洲山コンサルタントコラム

資金ショートを乗り越える心構えのいろは

資金繰りが苦しくなり、資金が回らなくなったら、食事が喉を通らなくなり、
夜が来ても、安心して熟睡できなくなります!

ここで、安易な商工ローンやクレジットカードのキャッシング・ローンにて、
乗り越えようとする結果は、多重債務者の仲間入りや金利に追われて、
毎月金利ばかり支払って元金が一向に減らない
金利を貢(みつぐ)君になってしまいます!

その上に、両親や親戚・友人に、借金の連帯保証人になって貰うと
その結末は、かなりの確立で迷惑をおかけする結果になります(悲!)

すなわち、「金利を主債務者から回収し、元本は連帯保証人から回収する」
ビジネスモデルにドンピシャで当たり!になる例があまりにも多いです(辛!)

○○社長が、緊急相談SOSにて来られました。
内容をお聞きすると、売上大幅ダウンで一銭も無い危機的状況であり
どうして良いか分からず、不安で不安で情緒不安定との由

事前に3万円の相談料が用意できない位逼迫しているとの事でしたが、
相談料は、現状を打破する投資として考えられれば、
乗り越えられることを説明し、納得されて面談にお越しいただきました。
結果、道が開けることを確信されて笑顔で、帰られました(嬉!)

資金ショートを乗り越える心構えの いろは の 「い」 は、
「借金から逃げない勇気を持つ」事です!

即ち、お金が無いことを隠さずに、正直に説明して、
待っていただけるようにお願いすることです!

無理をして、高利で借りまくることは、倒産への高速道路に乗る行為です!

資金ショートを乗り越える心構えの いろは の 「ろ」 は、
プライオリティー(優先順位)を考えて、実行することです。

100万円しかないのに、支払うべき債務が300万円もあれば、
全ては支払い出来ません。
では、どこを先に支払うか?  
この選択を間違うと、一気に信用不安が広がり、収拾がつかなくなります!

資金ショートを乗り越える心構えの いろは の 「は」 は、
「明るく!  元気に!!  前向きに!!!」
笑顔で死に物狂いで、仕事に集中することです!

 

関連記事

  1. 洲山コンサルタントコラム 鬼塚喜八郎 失敗の履歴書に学ぶ!
  2. 洲山コンサルタントコラム 事業再生成功事例:会社分割で危機からの脱出に学ぶ
  3. 洲山コンサルタントコラム リスクマネージメントノウハウその14 逆境のときでも、幸せ成功力…
  4. 洲山コンサルタントコラム リスクマネージメントノウハウその1 預金ロック回避作戦開陳
  5. 洲山コンサルタントコラム 事業再生の実現に必要な資質は、素直な心で学び、決断と実行!
  6. 洲山コンサルタントコラム リスクマネージメントノウハウその2 定期預金の解約ノウハウ開陳
  7. 洲山コンサルタントコラム 洲山が解説する「推奨図書『周りが自然に助けてくれる人の仕事術』V…
  8. 洲山コンサルタントコラム 北の大地から夏の暑さを考えながら、トラブル解決の心構えを考える
PAGE TOP