メールマガジンバックナンバー

vol.585 製造業の皆様、手待ちのムダを意識して改善・改革に取り組んでいますか?

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
「社長に笑顔と勇気を与え続ける!」悩める社長の救世主:洲山(しゅうざん)
vol.585 令和4年1月20日号 発行部数21,488部

「地獄に仏と感謝され、ピンチをチャンスに変える、洲山レポート」

今回のテーマは、製造業V字回復コンサルタントこと石井 博による、
「製造業の皆様、手待ちのムダを意識して
改善・改革に取り組んでいますか?」
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

『地獄に仏』と感謝され、ピンチをチャンスに変える
悩める社長の救世主 洲山(しゅうざん)です。

コロナ禍による影響が大きく、
資金繰り難の企業を救う緊急相談窓口を用意しておりますので、
お気軽にご相談ください。

⇒ フリーダイヤル0120-59-8686

喜望大地緊急無料相談窓口(Web面談も実施しています)

https://gmmi.jp/otoiawase/

忙中閑あり

ドラッカーに学ぶ

ドラッカー著
「経営者に贈る、5つの質問」

経営者必読の名著です!

何の為に経営するかを
5つの質問に向き合って、
考え抜く事により、
得る事が出来る根源の質問です。

1.我々のミッションは何か?
2.我々の顧客は誰か?

⇒ 続きは、編集後記で、

本号は、喜望大地・東京本部所属の常務執行役員で、
製造業V字回復コンサルタントこと石井 博が、
『製造業の皆様、手待ちのムダを意識して
改善・改革に取り組んでいますか?』を解説します。

前回のメルマガでは、製造現場において、
7つのムダを意識して生産活動をしているか、
その7つのムダの中で重要視されている
『つくり過ぎ(加工)のムダ』について
ご紹介させていただきました。

今回は、『つくり過ぎ(加工)のムダ』、『運搬のムダ』とともに
改善効果が大きく、優先的に取り組む必要がある
『手待ちのムダ』についてご紹介させていただきます。

『手待ちのムダ』とは、加工、運搬、検査など、
いろいろな場面で発生するムダで、
作業したくてもできない手待ちのことであり、
前工程から送られてくるワークを待っていたり、
自動加工している機械の監視をしていたり、
設備の故障停止およびつくり過ぎによる順番待ち等のことをしめしています。

機械の稼働率よりも人の手待ちを重視しなければならないのです。

人の待ちを重視するためには、
ムダをだれが見てもムダであると、
はっきりとわかる様にすることが重要です。

現場作業員の方々に標準作業をしっかり守っていただき、
それ以外のことはやらせない、早めに手がけることを止めさせる等の
管理をすることで、ムダを見つけやすい様にすることが重要です。

現場作業者の方々には多台持ち、多工程持ち等の対策を講じて、
機械設備は稼働していなくとも人は稼働している状況をつくることです。

多台持ちとは、1人または2人以上の作業者が、作業工程の流れの順に関係なく
単独に加工する複数台の機械を受け持って行う作業のことです。

多工程持ちとは、作業工程の流れの順に、
作業者が複数の工程を受け持って行う作業のことです。

『手待ちのムダ』が発生しないよう、
現場管理者はムダが見つけやすいように
職場環境を整備することが重要ではないでしょうか。

小職でよろしければいつでもご支援させていただきます。

私たち喜望大地のコンサルタントは、
いかなる逆境もあきらめず、不撓不屈の精神で頑張る社長を応援します。

お気軽に、フリーダイヤル0120-59-8686 へお電話ください。

創業17周年謝恩の「初回面談無料」をご活用下さい。

このメールを1名でも多くのオーナーがご覧になり、
笑顔と勇気を与え続ける事が私たちの願いです。

『さあ、前を向いて一緒に明るく! 元気に!! 前向きに!!!
前進しましょう!』

いかなる問題も喜望大地の洲山チームが解決出来る可能性がありますから、
ご相談はお気軽に! ⇒ https://gmmi.jp/otoiawase

お電話のご相談は⇒ 0120-59-8686 (経営変革のゴングはハローハロー)

───────────────────────────────────

■オリジナル小冊子『事業再生7つの鉄則』無料プレゼント中!

30億の負債を乗り越えた、洲山自身が体験し、学んだ、
経営危機を乗り越えるために必須の7つの鉄則!

https://gmmi.jp/mailmagazine

───────────────────────────────────

著書のお知らせ:

■洲山著 その非上場株式、高く売れます!

「少数株主のための非上場株式を高価売却する方法」
http://www.amazon.co.jp/dp/4344928342/

■洲山著 過剰債務があっても事業承継できるノウハウ満載

「社長最後の大仕事ー借金があっても事業承継」
⇒ http://www.amazon.co.jp/dp/4478027439/

■洲山著 倒産寸前の会社を復活させる秘策満載!

「事業再生家─会社が蘇った奇跡の物語」
http://www.amazon.co.jp/dp/4883384489/

■洲山著 幻冬舎新書版 経営状態をよくしたい社長にお薦めです。

「あなたの会社をお救いしますー事業再生総合病院」
http://www.amazon.co.jp/dp/4344020987/

■宮内正一著 リスケジュール=借入金の返済条件変更を学びたい方に

「小さな会社のための正しい『リスケ』の進め方」
http://www.amazon.co.jp/dp/4495593412/

■宮内正一著 「ゾンビ企業」でも復活できる究極戦略

「会社を守りたければ売上は上げるな!」
http://www.amazon.co.jp/dp/4863673884/

───────────────────────────────────

メルマガを最後までお読みいただき、ありがとうございました。

忙中閑あり

ドラッカーに学ぶ

ドラッカー著
「経営者に贈る、5つの質問」
経営者必読の名著です!

何の為に経営するかを
5つの質問に向き合って、
考え抜く事により、
得る事が出来る根源の質問です。

1.我々のミッションは何か?
2.我々の顧客は誰か?
3.顧客にとっての価値は何か?
4.我々にとっての成果は何か?
5.我々の計画は何か?

シンプルながら、複雑且つ意味深い問いです。

https://www.facebook.com/gmminet/

事業承継・事業再生を志す方のメール相談を洲山が秘密厳守で承ります。

https://gmmi.jp/otoiawase

事業再生・M&A・事業承継に関してはお気軽にご相談下さい。

⇒ 0120-59-8686

執筆、取材、講演等を受け付けております。
お気軽にどうぞ。

⇒ 大阪本社:TEL(06)6372-1313 事務局宛

メルマガ登録は、⇒ https://gmmi.jp/mailmagazine

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

全国24時間受付

無料相談はこちらから

お気軽にご相談ください

関連記事

  1. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.260 3月末の円滑化法期限切れが目の前に迫っています …
  2. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.387 人材紹介会社活用についての特別ノウハウ 特集号
  3. 宮内正一メールマガジンバックナンバー vol.320 金融庁時事ネタを宮内正一流解説 特集号
  4. 神崎和也メールマガジンバックナンバー vol.140 私の財務諸表 特集号
  5. 宮内正一メールマガジンバックナンバー vol.442 銀行頭取のテンションが下がった日 特集号
  6. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.41 三浦紀夫著「倒産社長、復活列伝に学ぶ・特集号!」
  7. 神崎和也メールマガジンバックナンバー vol.571 『My wonderful car life』を…
  8. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.66 資金ショートを乗り越える心構えのいろは 特集号
お問い合わせ

PAGE TOP