宮内正一コンサルタントコラム

なーんか、何でも屋さんみたいになってきました~の巻

浪速の体育会ターンアラウンドマネージャーの宮内です。
体育会を自称していますが、最近関節の節々が痛い!
今年52歳のオッサンですから、ちょっと筋トレの
やり過ぎも考えなあかんかな~と思う日々です。

ところで最近の車は便利ですよね~。
運転中携帯にかかってきた電話を、
ハンドル握りながら通話できるし…って
皆さん知ってますよね…僕が知ったのが遅いだけか(^▽^;)

先だっての休日、ヨメとドライブ中にクライアントとの電話を
切った後、「アンタ、何か色んな事してんねんな~」と、
ハテサテ褒めているのかけなしているのかの一言…

かつて事業再生コンサルの仕事といえは、
=銀行借入返済の条件変更=リスケ屋さんだったのですが、
それだけでメシが食える程世の中甘くはございません。

という事で、最近のクライアントさんへの支援事例を少々。

1.リスケ中の手形割引支援
 通常リスケ中は中々新規資金調達ができません。
 場合によっては、今まで続けていた手形割引すら、
 銘柄厳選で難しくなります。

 今回も既存取引銀行が手形割引を渋っております。
 しかーし、まぁ裏技ってほどではないですが、
 既存取引銀行に頼らず、フツーに手形割引の
 お手伝いをしました。
 資金繰りが安定して、良かった良かった

2.経理支援
 経理体制の整っていないクライアント。
 パートさんが四苦八苦して税理士さんとやり取り
 していますが、何やらロスばっかりの模様。

 さる若手税理士先生を紹介し、経理フローの見直し、
 専用ソフトの更新、請求書発行システムの刷新 
 等をお手伝いさせていただきました

3.販売管理支援
 販売管理に問題意識を持っているクライアントさん。
 PCシステムを見るとAccsess97じゃあーりませんか!
 これじゃ何時止まってもおかしくない、という事で
 販売管理システムの刷新を検討。

 幸い、リスケも落ち着いて手元キャッシュも余裕があるので、
 ここらで前向き投資と行きましょう!

4.ミニミニM&A
 本業回帰で、事業再生を目指しているクライアントさん。
 周辺業務を整理しよう!という事で、
 年商1億弱のグループ会社売却を検討。

 繰越欠損の活用方法は…グループ間借入の整理方法は…
 事業デューデリは如何?
 てな事で、条件交渉and売り買い双方の納得しやすいスキームを
 ごにょごにょ書いております

5.認定支援機関を活用したリスケ企業の出口戦略
 これが一番本業ぽいっすねー。
 5年もリスケを続けてたクライアントですが、
 見事業績改善した結果、他行肩代わりを伴う出口スキームに
 乗ってきた銀行が登場。具体的なスキーム協議スタート(^^)/

6.ネット戦略支援
 今までBtoB一本で仕事を続けてきたクライアントさん。
 このままではジリ貧や!という事で、
 ビジネスモデルをBtoCに変えて行こう、という事になりました。

 そこで初めてエンドユーザー向けのHP立ち上げ、
 フェイスブック活用、SEO対策としてYouTube活用をご提案。
 弊社パートナーの専門業者と共に、お手伝いしたいと思っています。

喜望大地はややもすると、
金融機関対策だけのコンサルと思われがちですが、
そーではございません。

事業再生を切り口としつつ、
クライアント様の経営全般をサポート致しまーす。

 

関連記事

  1. 宮内正一コンサルタントコラム 久しぶりに見たよ!『超男前の銀行員!』
  2. 宮内正一コンサルタントコラム ユウエツテキチイノランヨウに注意!
  3. 宮内正一コンサルタントコラム リスケ中の企業にとって悪いニュース? 今後、リスケ延長は困難にな…
  4. 宮内正一コンサルタントコラム 金融庁の銀行政策と銀行の対応の本質を解く
  5. 宮内正一コンサルタントコラム 今年は「えーびーえる」が流行るかも…?
  6. 宮内正一コンサルタントコラム 宮内さん!!!事業再生ファンドゆうのがあるらしいやん!!!
  7. 宮内正一コンサルタントコラム 出口戦略の主導権を握ろう!の巻
  8. 宮内正一コンサルタントコラム 書評家宮内正一の『年末年始は「智慧」と「観」を鍛えよう』
PAGE TOP