メールマガジンバックナンバー

vol.463 かぼちゃの馬車事件 特集号

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
「社長に笑顔と勇気を与え続ける!」悩める社長の救世主:洲山(しゅうざん)
vol.463 平成30年6月28日号 発行部数21,488部

「地獄に仏と感謝され、ピンチをチャンスに変える、洲山レポート」

今回のテーマは、「かぼちゃの馬車事件 特集号」
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

『地獄に仏』と感謝され、ピンチをチャンスに変える
悩める社長の救世主 洲山(しゅうざん)です。

忙中閑あり

空飛ぶタイヤを観ました^ ^
理不尽な巨大なメーカーに単身で、闘いを挑む中小運送会社の
熱血若社長を長瀬智也が、熱演しています。

⇒ 続きは、編集後記で、

本号は、喜望大地・大阪本社の常務執行役員で、
ナニワの辛口評論家こと神崎和也が、
「かぼちゃの馬車事件」を厳しく論評します。

被害に合われた方には、御心痛をお察しします。
事業再生ノウハウが活かせるシーンもあるので何かあればご相談ください。

少し古い話かもしれませんが、『かぼちゃのバカ』いや
『かぼちゃの馬車』って会社に騙された人達が
集団訴訟を起こしたらしいですね。

何でも女性専用シェアハウスを販売し、30年一括借上、
30年家賃保証を謳っていたんですって。

頭金 100万円で1億数千万円借りて物件を購入、
それをサブリースに出すことにより、
銀行へ返済後、月20-30万円が
残るっている仕組みらしいです。

500万円で5棟に投資すれば、月収100万円以上、
そんな話に乗るほうがどうかしてるぜ。

オーナーは30~50代の会社員が中心らしいですが、
汗水たらして、
上司からボロカス言われて30年、
それでナンボもうとんねん。考えたら分かるやろ!

そんな美味しい話が例えあったとしても、
誰が人にさすねん、自分でやるに決まっとるやろ、
スマートデイズが。

スルガ銀行が悪い、そら悪いやろ。

通帳改竄したんやからな、
そやけど、胸に手を当ててよく考えてみ、
いや、考えんでも分かるやろ。

誰が1億円貸すちゅうねん!
えっ、CMに出てたベ○キ○が可愛かったからって!
あれは地獄行の馬車やがな。

だ~いたいやなぁ、
頭金100万円で年収の20倍も貸してくれたら、
普通感謝するもんやで、
スマートデイズが家賃を払っていた時は
喜んで受け取ってたくせに、
家賃が滞った途端に、
『騙された~、もう破産するしかない。貸し手責任はどこに。』
とか言って被害者面して訴えて出るなんて、
それは了見違いも甚だしいのんちゃうか。

融資承認が出た段階で、
『この融資はおかしい。こんな私に1億円もの融資が出るはずがない、
これは不正融資だ!押し貸しだ!』と提訴する人が
この750人の中に一人でもいたら菓子折りもって謝りに行くけど、、、、、、

「老後への備えのつもりだった」。
東京都内に住む金融業の男性(35)はこうため息をついた。
と新聞に載ってたけど、笑かしよんな。
どんな金融業やっとんねん。

「30年間の借り上げ保証で、月20万円の利益を得られる」
と説明されたという。

土地と建物の価格は計9,800万円超。

高額なローンに迷いもあったが、
「10年後に物件を売却すれば残債は残らない。
ローリスクハイリターンの投資だ」
との言葉に後押しされ、購入を決めた、
らしいけど、そんなアホな話がある訳ないやろ。

これを直訳すると、
『今100万円払ったら、毎月20万円30年間
総額7,200万円を差し上げまっせ。
悪るぅても10年2,400万円は固いかな?』って事やで。

バフェットさんもビックリ!
(BRK.Aの過去10年間平均リターンは8.78%)

