洲山コンサルタントコラム

スコアボード見ながら経営しましょう!前期の月次決算は、○勝△敗でっか?

本号は、セミナーでもお話をするテーマの一つですが、
スコアボードを見ながら経営しましょう!
具体的には、決算は12カ月の月次決算の積み重ねです。 

すなわち、月次決算の経常利益が黒字か?   赤字か?
を毎月把握してまっか?

その数字は、月末〆後、翌月2週間以内に把握してまっか?

出来れば月末〆後1週間以内に把握したいものです。

一番良いのは、月末〆後、翌日の1日には把握できればベストです。

そうしないと正しい現状認識をして、
目標とのギャップ対策がスピーディに出来ません。

そして、決算を迎えた折に大相撲の星取表の用に、
黒字は○ 赤字は△、○を勝ち △を負けとした場合、

何勝何敗でっか?

12勝0敗
11勝1敗
10勝2敗
9勝3敗
8勝4敗
7勝5敗
6勝6敗
5勝7敗
4勝8敗
3勝9敗
2勝10敗
1勝11敗
0勝12敗

の何れでっか?

来期は、何勝何敗を目指しますか?

赤字の要因は、何でっか?

季節要因がある業種は、赤字対策が出来て、トントンまで改善すると、
決算では見違えるような黒字の好業績となります。

黒字化は、粗利をUPする ⇒ 売上UP
変動費=仕入・外注費のダウン
販管費=経費の削減

しかありません。

地道な毎日の積み重ねが勝負です。

 

関連記事

  1. 洲山コンサルタントコラム リスクマネージメントノウハウその12 保証契約時に破綻状態であれ…
  2. 洲山コンサルタントコラム 49期連続黒字の滋賀ダイハツの後継者育成に学ぶIII
  3. 洲山コンサルタントコラム 競売→強制執行スケジュール
  4. 洲山コンサルタントコラム 破産するのは、ちょっと待った!社長があきらめない限り、会社は再生…
  5. 洲山コンサルタントコラム 事業再生家の活動は、資金ショート問題を解決する
  6. 洲山コンサルタントコラム 銀行にカネは返すな!出版記念・大阪講演会
  7. 洲山コンサルタントコラム 破産しかない!から ⇒ 事業再生実現への方向転換の可能性
  8. 洲山コンサルタントコラム いかなる窮境企業でも、道は開ける
PAGE TOP