坂本利秋コンサルタントコラム

都内の『不動産の有効活用や売却作戦』

仕事柄、不動産売却の相談を戴く事が多いのですが、
最近の都心の土地価格上昇を実感しています。

一昔前は、利回り10%と言っていたのが嘘のように、
都心では利回り6%台でも買手がつくようです。
それもそのはず、年率換算で10%超の価格上昇を示すエリアもあります。

野村不動産アーバンネット(株)より
http://www.nomu.com/knowledge/chika/html/201407/house_tokyo_23.html

短期的には良い売り場なのかもしれませんよ。

都内に不動産を所有するも資金繰りが苦しい経営者は、
一度評価して戴くと良いと思います。ご相談戴ければ、
やり手の不動産マンを紹介致しますよ。

小職がお世話になっているのは、元野村不動産アーバンネットの年間MVP
(月間MVPでなく年間なので文字通りNo1セールス)で現在独立している
Kさんです。

いわゆる不動産業界に身を置く方の雰囲気でないなあと感じていたのですが、
法曹界で活躍された後に不動産セールスに転職したそうです。
論理的な思考とスマートな立ち振る舞いで安心して相談することができます。

思えば、ここ2年で4件をKさんに決めて戴きお客様にも喜んで戴きました。

不動産と資金繰り、不動産と事業承継等、事業継続にあたり
不動産は切っても切れない関係にあります。

当社では、大阪では宮内、東京では小職が、
宅建取引主任者の資格を有しており、
不動産が絡んだ事業再生、事業承継を得意としております。

売買においても先のKさんを初めとして、
大手不動産会社のできる営業マン等とも親密な関係を築いておりますので、
ぜひ、気軽に相談にお越しください。

 

関連記事

  1. 坂本利秋コンサルタントコラム 会社売却で絶対後悔しない極意公開
  2. 坂本利秋コンサルタントコラム 連休の過ごし方随想
  3. 坂本利秋コンサルタントコラム 赤字の会社でも、売却可能なノウハウ
  4. 坂本利秋コンサルタントコラム 分かりやすいM&Aを漫画で解説 vol.1
  5. 坂本利秋コンサルタントコラム 『一般派遣労働事業』に関する審査状況の考察
  6. 坂本利秋コンサルタントコラム 社会保険料延滞問題のソリューション実態調査レポート
  7. 坂本利秋コンサルタントコラム 喜望大地東京本部の魅力
  8. 坂本利秋コンサルタントコラム 『金融庁のレポートと方針』を分かりやすく解説
PAGE TOP