メールマガジンバックナンバー

vol.575 古くて新しい『連帯保証人問題』を語ります。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
「社長に笑顔と勇気を与え続ける!」悩める社長の救世主:洲山(しゅうざん)
vol.575 令和3年10月5日号 発行部数21,488部

「地獄に仏と感謝され、ピンチをチャンスに変える、洲山レポート」

今回のテーマは、「古くて新しい『連帯保証人問題』を語ります。」
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

『地獄に仏』と感謝され、ピンチをチャンスに変える
悩める社長の救世主 洲山(しゅうざん)です。

コロナショックによる影響が大きく、
資金繰り難の企業を救う緊急相談窓口を用意しておりますので、
お気軽にご相談ください。

⇒ フリーダイヤル0120-59-8686

喜望大地緊急無料相談窓口(Web面談も実施しています)

https://gmmi.jp/contact/

忙中閑あり

強運の法則に学ぶ

西田文郎先生の本を拝読しました。

大事業を一代で築いた名経営者に共通する
【強運をつかむ8つの資質】とは何かー。
に対する明確な答えがあり、
然も大脳生理学と心理学に基づき、
納得できる分かり易い解説と、
其れを実践する為の、
能力開発シートの付録付です。

これから、大成功を目指す志ある方に、
超オススメです!

⇒ 続きは、編集後記で

本号は、喜望大地・大阪本社所属の常務務執行役員で、
銀行取引コンサルタントこと宮内正一が
古くて新しい「連帯保証人問題」の巻を語ります。

浪速の体育会系ターンアラウンドマネージャー、宮内です。

長引く脚の故障治療として「対外衝撃波治療」を始めました!

欧米ではスポーツ選手を中心に普及しているとかで、
体操の内村選手もこれで治癒したらしいです。

保険が効かないのが難ですが…

しかし還暦前のオッサンがようやるわ…
と自分でも半ば呆れております(笑)

さて今回のお題は、古くて新しい「連帯保証人問題」です。

というのは今年に入って、
幾つかの連帯保証人問題に取り組んでいるからです。

債務者は法人、連帯保証人は代取社長…

ここまではフツーですが、
これに加えて、第三者である老親・家族・従業員も
連帯保証人に取られているというクライアントが数社あり、
その保証解除をめぐる攻防のお手伝いをしています。

そもそも経営に直接関与していない、
第三者の老親・家族・従業員を連帯保証人に取るなんて、
正に昭和・前近代の遺物と言って良いシロモノです。

最近の金融機関は、まず第三者保証は取りませんが、
問題はリスケジュール・条件変更中の場合、
過去に付けた第三者連帯保証は
中々解除しないという現実です。

私たち事業再生のプロとしては、
平成26年2月から運用されている
「経営者保証に関するガイドライン」や、
平成18年3月31日の中小企業庁金融課公表
「信用保証協会における第三者保証人徴求の原則禁止について」などを
武器にして交渉に挑んでいます。

そんな問題でお困りの方は、
是非弊社にお声かけいただければと思いますが、
そもそも「連帯保証人」とは何が恐ろしいのでしょうか?

その恐ろしさは、単なる「保証人」と
「連帯保証人」の違いを明確にする事で
ご理解いただけると思います。

実は「連帯保証人」は「保証人」には認められる、
3つの権利が無いというのが問題です。

1.検索の抗弁権が無い

連帯保証人が債権者から「お金返して!」と請求された場合、
「カネ借りたあいつ、じつはむっちゃ財産持ってんねん、
そこから取り立てたらええやんけ!」と
主張する権利がありません。

2.催告の抗弁権が無い

連帯保証人が債権者から「お金返して!」と請求された場合、
「カネ借りたんはあいつやん、俺はただの保証人やねから、
まずは借りた奴から取り立てせえや!」
と主張する権利がありません。