村上さんとこの世彰はんが買い占めんはずないやん、
そんな物件があったら。

ザックリ計算しても年利300%超えてるがな。

武富士の武井会長が化けて出てくんで、
これに較べりゃ、俺なんか可愛いもんやって。

結論、
『美味しいお饅頭は誰も見ていないところで一人で食べる、誰でもそうする。』

私たち喜望大地のコンサルタントは、
いかなる逆境もあきらめず、不撓不屈の精神で頑張る社長を応援します。

お気軽に、フリーダイヤル0120-59-8686 へお電話ください。

創業13周年謝恩の「初回面談無料」をご活用下さい。

このメールを1名でも多くのオーナーがご覧になり、
笑顔と勇気を与え続ける事が私たちの願いです。

『さあ、前を向いて一緒に明るく! 元気に!! 前向きに!!!
前進しましょう!』

いかなる問題も喜望大地の洲山チームが解決出来る可能性がありますから、
ご相談はお気軽に! ⇒ https://gmmi.jp/contact

お電話のご相談は⇒ 0120-59-8686 (経営変革のゴングはハローハロー)

───────────────────────────────────

■喜望大地 2030年ビジョン 2030.03.02.創業25周年記念式典

延3万社を救い、延自立型経営者10万人の育成、延100万人の雇用を守る

───────────────────────────────────

■オリジナル小冊子『事業再生7つの鉄則』無料プレゼント中!

30億の負債を乗り越えた、洲山自身が体験し、学んだ、
経営危機を乗り越えるために必須の7つの鉄則!

https://gmmi.jp/mailmagazine

───────────────────────────────────

著書のお知らせ:

■洲山著 過剰債務があっても事業承継できるノウハウ満載

「社長最後の大仕事ー借金があっても事業承継」
⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4478027439/

■洲山著 倒産寸前の会社を復活させる秘策満載!

「事業再生家─会社が蘇った奇跡の物語」
http://www.amazon.co.jp/dp/4883384489/

■洲山著 幻冬舎新書版 経営状態をよくしたい社長にお薦めです。

「あなたの会社をお救いしますー事業再生総合病院」
http://www.amazon.co.jp/dp/4344020987/

■宮内正一著 リスケジュール=借入金の返済条件変更を学びたい方に

「小さな会社のための正しい『リスケ』の進め方」
http://www.amazon.co.jp/dp/4495593412/

■宮内正一著 「ゾンビ企業」でも復活できる究極戦略

「会社を守りたければ売上は上げるな!」
http://www.amazon.co.jp/dp/4863673884/

───────────────────────────────────

■編集後記

最後までお読みいただき感謝します。

忙中閑あり

空飛ぶタイヤを観ました^ ^

MITSUBISHI MOTORSの悪質なリコール隠しを題材に、
半沢直樹で大ブレイクした池井戸潤原作の映画化です。

理不尽な巨大なメーカーに単身で、
闘いを挑む中小運送会社の熱血若社長を長瀬智也が、熱演しています。

資本主義とは言え、
儲ける前に人としての道があることを教えてくれます。

渋沢栄一翁の、論語と算盤を全ての経営者は、学ぶべきです^ ^

昨今の大企業の不祥事が、多発していますが、大企業、
中小企業、全ての経営陣や幹部社員は、観るべき映画です^_^

https://www.facebook.com/gmminet/

メルマガを最後までお読みいただき、ありがとうございました。

事業承継・事業再生を志す方のメール相談を洲山が秘密厳守で承ります。

https://gmmi.jp/contact

事業再生・M&A・事業承継に関してはお気軽にご相談下さい。

⇒ 0120-59-8686

執筆、取材、講演等を受け付けております。
お気軽にどうぞ。

⇒ 大阪本社:TEL(06)6372-1313 事務局宛

メルマガ登録は、⇒ https://gmmi.jp/mailmagazine

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

関連記事

  1. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.190 為替デリバティブの解決方法が大きく変わる 特集号…
  2. 宮内正一メールマガジンバックナンバー vol.348 銀行の言いなりになったらダメよダメダメ?! 間違…
  3. 石井博メールマガジンバックナンバー vol.295 製造業の皆様、ジョブローテーション、多能工化を実…
  4. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.192 「会社に残された現金あとわずか」について 特集号…
  5. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.136 出口戦略は、出来てまっか?を考える 特集号
  6. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.115 打つ手は無限に学ぶ! 特集号
  7. 宮内正一メールマガジンバックナンバー vol.442 銀行頭取のテンションが下がった日 特集号
  8. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.25 リスクマネージメントノウハウその7 お勧めビジネス…
PAGE TOP