!
ご縁に心から感謝しています!!

事業承継・事業再生を志す方のメール相談を洲山が秘密厳守で承ります。

事業再生・M&A・事業承継に関してはお気軽にご相談下さい。

⇒ 0120-59-8686

執筆、取材、講演等を受け付けております。
お気軽にどうぞ。

⇒ 大阪本社:TEL(06)6372-1313 事務局宛

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

関連記事

  1. 宮内正一メールマガジンバックナンバー vol.379 銀行当たりはずれの巻~ 特集号
  2. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.143 返済猶予法案の現状 特集号
  3. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.458 M&Aセミナー予告編 特集号
  4. 石井博メールマガジンバックナンバー vol.395 実力利益20%超の優良企業へ 特集号
  5. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.302 記録的な大雪被害に対するTwitterによるリス…
  6. 洲山メールマガジンバックナンバー 号外 金融円滑化終了後に向けて、何から手をつけたらよいかわからな…
  7. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.192 「会社に残された現金あとわずか」について 特集号…
  8. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.209 2012年事業再生10大予測 特集号
PAGE TOP