洲山コンサルタントコラム

洲山の事業再生成功事例

大阪市に建物再生や企業再生に実績がありIPOを目指しておられる
優良企業に「アーバンベネフィット(株)」があります。

洲山も尊敬する経営者の木村会長と若手のパワー溢れる竹内社長のコンビで
経営されており瀧本部長が中心となった早朝勉強会を
月2回のペースで開催されてます。

その早朝勉強会に、
洲山が講師に指名されたので事例発表をさせて頂きました。

そのレジメに基づき、紙上公開いたします。

事例1 恐怖のシステム金融にハマり、死の淵からの復活

システム金融とは? ⇒小切手・手形での借入で金利は10日で3割(恐怖!)

手形決済資金ショート500千円調達した8ヶ月後の現実は?

⇒ナなんと 43社  1,680万円に増殖!!!!

銀行取引停止とは?  半年間に2回不渡りにて当座取引・借入NG=倒産?

復活作戦は?  ⇒ ○○を社長に新会社設立して復活

復活の絶対条件は、得意先と仕入先の支援を得られるかどうか?

事例2 赤字なのに毎月銀行返済5百万円  借入金177百万円

メガバンク4行  地銀1行  信金2庫  国金1公庫

○月○日(金) 18:00~19:00 社長夫人と長女よりSOS

○月○日(日) 10:00~12:00 社長面談

○月○日(月) 9:00 ~14:00 すべてリスケOK(嬉!)

社長夫人と洲山が同行にて、1年間60百万円の資金流出ストップ!成功

事例3 不渡り発生し、給与遅配2ヶ月・退職金払えず労働争議(怖!)

    法的整理(自己破産)検討するも予納金なく断念(涙!)

    売掛債権は、差押の嵐

    幹部社員が事業継承希望?

サァドウスル?

従業員のセーフティネットである、国の立替払い制度活用(嬉!)

労働争議は、無事円満解決

事例4 オーナーが出資金と貸付金で2億円投資  小売店舗3店と本部

    毎月資金ショート3百万円で経営破綻が秒読み……

    顧問弁護士より、自己破産してリセット勧告

    M&A活用にて、2店舗売却 MBO活用にて1店舗売却(感謝!)

    破産どころか、借金すべて完済し、全ての支払いを出来て尚且つ

    20百万円の資金が残りましたぁぁぁ(嬉!)

    注:M&A=他社に売却  MBO=幹部社員が買い取り

事例5 製造業年商445百万円 経常利益14百万 借入金497百万円

    サービサー 106百万円  保証協会 183百万円(代位弁済)

ノンバンク  6百万円  信金 189百万円

保証協会より競売申立の通告 → 競売になると信用不安で破綻のピンチ

新会社設立し、営業譲渡

      再生支援協議会での相談結果は?
      再生計画書は素晴らしいが、資金付けは困難(涙!)

      そこで、ホワイトナイトの登場 
           ↓
      アーバンベネフィット様が颯爽と登場!

      アーバンベネフィット様に
      リースバックの投資家引受応諾いただき無事解決

      近い将来、新会社が力をつけて工場を買い戻して本来の姿実現

      注:リースバック=不動産を売却して、
        その不動産を賃貸借で借りること

昨年1月に事業再生・復活請負人として
活動スタートして成功事例の一部を披露しました。

幸い、正式に受託した案件は全て成功しました!

 

関連記事

  1. 洲山コンサルタントコラム 三浦雄一郎のチャレンジ魂に学ぶ
  2. 洲山コンサルタントコラム 失敗の最大の原因は、優柔不断と先延ばしであるーーー!に学ぶ
  3. 洲山コンサルタントコラム 崖っぷち企業を再生する跳び箱理論とは何ぞや?
  4. 洲山コンサルタントコラム いかなる窮境企業でも、道は開ける
  5. 洲山コンサルタントコラム 決断と実行で、手形不渡危機を乗り越える!
  6. 洲山コンサルタントコラム オフィス移転で、心機一転頑張ろう!
  7. 洲山コンサルタントコラム 競売から任売に変わった七方良し(七光り?)の物語
  8. 洲山コンサルタントコラム リスクマネージメントノウハウその11 公正証書契約のリスクをマス…
PAGE TOP