メールマガジンバックナンバー

vol.418 品質安定に層別分析を活用しよう 特集号

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
「社長に笑顔と勇気を与え続ける!」悩める社長の救世主:洲山(しゅうざん)
vol.418 平成29年3月28日号 発行部数21,688部

「地獄に仏と感謝され、ピンチをチャンスに変える、洲山レポート」

今回のテーマは、「品質安定に層別分析を活用しよう 特集号」
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

『地獄に仏』と感謝され、ピンチをチャンスに変える
悩める社長の救世主 洲山(しゅうざん)です。

創業13期目の経営成長計画発表会を

大阪市の綿業会館にて開催しました^ – ^

⇒ 続きは、編集後記で、

洲山セミナーのおしらせ
資金調達・事業再生・事業承継・M&Aの
実例中心に経営のヒントを語ります。
セミナー受講特典の無料面談も活用下さい。

■日時:平成29年3月29日(水)15:00~17:00
場所:JR線『大阪駅』中央北口徒歩6分
大阪市北区芝田2-8-7 八木ビル3F
喜望大地本社会議室

■日時:平成29年4月13日(木)14:00~16:00
場所:各線『名古屋駅』桜通口徒歩5分
名古屋市中村区名駅4丁目4-38
ウインクあいち 1310

さて、本号は、
喜望大地・東京本部所属の常務執行役員で、
製造業V字回復コンサルタントこと石井博が、
QC7つ道具の『層別』ノウハウを熱く語ります。

題して、『品質安定に層別分析を活用しよう。』

ご支援している製造メーカー様で最近、
得意先からのクレームおよび工程内での不良等が多発しており、
再発防止に努めているが一向によくなる気配がない、
品質が安定しない、どうすればよいか、
とのお問い合わせを受けました。

そこで、前回のメルマガは、『QC七つ道具』のうち、
『散布図』についてご説明させていただきました。

日本工業規格(JIS)では、『散布図』を
『2つの特性を横軸と縦軸として、観測値を打点して作るグラフ』と
定義されており、
改善すべき特性と要因を把握するために使用されております。

また、ある特性と他の特性との関係を調べたいとき、
1つの特性に対する2つの要因の関係を調べたいときに
使用することが多いことをご説明させていただきました。

今回のメルマガでは、『QC七つ道具』のうち、『層別』について
ご説明させていただこうと思います。

『層別』とは、たくさんのデータを、
ある特徴によって、いくつかのグループに分類することで、
問題点をより具体化することができます。

『層別』は、以前ご説明させていただきました
『パレート図』、『ヒストグラム』等の様なツールではなく、
やり方、考え方と申し上げた方が
ご理解し易いのではないかと思います。

製造メーカー様の現場では、一例ですが、
時間別、作業者別、作業方法別、工程別等の
『層別』にて使用されていることが多いです。

『層別』の活用方法としては、
データのバラツキ原因を調査し、データのバラツキを小さくし、
不適合品の発生を少なくするなど、
不適合品の原因究明や作業改善を行うために
活用することができます。

上述した『パレート図』、『ヒストグラム』等の
ツールと合わせて活用すれば効果的です。

『層別』を上手く活用すれば、
一見複雑にみえる問題でも、
よい解決方法が見つかるものですが、
『層別』するうえでデータが抜けてしまっている場合があります。

データ収集には多大な時間が必要なことを
肝に銘じることが重要ではないでしょうか。

小職でよろしければいつでもご支援させていただきます。

私たち喜望大地のコンサルタントは、
いかなる逆境もあきらめず、不撓不屈の精神で頑張る社長を応援します。

お気軽に、フリーダイヤル0120-59-8686 へお電話ください。

創業11周年謝恩の「初回面談無料」をご活用下さい。

このメールを1名でも多くのオーナーがご覧になり、
笑顔と勇気を与え続ける事が私たちの願いです。

『さあ、前を向いて一緒に明るく! 元気に!! 前向きに!!!
前進しましょう!』

いかなる問題も喜望大地の洲山チームが解決出来る可能性がありますから、
ご相談はお気軽に!

