メールマガジンバックナンバー

号外 金融円滑化終了後に向けて、何から手をつけたらよいかわからない社長へ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
『喜望大地・会長:洲山(しゅうざん) 事業再生・皇寿経営レポート』
         号外 2012年12月17日号    発行部数23,785部
「借金30億円からの逆転コラム」

今回のテーマは、
「金融円滑化終了後に向けて、何から手をつけたらよいかわからない社長へ」
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

3月に金融円滑化法が終了しても、

「リスケ延長は引き続きできるのか?」

「期間や金利は変わらないのだろうか?」

「銀行以外からも資金調達する手段を考えておく必要は?」

このような資金繰りの悩みを抱え不安になっていませんか?

そんなことを思ったあなたのために
どのような状況になっても資金繰りの悩みを解決
できる方法をセミナーでお話しします。

自身も負債30億から会社再生に成功し、
その後、8年で612社の会社の資金繰りの悩みを
解決してきた洲山が、

再生に必要なノウハウと心構えをあなたに伝授!

このセミナーに参加するだけで、
資金繰りの悩みを解決するあらゆる手段がわかります。

精神的に安心できるので、
勇気が湧き、元気も得られることをお約束します。

さらに、

あなたの会社の現状に合わせたアドバイス
が受けられるスペシャルな特典もあります。

金融円滑化法終了はもう間もなくです。
いち早く準備をしている会社だけが、
安心して経営を続けていくことができるでしょう。

興味のある方はお早めに・・・

セミナーは毎月開催しています。

 

関連記事

  1. 神崎和也メールマガジンバックナンバー vol.324 さぁ中小企業の皆さん、便乗値上げの時がやってきた…
  2. 石井博メールマガジンバックナンバー vol.240 製造業の皆様、なぜなぜ5回真意の追求を実施されて…
  3. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.425 『腕時計投資』から、投資を考える 特集号
  4. 神崎和也メールマガジンバックナンバー vol.273 年金改革私案 『最近の若い者は、、、、、』 特集…
  5. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.344 YouTubeマーケティングのススメ 特集号
  6. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.185 連帯保証人制度の改革のお知らせ 特集号
  7. 宮内正一メールマガジンバックナンバー vol.343 最近数字にお疲れ気味…そんな時には古典もいいよね…
  8. 神崎和也メールマガジンバックナンバー vol.397 SMAP解散! それがなにか?を論評します 特集…
PAGE TOP