メールマガジンバックナンバー

vol.555 藁をもすがるM&Aはダメよ…の巻!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
「社長に笑顔と勇気を与え続ける!」悩める社長の救世主:洲山(しゅうざん)
vol.555 令和3年2月3日号 発行部数21,488部

「地獄に仏と感謝され、ピンチをチャンスに変える、洲山レポート」

今回のテーマは、「藁をもすがるM&Aはダメよ…の巻!」
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

『地獄に仏』と感謝され、ピンチをチャンスに変える
悩める社長の救世主 洲山(しゅうざん)です。

コロナショックによる影響が大きく、
資金繰り難の企業を救う緊急相談窓口を用意しましたので、
お気軽にご相談ください。

⇒ フリーダイヤル0120-59-8686

喜望大地緊急無料相談窓口(Web面談も実施しています)

https://gmmi.jp/contact/

忙中閑あり

命の洗濯

島根県玉造温泉にある佳翠苑 皆美にて、
命の洗濯をしました。

プロが選ぶ 日本のホテル、旅館100選では、総合第20位、
中四国でチャンピオンで、もてなし部門では、第14位を誇る旅館です。

明君の誉高い、松平不昧公が残した教え、

⇒ 続きは、編集後記で

本号は、喜望大地大阪本社常務執行役員で、
銀行取引コンサルタントの宮内正一が、
『藁をもすがるM&Aはダメよ…の巻!』
を解説します。

浪速の体育会系ターンアラウンドマネージャー宮内です。

7ヶ月間脚の故障で走れませんでしたが、
とうとう年初からトレーニングを再開しました!

しかしビビるくらい体力が低下、
スロージョグでもゼェゼェハァハァ…
元に戻すには1年近くはかかりそうです( ;∀;)

ところで昨年後半から年初にかけて、
M&Aマッチングサイト事業者から
「弊社と組みませんか」という問い合わせが続いています。

以前は中堅企業以上の企業戦略だったM&Aですが、
今や中小零細企業にもM&Aの波が押し寄せている感じですね。

そんな中「M&Aで会社を売りたい」という
経営者の相談を受けた時の雑感です。

相談会社の状況…
・年商と同レベルの債務額
・残念ながら利益はほとんど無く、銀行返済はゼロ円のリスケ状態
・資金繰りに窮し、税金や社会保険料も滞納中
・その上にこのコロナ禍で、好転の兆しが見込めない
・M&Aで会社を売却し、債務を返済しイチからやり直したい

この状態の会社はM&Aで売却できるでしょうか???

残念ながら限りなく困難です。

経営者もアタマでは判っているのですが
「最近は中小零細企業でもM&Aが出来るらしい、
何とか高値で売れるかも知れない」と
藁をもすがる想いで相談に来られたのでしょう。

最近は幾つものM&Aマッチングサイトが立ち上がっていますが、
少なからず上記のような中小零細企業が掲載されていると考えています。

そんな経営者の皆さんに伝えたいのは、
「方向性が完全に間違っていますよ」という事です。

苦し紛れ、藁をもすがる想いのM&Aが成功する事は、
まず考えられません。

私たちであれば、以下のような処方箋を提案できます。

1.自力再生…これが王道。債権者に協力を求め、
 精緻な経営改善計画を策定し、
 5-10年の長期スパンでの会社立て直しを目指す。

2.自力再生が困難であれば、第二会社方式で再生。
 会社の中で今後も事業継続な可能な部分のみを切り出して再生。
 但し債権者とはハードな交渉が必要となる。

3.第二会社として再生させた上でM&Aで高値売却・
 債権者への弁済に充当する。

いかがでしょうか。

特に債務の問題を抱えている中小零細企業にとって、
藁をもすがるM&Aは必ずしも解決策にはならないと思います。

そんなお悩みがあれば、是非お声かけ下さい。

私たち喜望大地のコンサルタントは、
いかなる逆境もあきらめず、不撓不屈の精神で頑張る社長を応援します。

お気軽に、フリーダイヤル0120-59-8686 へお電話ください。

創業15周年謝恩の「初回面談無料」をご活用下さい。

このメールを1名でも多くのオーナーがご覧になり、
笑顔と勇気を与え続ける事が私たちの願いです。

『さあ、前を向いて一緒に明るく! 元気に!! 前向きに!!!
前進しましょう!』

いかなる問題も喜望大地の洲山チームが解決出来る可能性がありますから、
ご相談はお気軽に! ⇒ https://gmmi.jp/contact

お電話のご相談は⇒ 0120-59-8686 (経営変革のゴングはハローハロー)