お電話のご相談は⇒ 0120-59-8686 (経営変革のゴングはハローハロー)

───────────────────────────────────

■喜望大地 2030年ビジョン 2030.03.02.創業25周年記念式典

延3万社を救い、延自立型経営者10万人の育成、延100万人の雇用を守る

───────────────────────────────────

■洲山セミナー「借金があっても事業承継」
『富士山経営戦略』セミナー・永遠に存続成長するコツを伝授」

洲山が30億円の負債を抱えて破綻のピンチを乗り越えた実践的な
事業再生・事業承継ノウハウ、「借金があっても事業承継セミナー」

悩める社長の救世主として、笑顔と勇気を与え続けるセミナーです。

会費:3,000円 参加特典:(洲山著「借金があっても事業承継」+
「あなたの会社をお救いします」プレゼント)+
個別無料相談タイムを用意しています。

■日時:平成29年3月29日(水)15:00~17:00
場所:JR線『大阪駅』中央北口徒歩6分
大阪市北区芝田2-8-7 八木ビル3F
喜望大地本社会議室

■日時:平成29年4月13日(木)14:00~16:00
場所:各線『名古屋駅』桜通口徒歩5分
名古屋市中村区名駅4丁目4-38
ウインクあいち 1310

問合せ先:大阪本社 TEL:06-6372-1313 担当:吉田
フリーコール:0120-59-8686

───────────────────────────────────

■オリジナル小冊子『事業再生7つの鉄則』無料プレゼント中!

30億の負債を乗り越えた、洲山自身が体験し、学んだ、
経営危機を乗り越えるために必須の7つの鉄則!

───────────────────────────────────

著書のお知らせ:

■過剰債務があっても事業承継できるノウハウ満載

洲山著「社長最後の大仕事ー借金があっても事業承継」
⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4478027439/

■倒産寸前の会社を復活させる秘策満載!

洲山著 「事業再生家─会社が蘇った奇跡の物語」
http://www.amazon.co.jp/dp/4883384489/

■洲山著 幻冬舎新書版 経営状態をよくしたい社長にお薦めです。

「あなたの会社をお救いしますー事業再生総合病院」
http://www.amazon.co.jp/dp/4344020987/

■宮内正一著 リスケジュール=借入金の返済条件変更を学びたい方に

「小さな会社のための正しい『リスケ』の進め方」
http://www.amazon.co.jp/dp/4495593412/

───────────────────────────────────

■編集後記

最後までお読みいただき感謝します。

創業13期目の経営成長計画発表会を
大阪市の綿業会館にて開催しました^-^

窮境企業に投資して、再生を資金面にてサポートする
GoodHopeCapitalを設立して、地域経済の活性化の
一翼を担う存在に成長を決意します^^

また、株式買取センターを新たに開設して、
世にない新サービスを提供しますo(^_^)o

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
次回またメルマガでお会いできるのを楽しみにしています!
ご縁に心から感謝しています!!

事業承継・事業再生を志す方のメール相談を洲山が秘密厳守で承ります。

事業再生・M&A・事業承継に関してはお気軽にご相談下さい。

⇒ 0120-59-8686

執筆、取材、講演等を受け付けております。
お気軽にどうぞ。

⇒ 大阪本社:TEL(06)6372-1313 事務局宛

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

関連記事

  1. 神崎和也メールマガジンバックナンバー vol.297 神崎和也流正しい目標の立て方 特集号
  2. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.292 グルメ坂本レポート『八重洲のおすすめランチ』 特…
  3. 神崎和也メールマガジンバックナンバー vol.394 シルバーデモクラシー!? 特集号
  4. 石井博メールマガジンバックナンバー vol.445 製造業の皆様、仕入予算を現場に落とし込んでいます…
  5. 石井博メールマガジンバックナンバー vol.306 製造業の皆様、手待ちのムダを意識して改善・改革に…
  6. 石井博メールマガジンバックナンバー vol.160 製造業の皆様、会議は建設的ですか?part3 特…
  7. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.338 ターゲットとなる潜在顧客がどこにどれだけいるかわ…
  8. 宮内正一メールマガジンバックナンバー vol.343 最近数字にお疲れ気味…そんな時には古典もいいよね…
PAGE TOP