メールマガジンバックナンバー

vol.478 製造業の皆様、現場で 『見える化』 に取り組んでいますか? 特集号

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
「社長に笑顔と勇気を与え続ける!」悩める社長の救世主:洲山(しゅうざん)
vol.478 平成30年11月26日号 発行部数21,488部

「地獄に仏と感謝され、ピンチをチャンスに変える、洲山レポート」

今回のテーマは、
「製造業の皆様、現場で 『見える化』 に取り組んでいますか? 特集号」
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

『地獄に仏』と感謝され、ピンチをチャンスに変える
悩める社長の救世主 洲山(しゅうざん)です。

忙中『月間復活』取材あり

月刊復活の編集長として、発行人の山近さんと一緒に、
オーダースーツを全国49店展開されて、
破竹の勢いで成長されているSADAの佐田展隆社長を取材しました^_^

⇒ 続きは、編集後記で、

◆◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◆◆◆ ≪ 特別企画 ≫

◆◆◆ \ 喜望大地コンサルタントによる /

◆◆ おすすめセミナーのご案内

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回は、メルマガ購読者の皆様に特別なセミナーを

ご用意いたしました。

先着15名様とお席に限りがございます。

ぜひお早めにお申込み下さい!!

セミナー参加者の方には、

なんと! 具体的な手法を ≪無料≫ で伝授いたします。

============================

1円でも高く売るための”会社売却セミナー” in 東京

11/27(火) 15:00~16:30

============================

<対象者>

◆事業承継、売却、廃業が選べない。

◆会社売却価格の見積もりってないの

◆1円でも高く売る方法がわからない

・・・・そんな経営者の方におすすめです。

<申込特典>

講師、坂本利秋・著

『会社を売りたくなったら読む本(PHP研究所)』をプレゼント☆

セミナーの詳細はこちら

↓ ↓ ↓ ↓

https://gmmi.jp/seminar/tokyo181127

============================

1円でも高く売るための”会社売却セミナー” in 大阪

11/29(木) 15:00~16:30

============================

<対象者>

◆事業承継、売却、廃業が選べない。

◆会社売却価格の見積もりってないの

◆1円でも高く売る方法がわからない

・・・そんな経営者の方におすすめです。

<申込特典>

講師、坂本利秋・著

『会社を売りたくなったら読む本(PHP研究所)』をプレゼント☆

セミナーの詳細はこちら

↓ ↓ ↓ ↓

https://gmmi.jp/seminar/osaka181129

本号は、喜望大地東京本部所属の常務執行役員で、
製造業V字回復コンサルタントの石井博が、
「製造業の皆様、現場で 『見える化』 に取り組んでいますか?」
を、熱く語ります。

前回のメルマガでは、ご支援しているクライアント先様で
在庫圧縮活動をしよう、ということになり現場の方々を
巻き込み原点に戻って『5S活動』を徹底していこう、
ということになり、『5S活動』を維持管理することで
ムダな在庫発生を抑制できる、
引いては製造原価低減になる旨、ご説明させていただきました。

今回のメルマガは、『5S活動』と同様に現場では大変重要な
『見える化』について、ご説明させていただきます。

『見える化』 とは、広義には可視化と同義だが、
狭義には可視化されづらい作業の可視化を指す経営上の手法として、
一部の人が使っている言葉である。

学術的な用語として確立した言葉ではない。

この語は、もともと、企業活動の漠然とした部分を数値などの
客観的に判断できる指標で把握するための可視化に対して
用いられた。『測れる化』 とも言う。

ただし、今日では 『可視化』 全般に対して使われる例もある。
(出典:Wikipedia)

そもそも 『見える化』 とは、トヨタ自動車が企業改革、
現場改善の取り組みのひとつとして導入されたことで
世間に広く知られるようになりました。

トヨタ自動車の 『見える化』 で有名なのが、
『あんどん』、『かんばん方式』と呼ばれる現場改善手法です。

ちなみに、『あんどん』とは、問題が発生した時に、
『あんどん』 が点滅して、問題の発生を早急に担当者に
知らせることにより、迅速に対応できるようになったと言われております。

また、『かんばん』とは、必要な部品や数量を書いた
札(かんばん)を生産工程でまわしていくことで、
必要なときに必要なだけ調達できる、
ムダのないJIT(Just In Time)生産が実現できると言われております。

ご支援しているクライアント先様(部品加工メーカー様)では、
得意先からのJIT納品に対応すべく、『5S活動』、『見える化』を
徹底していることで、迅速に対応できるような管理体制を
構築されております。