───────────────────────────────────

■喜望大地 2030年ビジョン 2030.03.02.創業25周年記念式典

延3万社を救い、延自立型経営者10万人の育成、延100万人の雇用を守る

───────────────────────────────────

■オリジナル小冊子『事業再生7つの鉄則』無料プレゼント中!

30億の負債を乗り越えた、洲山自身が体験し、学んだ、
経営危機を乗り越えるために必須の7つの鉄則!

https://gmmi.jp/mailmagazine

───────────────────────────────────

著書のお知らせ:

■洲山著 その非上場株式、高く売れます!

「少数株主のための非上場株式を高価売却する方法」
http://www.amazon.co.jp/dp/4344928342/

■洲山著 過剰債務があっても事業承継できるノウハウ満載

「社長最後の大仕事ー借金があっても事業承継」
⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4478027439/

■洲山著 倒産寸前の会社を復活させる秘策満載!

「事業再生家─会社が蘇った奇跡の物語」
http://www.amazon.co.jp/dp/4883384489/

■洲山著 幻冬舎新書版 経営状態をよくしたい社長にお薦めです。

「あなたの会社をお救いしますー事業再生総合病院」
http://www.amazon.co.jp/dp/4344020987/

■宮内正一著 リスケジュール=借入金の返済条件変更を学びたい方に

「小さな会社のための正しい『リスケ』の進め方」
http://www.amazon.co.jp/dp/4495593412/

■宮内正一著 「ゾンビ企業」でも復活できる究極戦略

「会社を守りたければ売上は上げるな!」
http://www.amazon.co.jp/dp/4863673884/

───────────────────────────────────

メルマガを最後までお読みいただき、ありがとうございました。

編集後記

忙中閑あり

命の洗濯

島根県玉造温泉にある佳翠苑 皆美にて、命の洗濯をしました。

プロが選ぶ 日本のホテル、旅館100選では、総合第20位、
中四国でチャンピオンで、もてなし部門では、第14位を誇る旅館です。

明君の誉高い、松平不昧公が残した教え、
客のこころになりて亭主せよ
を社訓として、明治21年創業の松江 皆美館の別館として、
昭和27年に開業した老舗旅館です。

設備も立派だし、温泉良く、料理も美味しくて、
気持ちいい接遇でした。

年に数回は、気持ちいい環境、命の洗濯を出来れば幸いです!

佳翠苑 皆美様の益々のご発展を祈念申し上げます。

https://www.facebook.com/gmminet/

事業承継・事業再生を志す方のメール相談を洲山が秘密厳守で承ります。

https://gmmi.jp/contact

事業再生・M&A・事業承継に関してはお気軽にご相談下さい。

⇒ 0120-59-8686

執筆、取材、講演等を受け付けております。
お気軽にどうぞ。

⇒ 大阪本社:TEL(06)6372-1313 事務局宛

メルマガ登録は、⇒ https://gmmi.jp/mailmagazine

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

全国24時間受付

無料相談はこちらから

お気軽にご相談ください

関連記事

  1. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.94 負債23億円のローカルホテル再生作戦!の実例 特集…
  2. 石井博メールマガジンバックナンバー vol.154 製造業の皆様、会議は建設的ですか?part2 特…
  3. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.23 リスクマネージメントノウハウその5 商工ローン借入…
  4. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.501 その事業承継は間違っていませんか? 特集号
  5. 石井博メールマガジンバックナンバー vol.229 製造業の皆様、設備管理は実施されていますか? 特…
  6. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.107 読売新聞東京版朝刊に洲山の記事が掲載されました!…
  7. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.78 ホテルの再生は、温泉とくつろぎ&癒しがキーワード!…
  8. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.149 信用保証協会を積極的に活用しよう 特集号
お問い合わせ

PAGE TOP