用語集

株式公開買い付け

TOBともいい、「Take Over Bid」の略。

会社の経営権取得などのために、
市場外で不特定多数の株主から株式を買い付けること。
目的や購入予定株数、価格などを事前に公表しなくてはならない。

議決権の3分の1を超える大規模な買収を市場外で行う場合は、原則としてTOBが必要。
買い付け対象会社の取締役会の賛同を得ないで行うTOBを「敵対的TOB」という。

 

関連記事

  1. キャピタルゲイン(Capital Gain)
  2. 競売
  3. コベナンツ
  4. 運転資金
  5. コーポレートファイナンス
  6. 金融改革プログラム
  7. 間接金融
  8. 安全性分析
PAGE TOP