坂本利秋コンサルタントコラム

求人サイト利用の考察

それこそ10年以上ぶりに求人サイトを利用しましたが
ずいぶんと様変わりしていましたね。

求人サイトの利用検討時の参考になれば幸いです。

1.操作性が格段に向上

ID、パスワードを付与され管理画面から操作をするのですが、
メールのひな型の豊富さ候補者の履歴管理機能の充実と
操作性が向上しています。

昔は2元管理が必要で負担だったのですが、
現在は全てワンストップでできますので楽ですよ。

2.安易な面接キャンセルの激増

メールで面接日程を決定し、
直前には確認メールをお送りしたのに、
2割程度の候補者が何ら連絡もせず面接にも来ないんですよ。

他社ではもっと多いそうですが、昔はここまでではなかったなあ。
特に同じエリアで同業界の候補者は何も気にしないのかしら。。

3.スカウト機能の充実

どんな機能かお分かりですか。

予め求人条件を登録し求人サイトの登録者DBを先の条件で検索すると、
条件に合致する方の
リスト(個人は特定されないレベルの情報)が提供されます。
そのリストに向けて「このような特色のある会社が社員を募集しています。

まさにあなたのような方にこそ入社戴きたいのですが、
一度面談にいらっしゃいませんか」というお誘いメールを送るのです。
この検索とお誘いメールのセットがスカウト機能です。

それでも簡単にはスカウトに応じてはくれませんから、
面談確度を上げるために特典までも付けます。
「書類選考は全員通過」、「いきなり役員面接」等です。

ずい分と甘いのですが、ここまでしないと応募が増えないんですよね。

4.スピードは依然として有効

求人サイトの営業さんより「早めの対応が好結果につながりますよ。」
としつこく言われていましたが本当でした。

1日3回はサイトを閲覧しすぐに返信したことが、
求人意欲のアピールや、候補者の好感触につながった実感があります。

求人サイト利用を検討中の方の参考になれば幸いです。

尚、上の方法を実践した顧問先の採用は成功しました。

 

関連記事

  1. 坂本利秋コンサルタントコラム 記録的な大雪被害に対するTwitterによるリスクマネジメント
  2. 坂本利秋コンサルタントコラム 都内の『不動産の有効活用や売却作戦』
  3. 坂本利秋コンサルタントコラム クライアント様にエールを送る!
  4. 坂本利秋コンサルタントコラム ターゲットとなる潜在顧客がどこにどれだけいるかわかって商売してい…
  5. 坂本利秋コンサルタントコラム 『一般派遣労働事業』に関する審査状況の考察
  6. 坂本利秋コンサルタントコラム 連休の過ごし方随想
  7. 坂本利秋コンサルタントコラム 東京マラソン応援レポート
  8. 坂本利秋コンサルタントコラム 3月の売上が続くとして、あと何ヶ月耐えられますか?
PAGE TOP