メールマガジンバックナンバー

vol.424 『メルカリ』で、儲かってまっか? 特集号

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
「社長に笑顔と勇気を与え続ける!」悩める社長の救世主:洲山(しゅうざん)
vol.424 平成29年5月23日号 発行部数21,488部

「地獄に仏と感謝され、ピンチをチャンスに変える、洲山レポート」

今回のテーマは、「『メルカリ』で、儲かってまっか? 特集号」
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

『地獄に仏』と感謝され、ピンチをチャンスに変える
悩める社長の救世主 洲山(しゅうざん)です。

忙中閑あり

豊川市豊川稲荷門前の来恩さんにて、

美味しい豊川稲荷うどんセットを堪能しましたo(^_^)o

⇒ 続きは、編集後記で、

バージョンアップした洲山セミナーのおしらせ
資金調達・事業再生・事業承継・M&Aの
実例中心に経営のヒントを語ります。
セミナー受講特典の無料面談も活用下さい。

■日時:平成29年5月23日(火)15:00~17:00
場所:JR線『大阪駅』中央北口徒歩6分
大阪市北区芝田2-8-7 八木ビル3F
喜望大地本社会議室

■日時:平成29年5月26日(金)15:00~17:00
場所:JR品川駅高輪口徒歩3分
東京都港区高輪3-25-22 高輪カネオビル8F
喜望大地東京本部会議室

さて、本号は、喜望大地大阪本社勤務の常務執行役員で、
ナニワの辛口批評家こと、神崎和也が、
『メルカリ』で、儲かってまっか?
をテーマに、冷静な考察を展開します。

憎めないけど『ただのアホ』

つい最近聞いたどこぞの怪しいコンサルタントの
嫁はんの面白い話があります。

そのおばちゃんは誰に聞いたか分からんけど
最近『メルカリ』にハマってるらしいんです。

『メルカリ』って何のことか分からん?
そんな人は退場してください。

一言で言えばフリマアプリの一種です。

最初は20年以上前のアクセサリーや、
すっかりお腹が出て着れなくなった服などを売って喜んでいたらしいけど、
結構売れるもんやから、家の中をかき回して、
次から次へと出品しまっくていたらしい。

まぁそこは良くできた話で、
いくら売っても溜まった売上金を出金するでもなく、
他の出品者が出しているもっとしょうもないガラクタを買うもんやから、
結局メルカリの思う壺。

なんや必死でやってるなぁと、興味本位で傍観してたら、
写真を撮ったりコメントを書いたり、問い合せに答えたり、
なんやかんやで結構大変そうです。

そやけど俺には関係無いからと放っておいたら、
勝手に人のブルガリの時計を2万5千円、
ギャルソンのブルゾンを2千500円で売ってしまった。

まぁどうせ使ってないものやからどっちでもええわ、
それやったらコメ兵かエコリンクの方が高く買ってくれるのに。
とか思っていたら、とうとう昨日の晩、面白い場面に遭遇しました。

仕事関係で手に入れた、某有名化粧品のサンプルキットの写真を撮り、
コメントを書き出品したのです。
出品した瞬間、そう、ほんの45秒で完売したと
狂喜乱舞しているアホなおばはんがそこにいたんです。

そら売れるやろ、まともに買ったら1,500円以上はする某有名化粧品を
600円で出品したんやから。10セット即完売やったらしいです。

さぁ、面白いのはここからです。
気を良くしたおばはんは高価な便箋を使用して手書きで
一人づつにお礼の手紙を書き、
可愛いいヒョウ柄の包装紙(これもかなり高価)でラッピングし、
リボンまでかけてました。

こいつはホンマのアホやなと心の中で呟きつつ、
最近お気に入りのウィルキンソンドライコーラを手を使わず、
口に銜えて飲んでいましたが、
それを口に出してはいけないことくらいは経験上分っていますし、
俺には何の関係のない事なので、
柿の種わさび味を五粒ほど口に放り込み、
言いたい言葉(なんのこっちゃ!)と共に飲み込みました。

さぁ、彼是3時間程は頑張ってらしたようです。深夜2時くらいまで、、、
さて翌日、意気揚々と郵便局に行った彼女は、
民営化されてはや10年経った日本郵便さんに、
明るく、元気に、『送料は一つ440円になります。』
と言われたらしいです。

一つ売って160円の粗利益です。
単純計算で時給500円以下です。
包装資材を考慮すれば多分キャッシュアウトしてるでしょう。
郵便局への往復を考えたらそれどころじゃありません。
やっぱ、こいつは憎めないけど『ただのアホ』やん。

私たち喜望大地のコンサルタントは、
いかなる逆境もあきらめず、不撓不屈の精神で頑張る社長を応援します。

お気軽に、フリーダイヤル0120-59-8686 へお電話ください。

創業12周年謝恩の「初回面談無料」をご活用下さい。

このメールを1名でも多くのオーナーがご覧になり、
笑顔と勇気を与え続ける事が私たちの願いです。

『さあ、前を向いて一緒に明るく! 元気に!! 前向きに!!!
前進しましょう!』

いかなる問題も喜望大地の洲山チームが解決出来る可能性がありますから、
ご相談はお気軽に!

