メールマガジンバックナンバー

号外 永遠に存続発展する『皇寿セミナー』-資金調達と事業再生コツを伝授します-

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
「社長に笑顔と勇気を与え続ける!」悩める社長の救世主:洲山(しゅうざん)
2013年3月14日 洲山レポート号外

モットー  「明るく!  元気に!!   前向きに!!!」

喜望大地経営ニュース
永遠に存続発展する『皇寿セミナー』
-資金調達と事業再生コツを伝授します-
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

いつも大変お世話になっております。

************************************************
このメールは洲山と喜望大地のスタッフと御縁を
いただきました皆様にお送りしております。
ご不要の場合には、ご迷惑をお掛けしました上に、
お手間をお掛けし大変恐縮ですが、本メールの最後に
有ります「配信解除」をクリックして下さい。
************************************************

永遠に存続発展する『皇寿経営』を提唱し、推進する
「社長に笑顔と勇気を与え続ける!」を旗印に、
悩める社長の救世主として、活動している事業再生家・洲山です。

3月末の円滑化法期限切れが目の前に迫っています。
準備は万全ですか?
リスケ等、取引銀行から金融支援を受けている経営者の方は、
今後の銀行対応や円滑化法以前の本来の銀行の貸出姿勢を知って
おくことが、自社を守ることにつながると思います。

■毎月500万円の返済がたった1日で・・・

もし、あなたが資金繰りの悩みを解決したいと考えているなら、
これはあなたが今まで見た中で、最も重要なメッセージになるかもしれません。

以前、弊社で担当した立石様(工場経営)のお話しをさせてください。

立石様は、奥様と娘さんの3人で暮らしていました。

彼は工場を経営していましたが、取引銀行5行からお金を借りていたため、
資金繰りに奔走しながらも、毎月頑張って返済していました。

その額なんと毎月500万円!

500万円といえばそれなりに大きな額です。
しだいに、彼と奥様は月末になると資金ショートの不安で心身ともに疲れ、
最後には、食事が喉を通らなくなり、眠れない日々を過ごすことになってしまうはめに・・・

それでも愚痴も言わずに、資金繰りに奔走する毎日を繰り返していました。

そんなある日のこと

彼の娘さんが私洲山のウェブサイトから、
「借金30億からの逆転!事業再生7つの鉄則」を見つけ、
彼に読むようにすすめたのです。

それをきっかけに、立石さんは妻と娘さんの3人で私の大阪オフィスまで
面談のためにやってきてくれたのでした。

話を聞いてみると、

会社をつぶさず再生したいという強い覚悟をお持ちでした。
資金繰りに苦しみながらも歯を食いしばり、愚痴や泣き言も言わず、
頑張っていることもわかりました。

私は、社長が前を向いて会社の再生を信じていれば、絶対に上手くいくと考えているため、
さっそく彼のサポートをすることにしたのです。

その結果、彼は資金ショートの悪夢から解放されました。
それもたった1日で!

いったい何が起こったのでしょうか?・・・

■洲山セミナー「皇寿経営セミナー(永遠に継続発展するコツを伝授)」

私、洲山が30億円の負債を抱えて破綻のピンチを乗り越えた実践的な
事業再生ノウハウ、「資金調達・為替デリバティブ・事業再生セミナー」です。

悩める社長の救世主として、笑顔と勇気を与え続けるセミナーです。

会費:5,000円 参加特典:(洲山著「事業再生家」+「事業再生総合病院」
プレゼント)+個別無料相談タイムを用意しています。
また、1社2名までご参加OKです。

日時:3月19日(火)・4月22日(月)14:00~16:00
場所:JR線『大阪駅』中央北口徒歩5分
   大阪市北区芝田2-8-7 喜望大地会議室

日時:3月21日(木)・4月24日(水)14:00~16:00
場所:JR線『東京駅』八重洲北口徒歩2分
   東京都中央区八重洲1-4-20 喜望大地会議室

───────────────────────────────────

■編集後記

最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました。

私たち喜望大地のコンサルタントは、
あきらめず、不撓不屈の精神で頑張る社長を応援します。
1名でも多くのオーナーに笑顔と勇気を与え続ける事が私たちの願いです。
もしも、銀行との話の仕方などが心配な社長は、
洲山のセミナーにご参加ください。

毎月大阪と東京にて開催しています。

事業再生に関しての問い合わせに関しては、
事業再生を志す方のメール相談を洲山が秘密厳守で承ります

事業再生・M&A・事業承継に関してはお気軽にご相談下さい。

⇒ 0120-59-8686

執筆、取材、講演等を受け付けております。
お気軽にどうぞ。

⇒ 大阪本部オフィス:TEL(06)6372-1313 阿部事務局長宛

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

関連記事

  1. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.126 リース料の支払い猶予 特集号
  2. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.99 会計を学び、経営力を強化しよう! 特集号
  3. 宮内正一メールマガジンバックナンバー vol.312 府と市を併せて『府市あわせ?』 特集号
  4. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.107 読売新聞東京版朝刊に洲山の記事が掲載されました!…
  5. 洲山メールマガジンバックナンバー vol.221 守れる約束を積み重ねる 特集号
  6. 坂本利秋メールマガジンバックナンバー vol.207 金融円滑化法案の傾向と対策! 特集号
  7. 神崎和也メールマガジンバックナンバー vol.182 もしも、○○が売れたなら、、、、、 特集号
  8. 神崎和也メールマガジンバックナンバー vol.463 かぼちゃの馬車事件 特集号
PAGE TOP