在庫部品アイテム数は大変多いのですが、その部品は
倉庫の棚に整然と並べてあり、どこに何があるか
まったく知識のない小職でもお目当ての部品を探すことができます。

なぜ、簡単に小職がお目当ての部品を探すことができるのでしょうか。

それは、棚に住所のように番地が付いており、
誰でもすぐに探し出すことができるようになっているからです。

これも 『見える化』 の一つではないでしょうか。

探すムダを排除し、効率よく部品を探すことができれば、
ムダな時間も要せず、その分、
違う仕事(作業)ができるのではないでしょうか。

数字に表わすことは困難かもしれませんが、
ムダな作業を軽減することで結果、
製造原価は低減するのではないでしょうか。

前回のメルマガでは『5S活動』について小職の
見解を述べさせていただきました。

『見える化』のベースは、『5S活動』を常に意識し、
維持継続していくことだと思っております。

現場での『5S活動』、『見える化』を進め、
製造原価低減に結び付けたいところです。

小職でよろしければいつでもご支援させていただきます。

私たち喜望大地のコンサルタントは、
いかなる逆境もあきらめず、不撓不屈の精神で頑張る社長を応援します。

お気軽に、フリーダイヤル0120-59-8686 へお電話ください。

創業13周年謝恩の「初回面談無料」をご活用下さい。

このメールを1名でも多くのオーナーがご覧になり、
笑顔と勇気を与え続ける事が私たちの願いです。

『さあ、前を向いて一緒に明るく! 元気に!! 前向きに!!!
前進しましょう!』

いかなる問題も喜望大地の洲山チームが解決出来る可能性がありますから、
ご相談はお気軽に! ⇒ https://gmmi.jp/contact

お電話のご相談は⇒ 0120-59-8686 (経営変革のゴングはハローハロー)

───────────────────────────────────

■喜望大地 2030年ビジョン 2030.03.02.創業25周年記念式典

延3万社を救い、延自立型経営者10万人の育成、延100万人の雇用を守る

───────────────────────────────────

■オリジナル小冊子『事業再生7つの鉄則』無料プレゼント中!

30億の負債を乗り越えた、洲山自身が体験し、学んだ、
経営危機を乗り越えるために必須の7つの鉄則!

https://gmmi.jp/mailmagazine

───────────────────────────────────

著書のお知らせ:

■洲山著 過剰債務があっても事業承継できるノウハウ満載

「社長最後の大仕事ー借金があっても事業承継」
⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4478027439/

■洲山著 倒産寸前の会社を復活させる秘策満載!

「事業再生家─会社が蘇った奇跡の物語」
http://www.amazon.co.jp/dp/4883384489/

■洲山著 幻冬舎新書版 経営状態をよくしたい社長にお薦めです。

「あなたの会社をお救いしますー事業再生総合病院」
http://www.amazon.co.jp/dp/4344020987/

■宮内正一著 リスケジュール=借入金の返済条件変更を学びたい方に

「小さな会社のための正しい『リスケ』の進め方」
http://www.amazon.co.jp/dp/4495593412/

■宮内正一著 「ゾンビ企業」でも復活できる究極戦略

「会社を守りたければ売上は上げるな!」
http://www.amazon.co.jp/dp/4863673884/

■坂本利秋著 今こそ売却のチャンス!

「会社を売りたくなったら読む本」
https://www.amazon.co.jp/dp/4569840205/

───────────────────────────────────

■編集後記

最後までお読みいただき感謝します。

忙中、月間『復活』あり

月刊復活の編集長として、発行人の山近さんと一緒に、
オーダースーツを全国49店展開されて、破竹の勢いで
成長されているSADAの佐田展隆社長を取材しました^_^

千葉マリーンズ等メジャーチームのオフィシャルスーツ
サプライヤーとしてのサポートも多数されて、
日の出の勢いですが、過去に創業家4代目なのに、
経営不振により銀行から85%債権カット支援の条件として、
不本意ながら会社を去る苦渋の決断した歴史があります。

その後、買収したファンドの再建失敗や次のスポンサーの
経営不振から、SOSがあり復帰した異色の経歴での見事な
復活劇であり、アップルを創業して追い出され、復帰して
復活したスティーブ・ジョブズを連想する快挙です^_^

喜望大地ニュースの月刊復活第2特集号にて、
詳細記事をレポートしていますので、
ご希望あれば、お知らせください。

メルマガ読者特典で、お送りさせていただきます。

オーダースーツSADAの益々のご発展と
佐田社長の更なるご活躍を祈念申し上げます!

https://www.facebook.com/gmminet/

メルマガを最後までお読みいただき、ありがとうございました。

事業承継・事業再生を志す方のメール相談を洲山が秘密厳守で承ります。

https://gmmi.jp/contact

事業再生・M&A・事業承継に関してはお気軽にご相談下さい。

⇒ 0120-59-8686

執筆、取材、講演等を受け付けております。
お気軽にどうぞ。

⇒ 大阪本社:TEL(06)6372-1313 事務局宛

メルマガ登録は、⇒ https://gmmi.jp/mailmagazine

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

関連記事

  1. 宮内正一メールマガジンバックナンバー vol.468 残念な黒星( ;∀;)の巻 特集号
  2. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.39 リスクマネージメントノウハウその19 ヤミ金6人逮…
  3. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.92 大事な不動産を如何に守るか?の考察 特集号
  4. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.59 事業再生を成功するには、信念を持ってお願いすれば道…
  5. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.26 リスクマネージメントノウハウその8 無手勝流では自…
  6. 石井博メールマガジンバックナンバー vol.426 製造業の皆様、設備管理は実施されていますか? 特…
  7. 宮内正一メールマガジンバックナンバー vol.434 くたばれ、ほうれんそう! 特集号
  8. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.66 資金ショートを乗り越える心構えのいろは 特集号
PAGE TOP