お電話のご相談は⇒ 0120-59-8686 (経営変革のゴングはハローハロー)

───────────────────────────────────

■喜望大地 2030年ビジョン 2030.03.02.創業25周年記念式典

延3万社を救い、延自立型経営者10万人の育成、延100万人の雇用を守る

───────────────────────────────────

■洲山セミナー「借金があっても事業承継」
『富士山経営戦略』セミナー・永遠に存続成長するコツを伝授」

洲山が30億円の負債を抱えて破綻のピンチを乗り越えた実践的な
事業再生・事業承継ノウハウ、「借金があっても事業承継セミナー」

悩める社長の救世主として、笑顔と勇気を与え続けるセミナーです。

会費:3,000円 参加特典:(洲山著「借金があっても事業承継」+
「あなたの会社をお救いします」プレゼント)+
個別無料相談タイムを用意しています。

洲山セミナーのおしらせ
資金調達・事業再生・事業承継・M&Aの
実例中心に経営のヒントを語ります。
セミナー受講特典の無料面談も活用下さい。

■日時:平成29年5月23日(火)15:00~17:00
場所:JR線『大阪駅』中央北口徒歩6分
大阪市北区芝田2-8-7 八木ビル3F
喜望大地本社会議室

■日時:平成29年5月26日(金)15:00~17:00
場所:JR品川駅高輪口徒歩3分
東京都港区高輪3-25-22 高輪カネオビル8F
喜望大地東京本部会議室

問合せ先:大阪本社 TEL:06-6372-1313 担当:吉田
フリーコール:0120-59-8686

───────────────────────────────────

■オリジナル小冊子『事業再生7つの鉄則』無料プレゼント中!

30億の負債を乗り越えた、洲山自身が体験し、学んだ、
経営危機を乗り越えるために必須の7つの鉄則!
───────────────────────────────────

著書のお知らせ:

■過剰債務があっても事業承継できるノウハウ満載

洲山著「社長最後の大仕事ー借金があっても事業承継」
⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4478027439/

■倒産寸前の会社を復活させる秘策満載!

洲山著 「事業再生家─会社が蘇った奇跡の物語」
http://www.amazon.co.jp/dp/4883384489/

■洲山著 幻冬舎新書版 経営状態をよくしたい社長にお薦めです。

「あなたの会社をお救いしますー事業再生総合病院」
http://www.amazon.co.jp/dp/4344020987/

■宮内正一著 リスケジュール=借入金の返済条件変更を学びたい方に

「小さな会社のための正しい『リスケ』の進め方」
http://www.amazon.co.jp/dp/4495593412/

───────────────────────────────────

■編集後記

最後までお読みいただき感謝します。

忙中閑あり

豊川市豊川稲荷門前の来恩さんにて、

美味しい豊川稲荷うどんセットを堪能しましたo(^_^)o
餅入り揚げに赤みそを炙り香ばしく焼いて絶品です。

更に、七福神いなりセットが付いています。
中身は、プレーン、抹茶、竹炭、一味、梅、柚子、黒糖

と盛り沢山なので、満腹にて、幸せです♪(v^_^)v
2階には、50名収容の宴会場もあります^_^

豊川稲荷は、稲荷ずしの発祥の地らしく、
様々なお店が稲荷ずしを競っていて、楽しみです。
上手いもので、町おこしは楽しいですね(^_-)-☆

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
次回またメルマガでお会いできるのを楽しみにしています!
ご縁に心から感謝しています!!

事業承継・事業再生を志す方のメール相談を洲山が秘密厳守で承ります。

事業再生・M&A・事業承継に関してはお気軽にご相談下さい。

⇒ 0120-59-8686

執筆、取材、講演等を受け付けております。
お気軽にどうぞ。

⇒ 大阪本社:TEL(06)6372-1313 事務局宛

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

全国24時間受付

無料相談はこちらから

お気軽にご相談ください

 

関連記事

  1. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.483 M&A中心にセミナースピーカー実践例 …
  2. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.45 競売から任売に変わった七方良し(七光り?)の物語 …
  3. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.150 ビジョナリーカンパニー3 衰退の5段階に学ぶ 特…
  4. 石井博メールマガジンバックナンバー vol.330 製造業V字回復シリーズ『目標を設定する』 特集号…
  5. 神崎和也メールマガジンバックナンバー vol.430 Next to aisle 特集号
  6. 神崎和也メールマガジンバックナンバー vol.484 青山の騒動を斬る 特集号
  7. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.252 リスケ中の投資について 特集号
  8. 洲山メールマガジンバックナンバー 臨時増刊PR号 専門家としてのブランド確立。経産省後援事業認定専…
PAGE TOP