3.分別の利益が無い

連帯保証人が債権者から「お金返して!」と請求された場合、
「カネ借りたあいつから半分、俺からは半分でええやろ!」
と主張する権利がありません。

おっそろしいですよね…

要はおカネを借りた訳でも何でもないのに、
直接お金を借りたのと同等の責務を負う事になるのです。

社会人になる頃、母に厳しく言われました…

「ヒトの連帯保証人にだけは、何があってもなったらあかんで!」
「なるくらいやったら、そのヒトに自分の範囲でお金あげ!」…

母の薫陶のおかげで、
今まで第三者の連帯保証人にならずに済んでおります

私たち喜望大地のコンサルタントは、
いかなる逆境もあきらめず、不撓不屈の精神で頑張る社長を応援します。

お気軽に、フリーダイヤル0120-59-8686 へお電話ください。

創業16周年謝恩の「初回面談無料」をご活用下さい。

このメールを1名でも多くのオーナーがご覧になり、
笑顔と勇気を与え続ける事が私たちの願いです。

『さあ、前を向いて一緒に明るく! 元気に!! 前向きに!!!
前進しましょう!』

いかなる問題も喜望大地の洲山チームが解決出来る可能性がありますから、
ご相談はお気軽に! ⇒ https://gmmi.jp/contact

お電話のご相談は⇒ 0120-59-8686 (経営変革のゴングはハローハロー)

───────────────────────────────────

■オリジナル小冊子『事業再生7つの鉄則』無料プレゼント中!

30億の負債を乗り越えた、洲山自身が体験し、学んだ、
経営危機を乗り越えるために必須の7つの鉄則!

https://gmmi.jp/mailmagazine

───────────────────────────────────

著書のお知らせ:

■洲山著 その非上場株式、高く売れます!

「少数株主のための非上場株式を高価売却する方法」
http://www.amazon.co.jp/dp/4344928342/

■洲山著 過剰債務があっても事業承継できるノウハウ満載

「社長最後の大仕事ー借金があっても事業承継」
⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4478027439/

■洲山著 倒産寸前の会社を復活させる秘策満載!

「事業再生家─会社が蘇った奇跡の物語」
http://www.amazon.co.jp/dp/4883384489/

■洲山著 幻冬舎新書版 経営状態をよくしたい社長にお薦めです。

「あなたの会社をお救いしますー事業再生総合病院」
http://www.amazon.co.jp/dp/4344020987/

■宮内正一著 リスケジュール=借入金の返済条件変更を学びたい方に

「小さな会社のための正しい『リスケ』の進め方」
http://www.amazon.co.jp/dp/4495593412/

■宮内正一著 「ゾンビ企業」でも復活できる究極戦略

「会社を守りたければ売上は上げるな!」
http://www.amazon.co.jp/dp/4863673884/

───────────────────────────────────

メルマガを最後までお読みいただき、ありがとうございました。

忙中閑あり

強運の法則に学ぶ

西田文郎先生の本を拝読しました。

大事業を一代で築いた名経営者に共通する
【強運をつかむ8つの資質】とは何かー。
に対する明確な答えがあり、
然も大脳生理学と心理学に基づき、
納得できる分かり易い解説と、
其れを実践する為の、
能力開発シートの付録付です。

これから、大成功を目指す志ある方に、
超オススメです!

本書に出会ったのは、
青汁王子こと三崎優太YouTuberチャンネルにて、
1番勉強になった本として、本書を紹介されてました。

青汁王子は、脱税事件でのチャライイメージ
を持ってましたが、
経営者としては、大成功者です。

年商300億企業なオーナーであり、
無借金経営で、しっかり儲けて、
急成長されています。

30代若手成功者の思考回路を学ぶには、
YouTubeを観ると参考になります。

西田文郎先生の益々のご活躍を
祈念します。

https://www.facebook.com/gmminet/

事業承継・事業再生を志す方のメール相談を洲山が秘密厳守で承ります。

https://gmmi.jp/contact

事業再生・M&A・事業承継に関してはお気軽にご相談下さい。

⇒ 0120-59-8686

執筆、取材、講演等を受け付けております。
お気軽にどうぞ。

⇒ 大阪本社:TEL(06)6372-1313 事務局宛

メルマガ登録は、⇒ https://gmmi.jp/mailmagazine

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

全国24時間受付

無料相談はこちらから

お気軽にご相談ください

関連記事

  1. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.88 鬼塚喜八郎 失敗の履歴書に学ぶ! 特集号
  2. 神崎和也メールマガジンバックナンバー vol.273 年金改革私案 『最近の若い者は、、、、、』 特集…
  3. 石井博メールマガジンバックナンバー vol.478 製造業の皆様、現場で 『見える化』 に取り組んで…
  4. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.47 木村剛情報満載! 金融・経済レポート『フィナ ンシ…
  5. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.101 洲山処女作「銀行にカネは返すな!刊行記念トークシ…
  6. 宮内正一メールマガジンバックナンバー vol.196 リスケ中の企業にとって悪いニュース? 今後、リス…
  7. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.252 リスケ中の投資について 特集号
  8. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.280 一番になって儲かる方法を伝授します 特集号
お問い合わせ

PAGE TOP