用語集

エグジットファイナンス

エグジットファイナンスとは、経営再建中の企業が早期に再生するために受ける融資のこと。
会社更生法や民事再生法で更生手続を申し立てた企業が、
再生計画にもとづいて再建を進める際に、
金融機関から受ける融資のことをいう。

企業の再生にあたっては、まず経営不振に至った原因を分析した上で
再生計画が策定され、再生計画にもとづいて再建が進められる。
エグジットファイナンスは、金融機関が再生計画を精査した上で、
再生の障壁となっている債権を一括弁済したり、
再生に必要な機材や土地などを取得するのを支援する目的で実施される。
なお、エグジット(Exit)とは英語で「出口」の意味であり、
再生手続を終結することを指す。

 

関連記事

  1. カスタマーロイヤリティ
  2. ゴーイングコンサーン
  3. アカウンタビリティ
  4. 経営革新等支援機関
  5. エンジニアリング・レポート(ER)
  6. 合実計画
  7. 売上高人件費比率
  8. ガバナンス
PAGE TOP